FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

天皇賞どうでしょう?3

むやみやたらとリンクを調べてますがその中から自分で重視する物とそうでない物とで分けます。
リンクを取り入れてから約3年になりますが調べるリンク項目はほぼ固定出来てそれ+αを調べるところまでは慣れたと思っています、しかし数多有る継続からどれを選択して馬券を組み立てるのかというリンクの一番大事な部分がまだ経験として不足している そんな思いが強い今日この頃です。
これは大丈夫という物これはちょっと違うかという物を調べていると何となく感覚で分けているのですがエッこっちなの?というのも多くもっと調べ中に確実に分けられる感覚が必要だと感じていますがこれは慣れである程度は解決出来ると信じて調べてます(苦笑)。
多分感覚の鋭い人には慣れも必要無く確実に分けてその都度合うリンクを選択されている方も多いと思いますが鈍感な私には訓練で慣れるしか無いようです。
以前仕事で後輩に拾う技術と捨てる技術という話をした事が有ります、今の世の中ネットで調べれば欲しい資料が簡単に手に入るのですが入り過ぎるのでそこから選択して捨てる技術が必要だと。
競馬にしても大事な技術だと思います。
来週からは自分の中で仕分けをしてブログ上に出すのは10個前後にまで絞って出す様にします、その為リンクを出すのは一応の調べが終わった後で分けますので木曜か金曜になります。
出していない物で継続した物は回顧の時には書きます。

(長く続いている物・調べていて重視出来ると個人的に感じた物)

2000年から前東京開催の7着馬番正逆番が3着以上、正逆5,13。   5番6番13番14番
前年1番人気馬番か隣が3着以上。                     13番14番15番
大外番馬の前走番か前着順の正逆が3着以上。16番4着        3番4番15番16番
天皇賞秋は武豊騎手から5隣か8隣が3着以上。              2番12番15番17番
府中2000mは2006年フローラSより正逆27か33が3着以上。      4番9番10番15番
ウオッカ出走Rは正逆2か3が3着以上。                   2番3番16番17番
カンパニー出走Rは正逆2か3が3着以上。                  2番番16番17番
今年の重賞でコスモ名から隣か2隣が17戦中15戦で3着以上。      2番3番17番18番
朝日杯FS以降の重賞ではワンダー自身か隣馬が3着以上。       13番14番15番
GIは小牧騎手の隣枠が3着枠以上。                     (騎乗無し) 
スクリーンヒーローから9戦連続で2隣か6隣が3着以上。          4番8番14番18番
前年天皇賞馬が出走すると前年の枠連の一つを引き継いでいます。   4枠 7枠
昨年の安田記念→毎日王冠からウオッカの前走枠の隣枠が3着以上。 5枠 7枠
昨年の天皇賞からカンパニーの前走番か隣が3着以上。          3番4番5番
2002年以降の毎日王冠→天皇賞は毎日王冠1着馬番か隣が3着以上。3番4番5番
川田騎手の天皇賞騎乗は3隣か5隣が3着以上。              3番5番11番13番
GIで冠名アドマイヤから隣か4隣の馬が連対しています、3連続4隣。  3番5番8番18番
アドマイヤフジの重賞では5戦連続で4隣が連対しています。        8番18番
外国人騎手から5年連続9隣・4年連続2隣が3着以上。           2番6番13番
-----------------------------------------------------------------------------
(参考として確認する物)

アサクサキングスから13隣が4戦連続で3着以上。            10番18番
アサクサキングス出走Rは8戦連続で1枠か8枠が3着以上。       1枠 8枠
ヤマニンキングリーから5戦連続で隣か2隣が3着以上。          4番5番7番8番
シンゲンから10戦連続で2隣か3隣が3着以上。              7番8番12番13番
キャプテントゥーレから6戦連続で4隣か5隣が3着以上。         3番4番12番13番
エイシンデピュティから6戦連続で8隣か9隣が3着以上。         8番9番10番
GIで冠名エイシンから6戦連続で2隣か7隣が3着以上。         2番7番11番16番
芝重賞のアドマイヤフジは6か7隣が6戦連続で3着以上。        10番11番15番16番
スミヨン騎手の重賞5戦中4戦連続で2隣と4/5で10・17隣が3着以上。 2番6番12番14番
GI全体では正逆3か4で天皇賞以降は正逆6・13か7・12。    3番15番VS7番12番13番?
2007年以降の東京8日目は正逆2が8戦中6戦で3着以上。      2番17番
コスモバルクが天皇賞に出走起点は+6隣馬が連対しています。    7番13番
エアグルーヴ勝利後の1999年以降で唯一の牝馬・せん馬の隣枠が3着以上。3枠5枠

枠としては4枠から3枠5枠7枠で良いのではと考えています、後はウオッカ・カンパニー出走Rの正逆2か3が絡んでくるのか?かなと。
過去の前年天皇賞馬の枠がほぼ2着だったので4枠は2着枠なのではと考えています。
前年天皇賞馬出走時の前年枠は今までは一つなので4枠を取れば7枠は買いにくくウオッカの前走枠の隣枠は3着枠も有るのでこれをどう考えるか?はレープロ等も見てからにします。
ウオッカの4枠7番は昨年のダイワスカーレットの位置ですね、もう一度昨年をやり直すなら昨年のウオッカの正逆4,14も有るのかも。
5枠からは10番シンゲン・7枠からは15番オウケンブルースリ>14番サクラメガワンダー・13番マツリダゴッホ、正逆2,3からは2番スクリーンヒーロー3番カンパニー16番ホッコウバドゥシャ。
他に気にしているのは春と同じ6枠12番ドリームジャーニー 6枠はジャの同居枠でスマイルジャックは毎日王冠に続いての6枠配置、ただGIで続いている正逆7の2歳王者はウオッカの方だと考えていますが四位騎手前GIから12番も気にはなる。
11月開催の1987年・1992年・1998年・2003年・2008年では正6番か正7番で18頭立て2戦は正逆7で共に正7番が馬券内です。
3枠はキングの同居枠で前走9着馬同士、どちらかと言えば前走と同じ5番のヤマニンキングリーでしょうか 戦歴からは入れたいけれどサイン的な重なりは薄い感じ。

The G-Files 044 芝2000mの天皇賞(秋) 初代優勝馬
「三冠馬、復活の勝利 ミスターシービー」~昭和59年 第90回天皇賞(秋)(GI)~

日本の競馬が長距離中心の競走体系からスピード化の方向へ大きく舵を切ったのは、昭和59年のこと。この年行われた番組改革により、整備の遅れていた短~中距離路線に新しくGI競走が設けられたのである。とりわけ関心が寄せられたのは・・・

7枠13番(逆3)です、ここ5戦で正逆番が来ていますので3番6番13番16番。
三冠から3番3枠と復活と言えるのはアサクサキングス?3枠6番ですね、7枠のマツリダゴッホとオウケンブルースリも勝てば復活と言えるか。
皐月賞1頭ダービー馬1頭菊花賞馬2頭 4枠は皐月賞ダービー天皇賞の三冠枠です、ミスターシービーも毎日王冠2着からですから4枠だと思う。

7番8番>10番13番14番15番>2番5番3番12番16番 とこんな感じで考えています、4枠は2着としてですけど。
頭の中ではこの半分くらいの中で考えていますがまだ広い範囲で置いておきます、この中に入っていなければお手上げです。
後はレープロの他の部分や土曜日の枠順と結果を見てからにします。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

> これだけの資料となるネタがあるのは凄いです。
> しかし、どれを優先し、絞りこむのが難解ですよね。
> 結果的には重複するネタでの番号は大事にしています。
> かといって、ボックス買いは点数が増えるので・・・
> まずは、スワンSは武豊の4つ隣ネタと
> 伊藤雨氷さんの正逆1と13で行こうかなと。

うひょさんとは直接は無いですがKazさんの掲示板にはお邪魔させていただいています。

> 伊藤雨氷さんの正逆1と13で行こうかなと。

これは知りませんでした、1番6番13番18番ですか。
この中だと私は18番しか見ていないですね、ちょっとマズイかなあ(苦笑)。
もうちょっと考えます、ありがとうございます。

No title

これだけの資料となるネタがあるのは凄いです。
しかし、どれを優先し、絞りこむのが難解ですよね。
結果的には重複するネタでの番号は大事にしています。
かといって、ボックス買いは点数が増えるので・・・
まずは、スワンSは武豊の4つ隣ネタと
伊藤雨氷さんの正逆1と13で行こうかなと。

Re: お初です。

> 私もサインやリンクなどを重視してますが、
> 猫パンチさんのネタの凄さに驚いてます。
> こんなにあるとは・・・

初めまして、閲覧ありがとうございます。
元々このブログを始めるきっかけは自分のネタ置き場としてという意味で書き始めたのです、ブログだと写真等も置いておけるしHP作るよりもはるかに簡単なのでサイン読みの資料置き場としては都合が良いので。
その為最初から自分が何をどう見てどう感じたかも全て書こうというのが始める際に自分に決めた事です、サイン読みとして書いていない物は基本私には見えていない事だと言えます。
見えた物見えていない物の記録とそれらからどう考えたのかを翌年見ると見えていない物も見える事が
有ります。
といっても裏で教えて貰った事や他のどこかで見た事などは勿論書けませんから気持ち的に書ける範囲でですがほぼ全て書いています。
ネタが多いのは本当は良い事では無いんですよね、ネタを絞れてないのが一番の問題です(笑)。リンクを勉強する前なら全て書いても問題無いのですが特にリンクだと少ない継続の物はまだ信用出来ないし自分の中でリンクとは違う偶然かという物は省いているのですがそれでもまだブログ上に出しているのは多過ぎると感じました。
継続数やネタ的に優先順は違いますが事例も無しに出すと優先順が曖昧になりただ重なりが多いだけのものを取ってしまう事も多いなと、今までも絞ってはいるのですが先に書いてしまうと後からのが良いと思うと次々増えるのでブログに書く前にリンクだけは自分の中で最終的に絞った物を出そうかなと考えています。

お初です。

私もサインやリンクなどを重視してますが、
猫パンチさんのネタの凄さに驚いてます。
こんなにあるとは・・・

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 05/08:HAT

  • 04/26:猫パンチ

  • 04/20:ひろc

  • 04/20:ひろc

  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア