FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

シルクロードSと根岸S 回顧

根岸Sはレース名を間違えるし途中まで16頭立てとも勘違いしてたしでグダグダ。
勝ったのは取り消し枠のノンコノユメ。
イーデンホールの隣なんだなあ。

イーデンホールの重賞出走は過去4戦で隣が3着以上。
京成杯    6番→7番2着 5番3着
ユニコーンS 7番→6番3着
プロキオンS 13番→12番1着 14番3着
根岸S    1番→14番1着

5枠が2着に来ているだからイーデンホールの隣2頭へ流せば良いだけだったのにね。
まあ1点で少額だし仕方ないね。

シルクロードSの方がショックはでかい。
4番フミノムーンが3着に来たけど2番アレスバローズが11着に沈み馬券は塵と消えた。
7番セイウンコウセイが2着、1番ファインニードルが1着。
枠なら全て見えているのだけど何とも言えない脱力感が有る。
4番の複勝かワイド狙いが正解だったけど狙い辛いよなあ。
枠順を見る前の位置でBOXにしておけばってところか。

デムーロ騎手の2隣が3着以上。
シンザン記念 2番→11番3着
愛知杯     5番→7番3着
日経新春杯  7番→9番3着
すばるS    12番→14番3着
AJCC     7番→9番3着
シルクロードS 2番→4番3着
ここで荒れたので終了も有るか。
そういう考え方が出来ていればワイド勝負も有りだったな。

京都の重賞は正逆33が3着着以上。
京都金杯    正逆33番3着
シンザン記念  正33番3着
日経新春杯  正33番3着
シルクロードS 逆33番3着
ここも全部3着なんだなあ。

シルクロードSは正逆33が3着以上。
2013年 逆33番ダッシャーゴーゴー 2着
2014年 正33番レディオブオペラ 2着
2015年 逆33番サドンストーム 2着
2016年 正33番ダンスディレクター 1着
2017年 正逆33番ダンスディレクター 1着
2018年 逆33番フミノムーン 3着

淀単距離Sの3着以内馬が出走しないシルクロードS。
淀単距離Sからは4着グレイトチャーターと6着ナリタスターワンが出走。
配置は2枠3番と8枠18番、勝ったのは1枠。
アレスバローズを軸にしたのはこういう考えからでは無く数字からです。
こんな使い方も有るのだという事だけ覚えておきたい。

今年最初のチャンスを逃し早くもマイナスに落ちてしまった。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア