FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

毎日王冠・京都大賞典どうでしょう?2

伝説が刻まれた舞台、頂点に劣らぬ感動がさらなる夢を育む。
第60回   毎日王冠(GII) [東京競馬場・芝1,800m]
第44回   農林水産省賞典 京都大賞典(GII) [京都競馬場・芝2,400m]

舞台からマイはアドマイヤ・スマイル・マイネル、頂点からは1枠か8枠で最近はあまり来ていない感じの夢は一応4枠注意。
頂点からは他にキングとフジを、前回の頂点ではイコピコ(頂上に(ハワイ語))とリーチザクラウン(頂上に達する。転じて戴冠)でその日曜日は共に8枠が連対している。
伝説・感動から物語等を思う、ブルースリ・プリキュアとジャック(と豆の木)・キッツ(小鹿物語)・ハイアーゲーム(ライアーゲーム?)・モンテクリスエス(モンテクリスト伯)も。
素直に伝説が刻まれた舞台を考えると府中・京都でGIを勝った馬でしょうね、ウオッカ・オーケンブルースリ・マイネルキッツ。
感動からはカンの有るカンパニー、育むからは小鹿がよさそうに思うけど・・・。

今週のJRAコラム「私の競馬、俺の競馬」はダビスタの制作者薗部博之さんで代表的な馬はバランスオブゲームです、毎日王冠に登録の有ったアブソリュートの馬主でも有りどういう結果になるか興味が有ったのですがこちらは回避になりました。
馬名としてはハイアーゲームが気になるのですが無理そうですよねえ、隣の馬にも気にしておきます。
回避したアブソリュートはタニノギムレット産駒でウオッカ・スマイルジャックと同父です。

毎日王冠が11頭立て・京都大賞典が14頭立てです。
リンクは毎日王冠が4番6番8番11番、京都大賞典が2番3番5番8番10番が多いですかね。

毎日王冠の配置で気になるのは6枠がタニノギムレットで11番はマッで挟んで三文字目のラの並びかな。
京都大賞典ではトーの尻ンの並び・トーで挟む2番・尻アと頭アで三頭並び、京都重賞で藤田騎手の4連続隣が3着以上なので14番トーホウアランが気になる ただ鮫島騎手も重賞では隣か2隣で1番2番が気になるので正逆1はどちらを選ぶか考え中。

(毎日王冠と天皇賞の妄想)
毎日王冠で考えているのがウオッカが勝つのか2着以下なのか?です、まあ考えるのが当たり前の話なのですが天皇賞を見据えてどうなのかを考えてました。
天皇賞で1990年以降で連覇した馬は1991・1992年のメジロマックイーン 2000・2001年のテイエムオペラオー 2002・2003年のシンボリクリスエスです。
シンボリクリスエスは2002年が中山開催 テイエムオペラオーは世紀を跨いでいます メジロマックイーンでは直接こうだと言えないのですが両年共に2着3着を5枠で揃えて正規の決着にはしていません。
ウオッカはどうかと言うと全重賞の国際化も今年と来年で行われる為連覇するなら(するとは言えないですけど)今年と来年じゃないのかというのが私の考えです、昨年の決着も人気順に三連単を出し枠ゾロ目も正逆決着も使っていない綺麗な決着構造だなと感じています。
もう一つウオッカで考えていたのが安田記念と天皇賞の関係です、関係と言うほどの物じゃないですが両方を勝った馬にヤマニンゼファーが居ますがゼファーは安田記念2勝目の年に天皇賞を勝ちましたがその間の毎日王冠は昨年のウオッカ同様に負けています。
もう一頭ダイワメジャーは安田記念を負けた後毎日王冠と天皇賞を連勝し翌年安田記念を勝った年は逆に両方負けています。
アグネスデジタルの場合は天皇賞勝利後香港C・フェブラリーSに勝ちましたが地方ダートG3に負けたりもして後の安田記念勝利で参考になりません(笑)。

天皇賞でウオッカが負けるとしたら毎日王冠に勝っても良いし負けても良い様に思い何の結論も出せていませんが個人的にはゼファーの安田記念1勝目の年の様に今年はもう勝てないのでは無いのかと現役最強馬に失礼な見方をしていますが私のこういった予測はまず当たりません。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/02:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア