FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

2010安田記念妄想

今回の妄想の始まりは昨年のウオッカの連覇とカンパニー=ダイワメジャーの戦歴からです。
それとグロリアスノアの出走から妄想が繋がりました(無理やり繋げたとも言う)。

安田記念の連覇は1992年1993年のヤマニンゼファーまで遡りますが冠名としてもなら1997年タイキブリザード1998年タイキシャトルもです。
しかし私が考慮したのは2005年1着・2006年2着のアサクサデンエンです、2006年の4着がダイワメジャーでこの年の戦歴が昨年のカンパニーの戦歴と酷似しているのはサイン派以外の方でも承知していると思います。
アサクサデンエンは2着なので2年連続連対としてというのも有りますがそれプラス逆番ブリッシュラックが勝っているという事から連覇に近い戦歴と見ています。
つまり昨年のウオッカとカンパニーから今年の安田記念は2007年のダイワメジャーを探すというのが私の妄想の流れです。

2007年のダイワメジャーはドバイデューティーフリー3着から安田記念1着になっています、今年の出走馬にグロリアスノアを見た時にこの馬が鍵になるのかな?と考えていました。
と書くともうどの馬に妄想しているか分かってしまうのが私の読みの底の浅さですが・・・気にしません。
そうです今年ドバイに遠征したグロリアスノアと同枠に配置されたキャプテントゥーレです。
共に皐月賞馬である両馬を今年の安田記念限定でダイワメジャー≠キャプテントゥーレと見ています。
枠順発表前からダイワメジャー≠キャプテントゥーレと見ていた点は騎手が横山騎手に乗り替った部分です。
昨年はカンパニーに騎乗していました、カンパニーの戦歴を横山騎手が貸してくれるのでは?というのも妄想の始まりの一つでした。
ダイワメジャーとキャプテントゥーレが似ていると感じている訳ではありません、似ているのは人気薄で皐月賞を勝ちその後故障で長期低迷しG3を勝ったところまでですね。
そういえばキングカメハメハとディープスカイが変則二冠馬となった年の皐月賞馬ですね、そう考えれば成績こそはかなり差が有りますが役割的には近いのかもしれないですね。

2007年でダイワメジャーの2着に入ったのはコンゴウリキシオーです、戦歴からは前走マイラーズC1着なのとダートGI出走歴が気になります。
リーチザクラウンの前走がマイラーズC1着で二走前がフェブラリーSに出走しています、騎乗する安藤騎手はここでの妄想の出発点2006年2007年ダイワメジャーに騎乗していました。
リーチザクラウンのフェブラリーS出走がここで意味を持つのか?です。
タイキシャトル・ユニコーンSとコンゴウリキシオー・JDDの出走歴を見ると両Rに出走しているのはグロリアスノアです。

ダイワメジャー≠キャプテントゥーレとして見た場合、掲示板でHATさんも書かれていた2007年MCSの配置も気になります。
4枠ゾロ目決着だったのですが相手がスーパーホーネットです、今年は8番キャプテントゥーレがダイワメジャーと同じでスーパーホーネットが7番→9番に移動していますが並んでいます。
マイラーズCの着順はリーザクラウン1着に対し9着と違うのですがマイラーズC1着歴は既に昨年勝って持っています、ダートGI出走歴もリーチザクラウン同様に二走前にフェブラリーS出走で持っています。
コンゴウリキシオーとなるのはリーチザクラウンかスーパーホーネットか?、スーパーホーネットを隣においての同枠ゾロ目からグロリアスノア(こちらが同枠として横山騎手から借りること)も含めて妄想しています。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 05/08:HAT

  • 04/26:猫パンチ

  • 04/20:ひろc

  • 04/20:ひろc

  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア