FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

オークスどうでしょう?2

マルセリーナの出走Rは正8番が3着以上。(正逆として)
新馬       8番マルセリーナ   1着
シンザン記念  8番レッドデイヴィス 1着
エルフィンS   8番グルヴエイグ   3着
桜花賞      8番マルセリーナ   1着

アカンサスの出走Rは正逆18か正逆31が3着以上。
新馬        正18番逆31番3着
菜の花賞     正18番正31番1着
500万下      正18番逆31番3着
スイートピーS  正18番正31番2着
16頭立て2番と13頭立て5番が3着以上、ここを通過してからですかね。

グルヴェイグも3戦とも正3番が3着以上ですが事例が少ないです。
出走の多いところではサイレントソニック出走Rが5戦連続で正逆6ですが平場が多くて微妙かな?
アカンサスの正逆31とは重なり18頭立て6番13番だけど。
メデタシの出走Rも4戦連続で正逆8が3着以上。

正逆8、11に注目しているのは阪神JFも東京プリンセス賞も逆8番が1着だったからです、桜花賞は正8番が1着 。
東京プリンセス賞では正11番も3着です、今年は浦和の桜花賞は震災で中止です。
2008年にも牡馬は正1番で牝馬は正15番が暮れの2歳G1からオークス・ダービーまで続きました。
牡馬では全日本2歳優駿が正5番1着で朝日杯は正5番(逆12番)が2着、皐月賞が正12番1着。
羽田盃では正12番が2着、ダービーでは正逆5か12も考慮したいです。

2004年以降でフローラS1着馬から2隣か5隣が3着以上。
2004年 11番メイショウオスカル →2隣13番ダイワエルシエーロ 1着
                      →5隣6番ヤマニンアラバスタ  3着
2005年  9番ディアデラノビア  →5隣4番シーザリオ       1着
2006年 18番ヤマトマリオン   →2隣2番フサイチパンドラ    2着
2007年  7番ベッラレイア    →5隣2番ローブデコルテ     1着
                     →5隣12番ラブカーナ       3着
2008年  4番レッドアゲート   →2隣6番エフティマイア     2着
2009年  8番ディアジーナ    →5隣3番レッドディザイア    2着
2010年 18番サンテミリオン   →2隣2番アグネスワルツ    3着

2003年以降でスイートピーS1着馬から隣か6隣が3着以上。
2003年 15番メモリーキアヌ  →6隣スティルインラブ    1着
                    →隣14番シンコールビー   3着
2004年 12番ウイングレット  →隣13番ダイワエルシエーロ 1着
                    →6隣6番ヤマニンアラバスタ 3着
2005年 10番ライラプス    →6隣4番シーザリオ      1着
                    →隣9番ディアデラノビア    3着
2006年  9番カワカミプリンセス→隣10番アサヒライジング  3着
2007年 スマートカスタム出走せず
       1番スマートストーム →隣2番ローブデコルテ    1着
                    →6隣7番ベッラレイア     2着
2008年  3番アロマキャンドル →6隣15番トールポピー   1着
2009年 13番ブロードストリート→6隣7番ブエナビスタ    1着
                    →隣14番ジェルミナル    3着
2010年 12番トレノエンジェル →6隣18番サンテミリオン  1着

今年のオークスを如何に妄想するか?ですが桜花賞の時に妄想したのは<チューリップ賞1着馬の回避>からでした。
そこから1996年のエアグルーヴの回避を考えてビワハイジ的なライステラスは切るとしました。
妄想的にはマルセリーナもホエールキャプチャも書いていましたが実馬券ではこの人気決着を嫌って外しました 。
オークスも1996年を軸に妄想しようと思っています。
1995年の阪神JF馬ビワハイジがダービーに参戦のためオークスに出走していません、今年もレーヴディソール が故障のためオークスに出走しません。
違うのはチューリップ賞を勝ち桜花賞を回避したエアグルーヴがオークスを勝っている事です。
エアグルーヴから考えると桜花賞回避組からなのか?とも思えますが優先権を持って回避した馬がレーヴディソール以外に居ません。
となればもう一つ阪神JF2着という戦歴ではないのかと、昨年の阪神JF2着はホエールキャプチャです。
今年の桜花賞は2着3着が8枠ゾロ目で結果をぼかしたレースになっています。
この事がエアグルーヴの桜花賞回避とホエールキャプチャの桜花賞2着の違いを繋ぐのではないかと妄想しています。
まあ一般的にはクロフネ産駒に府中の2400mが持つのか?という疑問も言われそうですけど。

桜花賞の時は牝馬三冠翌年の2004年も見てました。
2004年のオークス1着はダイワエルシエーロで桜花賞8枠18番で7着ですがクイーンC勝ち馬。
今年は桜花賞8枠16番で2着のホエールキャプチャがクイーンC勝ち馬です。

JRAHPからはダイナカールの1983年でした。
ダイナカールはエアグルーヴの母でその仔グルヴェイグがオークスに出走します。
母と同じく桜花賞には出走していません。
グルヴェイグの位置にも注目したいですね、そのまま1着枠に居るんでは?とも。

阪神JFの時に福永騎手のG1・1番人気からレーヴディソール≒ラインクラフトを考えまして6枠での1番人気 からNHKMC同様に勝つと見ました。
今年の桜花賞の結果はそのラインクラフトが勝った2005年桜花賞と同じ枠4-8で2番人気→1番人気での決着で した。
2005年のオークスは桜花賞2着のシーザリオが勝ち桜花賞4着のエアメサイアが2着でした。
1983年のタイアオバは桜花賞4着同枠に配置されていた、そこから前回はライステラスを見ていると書きました がストレートにメデタシかオークスでのメデタシの枠という事も考慮しておきたいです。

枠としては1983年と2005年が2枠と3枠で決着しています、トレンドハンターの回避から8枠も気にしておきたい 。
2枠3枠8枠でワイド以上ならこの妄想も当たったと言えそうなんですが。
今のところ2枠か3枠VS8枠VS正逆8,11で考えています。

マルセリーナを考えていないのはシャダイソフィアとラインクラフトがオークスでは無いレースを選択したから です、ただ同厩舎のレーヴディソールが回避している事から折り込み済みなのかも?
その場合でも勝つとは思ってません、2005年同様に松田博厩舎は2着枠そう妄想します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/02:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア