FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

セントウルS・京成杯AHどうでしょう?2

レーダイは <どん底から頂点へ テイクオーバーターゲット>
副題は<レース史上初の外国調教馬の出走>です、6枠11番(逆8番)。

セントウルS

外国調教馬は1番グリーンバーディー。
<どん底から頂点へ>からは1枠と8枠なのですが私はメリッサが気になります。
アイビスSDで1番人気18着のどん底から北九州記念5番人気1着と頂点へ、ですが頂点が更に上のサマーチャンピオンならメリッサが勝つのかと。
今夏はワンカラットが函館SSとキーンランドCを連勝しポイントではトップですが過去のサマーシリーズを見ても最終Rで全て決着しています。

サマースプリントシリーズ
実施年 チャンピオン馬   獲得ポイント 函館SS  アイビスSD  北九州記念  キーンランドC  セントウルS
2006年 シーイズトウショウ 22ポイント  2着    不出走    不出走     2着       1着
2007年 サンアディユ    23ポイント  不出走   1着     7着      不出走      1着
2008年 カノヤザクラ    22ポイント  不出走   1着     不出走     不出走      1着
2009年 カノヤザクラ    18ポイント  不出走   1着     3着      不出走      4着

サマー2000シリーズ
実施年 チャンピオン馬      獲得ポイント  七夕賞  函館記念  小倉記念  札幌記念  新潟記念
2006年 スウィフトカレント    13ポイント   不出走  不出走    1着    不出走   4着
2007年 ユメノシルシ       14ポイント   3着    不出走    不出走   不出走   1着
2008年 ミヤビランベリ      13ポイント   1着    不出走    5着    不出走   9着
2009年 ホッコーパドゥシャ    19ポイント   3着    不出走    2着    不出走   1着
2010年 ナリタクリスタル     13ポイント   不出走  不出走    4着    不出走   1着

これまでの例に倣うなら最終Rに出走していないワンカラットにはチャンスが無い事になる、チャンスの有る馬も限られる。
アイビスSD1着ケイティラブと北九州記念1着のメリッサの2頭のみです。
リンクや過去の戦歴からはケイティラブだと思いますがゲストとレーダイからメリッサが気になっています。
しかし北九州記念1着馬のチャンピオンは居ない、どん底が前走の13着なら過去に例の多いケイティラブ。

私はこの2頭から1枠8枠、8枠はコラムにピンクフェロモンと有りますし。
それとリンクから8番を入れて。

4番6番から1番8番16番へ馬単6点、4番6番の組み合わせは買いません。

京成杯AH

どん底→谷で聖なる谷:セイクリッドバレー、6枠ですね。
○外は1番4番、1番はどん底から頂点へでフライングアップ(ル):飛ぶ・上がる。
他はリンクから6番7番。

10番から1番6番7番へ。
--------------------------------------------------------------------
えー 相変わらずの下手くそです、京成杯はどうしようないですがセントウルSは・・・。
土曜日時点では3頭とも見ていたんですがサマーシリーズは最終戦で決まると決めつけていました。
ダッシャーゴーゴーはキンシャサノキセキの前走枠要素でも川田騎手と書いたしテイクオーバーターゲットの6枠11番で音引き三つか何考えてたのかと反省しきり。
それと今開催はレーダイから3枠に注意したいとしましたが3枠が重賞三つで3着でした。
メリッサからのワイドでも配当的には十分だったのになあ、まっ何時もの事ですから反省しながら忘れてまた来週です。

セントウルステークス
このRは飛び有りで前年関西馬以外にの先着馬番か隣番が3着以上。2011年は1番2番逆1番
このRは2004年以降武豊騎手から12隣が3着以上。騎乗無し
阪神2日メインは2009年1回からで正逆17か20が3着以上。

京成杯オータムハンデキャップ
このRは2003以降前年2着番か隣番が3着以上。2011年は2番3番4番
このRは前年吉田豊騎手の正逆番の正逆が3着以上。2011年は正逆6,9
中山マイル重賞は5戦連続で正逆8,9が3着以上。
セイクリッドバレー出走重賞は全12戦で正逆2か3が3着以上。
それと範囲は広いですがセイクリッドバレー自身と隣2隣の5頭まで見れば全12戦で3着以上。
セントライト記念以降ではダービー卿CT以外で自身か隣です。
サンカルロはNHKMC以降の重賞で阪急杯以外で隣か3隣が3着以上。
北村宏騎手の重賞は近9戦中8戦で隣が3着以上。
木幡騎手の重賞は4連続で隣が3着以上。騎乗無し
関東メインは尻ト・ドの馬か隣が3着以上。中山1日目飛び有り
関東春開催の特徴でしたが中山も1回2日以降の偶数日メインは正逆1か3が3着以上。

京成杯の方が多く残っているのに・・・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 05/08:HAT

  • 04/26:猫パンチ

  • 04/20:ひろc

  • 04/20:ひろc

  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア