FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

東京新聞杯ときさらぎ賞

どちらも1番人気の他はやや割れ気味。
金杯からの連勝なるかエアスピネルと2年連続サトノになるかサトノアーサー。

昨年の東京開催最終のメインはジャパンC。
正逆1・17と正逆6・12での決着。
白富士S 正1番1着 逆1番1着
根岸S  逆12番2着
初音S  正6番正17番2着 正1番正12番3着

東京重賞は正逆35が3着以上。
京王杯2歳S 正35番3着
アル共国杯 逆35番1着 正35番2着
武蔵野S   正35番3着
東スポ2歳S 逆35番1着
ジャパンC  正35番1着 逆35番3着
根岸S     正35番1着
東京新聞杯 5番or6番

このレースは3年連続で正逆6VS正逆10でワイド以上。
5番6番VS1番10番

1番人気が勝てば2007年のスズカフェニックス以来か。
武豊騎手で京都金杯→東京新聞杯を1番人気で連勝すれば2004年のハットトリックの戦歴を辿ることになる。
スズカフェニックスもハットトリックも同年にG1を勝っている。
ハットトリックの相手は7番人気キネティクス、前走は京都金杯4着。
前走京都金杯は2番6番7番、6番人気は6番ブラックムーン。

正17番のエアスピネルからで仕方無いか。
7番から5番6番10番へ、いつもの半分くらいで。

きさらぎ賞の方がやや荒れになるのでは?と勝手に期待。
きさらぎ賞は8頭立て、過去には2015年2007年1988年1987年。
1988年以降の三つを見ると正3番が連対。
1988年 3番ファンドリデクター 2着(1番人気)
2007年 3番ナムラマース 2着(2番人気)
2015年 3番ルージュバック 1着(1番人気)
もう一つ例外だが考慮したいのは2013年、取り消しで8頭出走になった年。
取り消しが唯一の2頭枠の8枠だったことから意味が有る取り消しだったと妄想する。
8枠での枠連が成立する都合の良い取り消しだったので。
2013年 3番タマモベストプレイ 1着(6番人気)

このレースも4年連続で正3番が3着以上。

今年の京都重賞は正逆5が3着以上。
京都金杯    正5番3着
シンザン記念 正5番着
日経新春杯  正5番1着
シルクロードS 逆5番3着
きさらぎ賞 4番か5番

近3年は2連勝の馬が連対し、近2年はシクラメン賞の1着馬が連対している。
今年は2連勝でシクラメン賞に勝ったサトノアーサーが出走する。
2歳重賞の勝ち馬が近年の連対馬に居ないのが気になるので4番ダンビュライトの評価は下げる。

1番3番を本線として5番>4番な感じで入れる、いつもの半分くらいで。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 05/08:HAT

  • 04/26:猫パンチ

  • 04/20:ひろc

  • 04/20:ひろc

  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア