FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

東京優駿どうでしょう?

2010東京優駿
ダービーは最強の誘い文句だ。

感嘆と喝采の声とともに、今その輝きが永遠になる。

ペルーサとハンソデバンドはサッカー関係、ダービーと同じイベントからならW杯直前でも有り気になる。
特にペルーサはディエゴ・マラドーナの愛称なので監督として参加する今年は良いのではと。
感嘆と喝采の声を浴びたイングランド戦を思い出しますしもし優勝すれば既にアルゼンチンでは神のマラドーナの輝きは永遠になるでしょう。
もう一頭はそのままズバリフランスダービー開催場名のダノンシャンティ。
シャンティイ競馬場( -けいばじょう , Hippodrome de Chantilly)は、フランスパリ近郊・オワーズ県シャンティイにある競馬場である。所有・運営はフランスギャロ。フランス競馬のジョッケクルブ賞を開催する競馬場として知られている。かつてのモンモランシー家の領地で、同家と縁あるシャンティイ城(Château de Chantilly)が3・4コーナー付近に隣接するように造られている。
主な競走 ジョッケクルブ賞(フランスダービー)ディアヌ賞(フランスオークス)ジャン・プラ賞

ちょっと関係無いかもな妄想なのですが事業仕分けで宝くじに続いて競輪・競艇だけでなく競馬もヤリ玉に上がっていますね。
先週のオークスもそういう流れが有っての結果だったのかな?とも思います、オークスですからニュースで今までも結果を報道していましたが今年は史上初の同着のインパクトか例年よりも多く伝えられたと感じています。
報道では少なかったですがNHKMCも衝撃のレコードタイムでVMはブエナビスタの4冠ですか。
ダービー当日のニュースや翌日の新聞等で伝えられ易い何かが起こるのではという妄想をしています。
それが事業仕分けに対しての意趣返し、話題作りなんじゃないのかと。
(うなぎの養殖成功の記事が出ると水産総合研究センターを事業仕分けの対象から急に外すとか前のスパコン関係で叩かれると今回は自重するとか所詮事業仕分けなどパフォーマンスですから。)
でW杯に絡めるとか、近年のダービーには何かを起こしていますしね変則二冠2度・二冠目2度・牝馬のダービー馬・横山騎手の初勝利(これは競馬好きには感慨深い)は弱いですけど。
もしペルーサが勝つと横山騎手は2週連続で2年連続ともなり面白いのだけど。
更に同父ゼンノロブロイの初年度での牡牝3歳頂点取りですね、ヴィクトワールピサの二冠よりもインパクトは有るでしょう。

第77回 東京優駿(日本ダービー)(GI)
2010yuusyun_.jpg
○小林幸子さん来場 [5月30日(日)]
 歌手の小林幸子さんが来場し、国歌独唱を行います。また、日本ダービー(GI)の表彰式プレゼンターを務めます。
【仮面ライダーW(ダブル)】 [5月30日(日)]

阪神競馬場 THANKS・FESTA! ~楽しさあふれるKEIBAパーク~
○GIレース回顧
【ゲスト】 (1)我が家(2)ロバート
○爆笑グリーンカーペット
 人気のお笑い芸人達が阪神競馬場にやってくる!お笑いステージ&芸人によるGIレース予想をたっぷりとお楽しみください!
Rock’n Roll KEIBA【パークウインズ小倉競馬場】
○リア・ディゾントークショー
 リア・ディゾンさんをゲストにお招きし、トークショーを行います。
【パークウインズ函館競馬場】
■春うまバラエティステージ
 ヘキサゴンファミリーからSサイズモデル『神戸蘭子』さん、吉本からは注目の若手ピン芸人『ガリガリガリクソン』さん、若手コンビ『兎』のお二人が登場!トークショーあり、ライブあり、みんなで大予想ありのバラエティステージ!

イベントを見ていると赤と3が目立つ感じ、載せていないものにも赤が他に三つほどで載せた中でも小林幸子から紅白・我が家とロバートは3人組。
リア・ディゾンはグラビア界の黒船でしたね、黒の2枠かクロフネの戦績と似たダノンシャンティか。
赤の3枠か黒の2枠3番か?
ガリガリガリクソンは他のイベントにも出ていますし仮面ライダーW(ダブル)も有る 、オークスで同枠決着しかも同着でしたのでもう使われたかも?ですがダービーでもワイド内連番決着には注意したい。

○ツルマルボーイ&デルタブルース展示会
ノーザンホースパークで乗馬として活躍中のツルマルボーイ号(2004年安田記念優勝)、デルタブルース号(2004年菊花賞、2006年メルボルンカップ優勝)の2頭が札幌競馬場に登場!
GIホースとの久しぶりの再会や、勝負服やレプリカゼッケンを使っての記念撮影等をお楽しみください。
2010sapporo.jpg
両馬はダービーに出走していません、父のダンスインザダークが1996年ダービー2着でした(2枠3番)。
ツルマルボーイは安藤騎手騎乗・橋口厩舎、デルタブルースは岩田騎手騎乗・角居厩舎。
14番はリルダヴァル・18番はダノンシャンティ、安藤騎手はダノンシャンティ・岩田騎手はヴィクワールピサ・角居厩舎はルーラーシップとヴィクトワールピサ・橋口厩舎はローズキングダム。
ヴィクトワールピサとローズキングダムは4枠で並びました、2枠3番にルーラーシップ。

素直に見るなら騎手と厩舎が同じヴィクトワールピサと安藤騎手でマイルGI勝利のダノンシャンティ。

★4日目施行GIは安藤騎手から27隣が3着以上です。
★東京3歳2400m重賞は6戦連続で1枠か2枠が3着以上。
★昨年の有馬記念以降の蛯名騎手出走芝GIは隣枠が3着以上。
★東京4日目メインは昨年のユーロCより正逆9か13が3着以上。

★阪神JF以降の成績が凄い蛯名騎手のGIは自身か4隣14隣が3着以上。
といっても有馬記念14隣・フェブラリーS4隣・皐月賞4隣14隣・VM4隣14隣、以外は自身が3着以上です。
11番ハンソデバンドか来なければ7番ヴィクトワールピサですかね、15番はメイショウウズシオ。

枠順が発表されましたが私の調べは時間が取れずで中途半端です、土曜の夜に出来るだけリンクの調べをして更新します。
上で書いていた私の妄想馬ペルーサは5枠に入りましてデータでは4枠とともに成績の良くない枠です、ヴィクトワールピサの4枠は1番人気なら問題無い様にも思いますがここら辺りも調べ直したいです。
戦歴読みから注目していたダノンシャンティの位置は大外8枠18番ですね、同枠馬を含めて見たいのですが17番トゥザグローリーかどちらかですがダノンシャンティ自身の様に思います。
アグネスタキオン・クロフネの2001年はクロフネ同枠の8枠18番ジャングルポケットが勝っています。
今年の牝馬戦は1997年に近くなってきたと思います、枠連8-8の桜花賞(春クラシックとして)と阪神3歳牝馬S馬がオークス勝利とか。
1997年の枠連ゾロ目後の皐月賞は8枠18番サニーブライアンが勝っています、サニーブライアンも二冠馬でダービーも8枠18番です。
サニーブライアンからの注目点は皐月賞・ダービーの同枠馬になったテイエムトップダンが毎日杯を勝っていることです。

ここら辺りの考えを纏めてリンクと込みで結論を出します。

一つ書き忘れ、注目の安藤騎手からは9番ペルーサです。
データのところで書いた5月30日のダービーで3強対決と言われた1993年は人気順に決着しています、今年の3強対決も今のところリンクやサインでもそんな気がしています。
1993年の決着を書き出しますと余計にそう思ってしまいます。
1993年 東京優駿 1着 1番人気 5枠10番(逆 9番)ウイニングチケット
             2着 2番人気 4枠 7番(逆12番)ビワハヤヒデ
             3着 3番人気 1枠 1番(逆18番)ナリタタイシン
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア