FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

皐月賞どうでしょう?3

レーシングプログラム
皐月賞 ジェニュイン 1995年、岡部騎手、本物の強者 3枠6番

本物=G1なら2歳G1馬でしょうね。
「好位置を進み」とありこの2頭の位置取りとも合う。
前走をサリオスは通過順位3-3、コントレイルは4-4-3-2。
本物の強者=2歳王者だとコントレイル。
レーティングは、サリオス116 コントレイル115 サトノフラッグ112の順。

配置的には3枠と4枠を1枠より上に見ている。
しかし上位3頭で決まるのかには???
2番人気サトノフラッグ 3番人気サリオス、1番人気コントレイルとサトノフラッグの複勝オッズは同じくらい。

朝日杯からの直行やマイル戦のみという表からの不安要素は多いが3番人気を優先で見てサリオスからにする。
勝つというより2着までならという意味での軸。

第80回のダービーと菊花賞は共通項が多い。
2013年ダービー 1着キズナ・武豊騎手(1番人気) 2着 福永騎手(3番人気) 3着8番人気
2019年菊花賞  1着ワールドプレミア・武豊騎手(3番人気) 2着 福永騎手(8番人気) 3着1番人気

1番人気福永騎手のコントレイル、3番人気サリオス、武豊騎手同枠の6枠11番クリスタルブラック。
8番人気は8枠のガロアクリーク。
19回目の挑戦になる福永騎手はダービーと合わせる形なら勝つのだが嫌な点も有る。

GⅠ ヘッドライン
4月19日(日曜) 第80回皐月賞(GⅠ)中山競馬場・芝2,000メートル
伝説に挑め、譲れぬ春一冠から歴史は動く。

昔はレーシングダイアリーだけで予想もしていたけど最近はあまりここに書かなくなっていた。
書かないだけで頭の隅には入れていたのだけど上手く読めないレースが多いので参考程度にしていた。
この文中で気になるのは「歴史は動く」。
「動く」「変わる」という言葉が入ると1番人気は勝てない、というのが私の読み方なのだけど・・・。 

第79回皐月賞(GⅠ)
三冠の始まりに新たな勇者が歴史を動かす。

サートゥルナーリアが1番人気で勝っちゃうんですよね。
去年はこれを無視してサートゥルナーリアから行ったので書かないで良かったという落ち。
他ではアルアインの大阪杯、アドマイヤリードのVM、レーヌミノルの桜花賞、
ディーマジェスティの皐月賞は1番人気が負けている。

去年は無視したのに今年は何故書いているのか?
昨年の 「歴史」=G1ホープフルS、「動かす」=直行で皐月賞初勝利 ではないかと。
今年も同じなら 「歴史」=G1朝日杯FS、「動く」=直行で皐月賞初勝利 も有りなのではと。
それか「新たな勇者」=非G1馬 ならどちらにしてもコントレイルは勝てない事になる。
「新たな勇者」=サートゥルナーリアからサリオスへではないかと。
「新たな」なのだから同じ前走のコントレイルでは無いと妄想。

コントレイルを1着で買いたくない理由は近年の1着馬の前走から。
2000年 エアシャカール   弥生賞2着
2001年 アグネスタキオン  弥生賞1着
2002年 ノーリーズン     若葉S7着      2着タイガーカフェ 弥生賞3着
2003年 ネオユニヴァース  スプリングS1着
2004年 ダイワメジャー    スプリングS3着
2005年 ディープインパクト  弥生賞1着
2006年 メイショウサムソン  スプリングS1着
2007年 ヴィクトリー      若葉S1着
2008年 キャプテントゥーレ  弥生賞4着    2着タケミカヅチ 弥生賞3着
2009年 アンライバルド    スプリングS1着
2010年 ヴィクトワールピサ  弥生賞1着
2011年 オルフェーヴル    スプリングS1着
2012年 ゴールドシップ    共同通信杯1着 2着ワールドエース 若葉S1着
2013年 ロゴタイプ       スプリングS1着
2014年 イスラボニータ    共同通信杯1着 2着トゥザワールド 弥生賞1着
2015年 ドゥラメンテ      共同通信杯2着 2着リアルスティール スプリングS 2着
2016年 ディーマジェスティ  共同通信杯1着 2着マカヒキ 弥生賞2着
2017年 アルアイン      毎日杯1着    2着ペルシアンナイト アーリントンC 1着
2018年 エポカドーロ     スプリングS2着 2着サンリヴァル 弥生賞3着
2019年 サートゥルナーリア ホープフルS1着 2着ヴェロックス 若葉S1着
前年と同じレース+着順は連続していない。
例年通りならコントレイルは勝てないとなる、平成→令和は気になるが。

1着2着とも優先権を持たないのは2017年のみ、アーリントンCは翌年からNHKMCのトライアルに変更される。
今年はどちらかが優先権を持つと考える、例外は前走G1を1着の2頭でのみかと。
2枠3番コルテジアと6枠11番クリスタルブラックはサトノフラッグとのみ馬連かと妄想、3着なら有り。
優先権有りのサトノフラッグを軸にすべき?
なのだが比率的にこっちはやや薄くするので予想の軸はサリオス。

7番から1番へ馬単、5番へ馬連、11番へワイド。
5番から1番11番へ馬連、3番から5番7番へワイド。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 04/19:猫パンチ

  • 04/19:ライアン

  • 04/18:猫パンチ

  • 04/18:ライアン

  • 05/08:HAT

  • 04/26:猫パンチ

  • 04/20:ひろc

  • 04/20:ひろc

  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア