FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

神戸新聞杯・オールカマーどうでしょう?2

The G-Files  開拓者魂(フロンティアスピリット)ここにあり
地方所属馬初のJRA重賞制覇 ジュサブロー 昭和61年第32回産経賞オールカマー

地方出身馬は6枠11番ダンスアジョイで6枠はダンスインザダーク同居枠ですね、リンクでも11番に重なりが有りました。
蛯名騎手が土曜日に中山5Rを逆5番で1着から降着になっていますし気になります。
開拓者からは西部劇や冒険家のイメージ、ジャーニーが良いと思う。
ジュサブローが人名っぽいのでチャールズかシンゲン、日本名の信玄でしょうかね。

神戸新聞杯ではローの有るアントニオバローズ、人名だとアントニオかシェーン。
シェーンヴァルト Schon Wald の本来の意味は美しい森(独)ですが『シェーン』(Shane)は、1953年、パラマウント映画製作のアメリカの西部劇映画。でも有ります。
シェーン自身よりは”届ける王者”のリーチザクラウンかなとも思う、橋口厩舎はSS有力馬スリープレスナイトが故障で回避が決定した様です。

どう見るかで自分の中でも確定していないのですが枠順から思うこと。
2008年 宝塚記念 正9番逆6番  オールカマー 逆9番エイシンデピュティ・内田騎手
2009年 宝塚記念 正9番逆6番  オールカマー 正9番ドリームジャーニー
先週セントライト記念 正9番 田中勝春騎手・同枠内田騎手
今週オールカマー   逆9番 田中勝春騎手
090601-06_01.jpg
○宝塚記念『騎乗騎手サイン入り』レプリカゼッケン プレゼント

最近はあまり使えないゼッケンなのですがどうなのか?
津村騎手は先週のセントライト記念と同じ3枠5番ですね。

先週ローズS     6枠11番レッドディザイア・松永厩舎 同枠□地
今週オールカマー  6枠11番ダンスアジョイ ・松永厩舎 自身○地

レッドディザイアの関係ではローズS正11番の四位騎手が神戸新聞杯では逆11番です。

この辺りも考えながら明日の昼頃に結論出します。

-----------------------------------------------------------------------------

菊花賞の妄想を書いてましてその中で注目しているのは春にも書いた2003年ネオユニヴァースと2006年メイショウサムソンの年です。
この両年で見ると2冠馬は3着以内です、ロジユニヴァースは居ませんがダービーの感想と秋への妄想で書いた様にロジの逆位置居るアンライとで2冠を達成させたと考えています。
ダービーの時もきさらぎ賞馬に注目していました(同枠セイウンワンダーを見てしまいましたが)、2003年のきさらぎ賞はネオユニヴァースで2006年のきさらぎ賞はドリームパスポートが勝っています。
今年はリーチザクラウンですね、この辺りからの考えではリーチとアンライが3着以内なのですがさて?
この考えからもう一頭を選ぶとするとゼンノロブロイから青葉賞馬か両年から武幸四郎騎手の隣馬アントニオバローズなのです、武幸四郎騎手同枠は皐月賞2着同枠という事ですから両年で3着以内の皐月賞2着馬の枠とも合う。(ただ枠としては見ているのに皐月賞もダービーも馬が違ってましたね)
神戸新聞杯はこの4頭+セイウンワンダーで考えます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 05/08:HAT

  • 04/26:猫パンチ

  • 04/20:ひろc

  • 04/20:ひろc

  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア