FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

皐月賞 回顧 と天皇賞春を少し

うーん、枠ではほぼ完全に読めていたと思っています、が馬券はどうしようもなく完敗でした。

1着、スプリングS1着馬の枠。
2着、2枠4番。
3着、ステラロッサの枠。
4着、4番逆番。

ミホノブルボンがスプリングS1着でオルフェーブルもスプリングS1着ですね。
私は同枠のベルシャザールに期待したのですが読みが甘かったです。
2枠4番は順当なので特に気になることは無いです、3着の1枠は土日2番の武豊騎手が日曜は自身が3着ですね。
私の予想に正逆3を入れていたのは阪神開催のメインで正逆2か3で見ている部分が有ったためで、マイラーズCはブログに書きませんでしたが17番シルポートを予想に入れていました。
なので正逆2か3という見方は来週の東西メインでも見ておきたいです、アンタレスSは正逆2での決着でしたし。

ネコパンチがメトロポリタンSで2着に入りました、複勝100円ゲットです。
ハンデ戦で軽ハンデとはいえ重賞馬を抑えての2着には驚きです、低迷期間が長かったですから(シシャモチャンに負けたり)。
次はハンデ戦のG2目黒記念を目指すのかな?これからも頑張って欲しいです。
パッシングネタとしては残念ですけどもう消えたと判断して良いでしょうね。

天皇賞のTVCMがもう始まっていますね、メジロマックイーンです。
オルフェーブルの母オリエンタルアートはメジロマックイーンの仔ですね、そういう事も有ったのか?それは分かりません。

天皇賞については後で纏めて書きますがTVCMから考えようと思っていることを少しメモ程度で書きます。
1991年 1着 正15番逆4番
1992年 1着 正5番逆10番
1993年 2着 正14番逆2番

TVCMでは1991年となっていますのでこれまでの例から正逆15にまずは注意したいです。
戦歴は菊花賞1着→阪神大賞典1着→天皇賞1着です、今年の阪神大賞典1着はナムラクレセントです。
菊花賞馬はオーケンブルースリ、ですがまだこの2頭を重視しているということではないです。

去年書いたものから、6年連続出走となるトウカイトリックの阪神大賞典馬番か隣番が3着以上。
2006年 1番→1番3着
2007年 7番→6番1着
2008年 9番→8番2着
2009年 2番→2番1着
2010年 13番→12番1着
2011年 6番→5番6番7番?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/02:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア