FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

阪神JFを見直そう回顧

今帰って来て夕飯前に書いてますが怖い位の外しっぷりでした。正直少し自信が有ったので凹んでます。

新星誕生とか歴史が変わるとかは実績馬の勝利は無いで良いですね。

テイエムプリキュアのキュがキュ-ブと合うのですがセントルイスへのサポ-トと見ていました。タカラヅカの回避の理由から狙えたのですが逆にプリキュアへのサポ-トだったという事ですね。
イベントでは何度も ふたりはプリキュア が有ったので気にはしていたけれど 無いよなあ と、イベントで読む私が外すのはかなり恥ずかしいような。6枠は昨日の6枠1着で低く見ていたので枠連でも取れていなかったでしょう。
6はイベントで強調されていました、5番も昨日清原の5番からネタとしては出しました(カニの赤も有ったのですが?で全く強調していないのですがレッド=レットに気が付きませんでした)。
見てはいても指名するほどは読めていないのが何とも歯がゆい。

土日重賞で4枠が全く絡まずですが先月は指定レ-ス全てで3着枠以上でしたから嫌な予感が当たってしまいました。が一度飛ばして有馬記念でも有るのでそちらに期待したい。レ-ダイからもディ-プなので見るレ-スかもでしょうが。

今日の読み物は こころの叫び で先週のJCのハ-ツクライでした。
ハルカの話で1番は来ないでハ-ツクライで16番が3着には来る、この絶妙なバランスをなかなか読み切れないのが逆に楽しい。

昨日の中京メインで終わったと考えた3枠5番が2着、切りたいとしたディ-ルも2着、中山メインも2着。あまりの事に呆けてしまいました。まさかそこまでやるとは、どこかが飛んでどこかが来るという1/2の考えでサイン読みする私には予想しずらい日だったようで。

中山のゼッケンネタの3番はまだ出ていません、ヨコハマオ-と書いていたので中山で似た名前の馬が特別以上で3番なら狙いたい。

上で少し書いたので有馬記念のレ-ダイについて書いてみます。まだ調べ前の月初妄想ですが。

夢が夢を継ぐ、奇跡も感動も超えるこの日だけの物語がある。
第50回 有馬記念(グランプリ)

素直に見てディ-プと感じました、夢はディ-プの三冠レ-ス全てに有るので夢=ディ-プと考えてディ-プ自身の夢=三冠をディ-プ自身が継ぐ=四冠以上と読みました。ディ-プ以外で考えても夢を継ぐなら若馬の方が合うでしょうからロブや私が買いたいタップは勝つには相応しくない。
後半部分の奇跡と感動が何を指すのかですが、ディ-プの三冠という事でしょうか?しかしそれを超えるこの日=有馬記念だけの物語が有る。としています。この日だけからは来年は対戦する事の無い馬が相手ではと。タップは金鯱賞まで走るのか?ロブの引退も耳に入りました。
弱者の健闘は時には記録を超える感動を与えますが牝馬の年を牝馬が連対で締めるのか?

いつもの妄想ですが奇跡や感動で語れないタップのレ-スっぷりや牝馬に期待したいのですが。

レ-ダイからJCのレコ-ド決着も出せるのだから 奇跡も感動も超える は重要な言葉として当日まで考えたいです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア