FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

朝日杯FSどうでしょう?3

昨日の夜中にアレコレ書いていたのですが保存途中に止まって消えてしまい萎えました、やや簡略めですが内容はこんな感じで考えています。

The G-Files 051 初の1億円ホース 「最強の万能ホース タケシバオー」
~昭和42年 第19回朝日盃3歳ステークス~

日本の競馬史上初の1億円ホースに輝いたタケシバオーは、三流の出自から出世を遂げた馬である。そもそも祖母のクニビキは戦後の馬不足の時代に輸入された・・・

初と1からは1枠と正逆1、億と万からはお金でしょうか?ヒットジャポット Hit Japotto 大当たりする(hitthejackpot)より造語 とキングレオポルドに$が有る。
タケから武は武士沢騎手・シバは柴田騎手にオーは6番8番にキング。

リンクから2枠4枠6枠8枠を考えていました、重なりと安藤騎手ネタから軸は16番ニシノメイゲツかなと。

2歳マイル重賞・トーとトの隣・エイシンアポロン4隣・エイシンアポロン前走正逆番・安藤騎手から9隣。
降着した秋華賞からGIで安藤騎手から9隣が3着以上です。
秋華賞   3番→12番2着
エリ女  16番→ 7番1着
JCD   5番→12番2着
阪神JF 15番→ 6番2着

8番ローズキングダムもGIの正逆24・エイシンアポロン4隣と色名馬挟み。
JRAHPから色を気にしていたので色の挟み(赤と白)も気になります。
2009asahi_hp.jpg

12番エイシンアポロンは北村騎手4隣とレーダイから見ているフローライゼ同枠。

3番にも重なりが有り枠順発表前では一番気にしていた位置なのですがどうなのか?3番3文字馬でマンハッタンカフェ並びとかも有るので予想には入れようかと。
ただ2枠からは4番とも迷っている。

連番を気にしているのとトーとトの自身でエイシンアポロン正逆番から15番トーセンファントム・レープロからの6番キングレオポルドを含めて考えます。

(書き忘れ)
忘れていても良い話かもですが昨夜はレープロに出て来るタケシバオーの祖母クニビキについても調べていました。
クニビキで検索するとクニビキ神話が出て来ますが母クニビキの意味はこれとは別の話です。

 タケシバオーは1965年新冠・榊憲治氏の牧場にて生まれた。父チャイナロックは1953年英国産馬。現役時代は25戦7勝で大レースの勝ち鞍もない平凡な成績だった。1961年より日本にて種牡馬として供用。代表産駒としてはこのタケシバオーの他には菊花賞馬アカネテンリュウ、そしてあのハイセイコーがいる。どちらかというと地方を中心としたダートや重馬場で良績を残した馬が多い。精力絶倫で22年間の種付け総数は1334頭。1970年には134頭もの種付けを行った。1982年に老衰で死亡した。母タカツナミは未出走。その母クニビキは東京都大井競馬が馬産を振興するために実施したオーストラリア産馬の抽選馬の一頭。この中には天皇賞馬ミツドファーム、オパールオーキッドが含まれていた。クニビキの名は藤波国次郎氏が引き当てたことに由来する。彼にしても「この馬だけはご免こうむりたい」と思いつつも抽選馬のためやむえず所有することになった。果たして大井で未勝利に終わる。このクニビキとヤシママンナとの間にできた娘がタカツナミである。タカツナミの名は共同馬主である、高橋、勝村、角田、藤波の4人の名前から由来する。これが前述のような成績で、繁殖にあがったものの、全く期待されず、共同馬主は解散。藤波氏の権利を引き継いだ競馬専門誌競友社長の小畑正雄が所有することになった。そしてチャイナロックとの第3仔がタケシバオーである。タケシバオーの活躍後、その弟妹たちには買い手が殺到したが全て未勝利に終わっている。血統的には五代遡っても共通の祖先が存在しない、いわゆるアウトクロスで頑健な体質であろうことだけは想像できた。

クニビキの名は藤波国次郎氏が引き当てたことに由来、枠順では8枠15番の調教師に国が有り8番のキングダムは王国。

国引き神話(くにびきしんわ)は、出雲国に伝わる神話の一つである。『古事記』や『日本書紀』には記載されておらず、『出雲国風土記』の冒頭、意宇郡の最初の部分に書かれている。
八束水臣津野命(やつかみずおみつぬのみこと)は、出雲の国は狭い若国(未完成の国)であるので、他の国の余った土地を引っ張ってきて広く継ぎ足そうとした。そして、佐比売山(三瓶山)と火神岳(大山)に綱をかけ、以下のように「国来国来(くにこ くにこ)」と国を引き、できた土地が現在の島根半島であるという。国を引いた綱はそれぞれ薗の長浜(稲佐の浜)と弓浜半島になった。そして、国引きを終えた八束水臣津野命が叫び声とともに大地に杖を突き刺すと木が繁茂し「意宇の杜(おうのもり)」になったという。

クニビキの正式な由来が国次郎でも国引き神話はサイン読みとしては一応考えておきたいかなと。
神話はレーダイからも見ていた事なのでここで重なったとも考えられる、アポロンとジュピター。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/02:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア