FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

金鯱賞 妄想的にどうでしょう?

第54回金鯱賞(GII)
施行日移動2年目と変則的ですがヤマカツエースが連覇後の年です。
施行条件が変更されての連覇も良くあります、シンボリクリスエスとキンシャサノキセキは競馬場を替えての連覇でした。
この手の事を調べだすと何故例年と違う結果になるのか?という疑問が少しは晴れて来る。
それが面白くも有り、何年にも渡るシナリオを全てを読み切るのは無理だと感じる。
三冠馬の出現も考えは有るのですが別の機会に挙げようかと思う。

2018金鯱賞
モロ 師岡(もろ もろおか、1959年2月20日 - )は、日本の俳優、コメディアン。
本名、師岡 三智雄(もろおか みちお)。千葉県八街市出身。オレガ所属。

出身地でもなく何か繋がりが有るのか分からなかった。
俳優の場合は映画を気にするのだけど、大舞台は頂いた(2017年11月、神酒大亮監督・脚本) - 大田区三郎 役。
去年の11月からとかなり前からの公開だけどこれが 協会創立30周年記念事業 映画 らしい。
協会とは 公益財団法人大田区文化振興協会 とのこと、東京です。
ビートたけし氏の映画キッズリターンに出演し、この映画にもダンカン氏が出演するなど無関係では無いか。
キタノコマンドールは関係無いでしょう。

ここからは「3」が気になるか、本名と30周年と三郎役。
昨年のヤマカツエースが3枠6番なのでまずは3枠から。
それと「ミチオ モロオカ」から「ミルコ デムーロ」、似てない?こんな程度しか思いつかない。
映画内の舞台は「奇跡の人」、キセキで菊花賞を勝ったけど次は乗り替わりらしい。
乗り替わりの騎手がルメール騎手、まさかここまでの事は想定されてないよなあ多分。

この話じゃなくルメール騎手は書くべき一人。
昨年のヤマカツエース同枠にルメール騎手が居る。
サトノダイヤモンドの金鯱賞参戦は昨年から決まっていたと考えている。
タッチングスピーチ・ルメール騎手を同枠にしてヤマカツエースが勝っている時点でね。
キセキの乗り替わりもシナリオの一部かは結果で判断するしかない。

金鯱賞の近2戦は同じ枠を使っている。
2016年 8枠→3枠→4枠
2017年 3枠→8枠→4枠

2013年以降は正逆11か22が3着以上。
2013年 正11番1着 逆11番3着
2014年 正22番3着
2015年 正22番1着 逆11番3着
2016年 逆11番正22番1着
2017年 逆11番2着 逆22番3着
トリオンフが大阪杯に直行とのことなので12頭立てか。
2番3番11番10番、12頭立ての3番は3枠3番。
ここが来るならゲストとも繋がるがどうなるか?

5年連続で出走するサトノノブレスは3隣枠が3着以上。
ここ3年は20隣が1着。
2014年 6枠12番→3枠5番3着(17頭立て)
2015年 2枠2番→7枠20隣10番1着(12頭立て)
2016年 5枠7番→8枠20隣13番1着(13頭立て)
2017年 5枠10番→20隣6番1着 8枠15番2着(16頭立て)

ヤマカツエースの2年は23隣が3着以上。
2016年 13番→3番2着
2017年 6番→15番2着

このレースで引退するデニムアンドルビーはお疲れさんです。
最後にこれで取らせて頂けると有難いのですが。
有馬記念   7枠→1枠2着
フェブラリーS 4枠→2枠1着
鳴尾記念   6枠→8枠1着
オールカマー 6枠→4枠2着
アル共国杯  2枠→2枠1着 4枠2着
チャレンジC  6枠→自身2着
中山金杯   3枠→3枠1着 1枠2着
自身の枠か2隣枠が連対。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 10/28:猫パンチ

  • 10/21:ROM専門ですが

  • 09/16:猫パンチ

  • 09/16:リリープー

  • 04/08:猫パンチ

  • 04/08:ゆうなお

  • 03/31:猫パンチ

  • 03/30:ゆうなお

  • 02/25:HAT

  • 01/08:HAT

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア