FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

中秋の名月を見直そう

セントライト記念の1枠カネサマンゲツを見て、なに-そんな馬ノ-マ-クやでって言う所でしたが見る前にニュ-スで中秋の名月について放送していたので調べて見ました。

中秋の名月はいつ? (旧暦の十五夜は満月か?)
「秋になーれば思い出す・・中秋の名月」。
 毎年12ないしは13回の満月があるのに、なぜか特別扱いされる中秋の名月(あるいは、仲秋の名月)。「八月十五日」と書いて「なかあき」と読む名字の方がいらっしゃるそうですが「なかあき=中秋」のことで昔から八月十五日の月を「中秋の名月」と呼んできました。

 一年には「春夏秋冬」の四季がありますが、旧暦では3月毎に季節が変わり、「一・二・三月」は春、「四・五・六月」は夏・・。そしてそれぞれの季節に属する月には「初・中(仲)・晩」の文字をつけて季節をさらに細分するのに使いました。たとえば旧暦四月は「初夏」となります。
 この方式に当てはめると、「八月」は秋の真ん中で「中秋」。旧暦は太陰暦ですから日付はそのとき月齢によく対応しますから、月の半ばである15日はだいたいにおいて満月になります。
 古くから日本には八月十五日に秋の澄んだ空に昇る満月を「中秋の名月」と呼んで鑑賞する風習がありました。
 秋は収穫の時期でもありましたのでその年の収穫物を月に備える風習が各地に残っており、「芋名月」などとも呼ばれます。「芋」は、「いもにーちゃん」のような使われ方で「冴えない」というような使い方がありますので「冴えない月?」みたいに思う人もいるようですが、違いますよ!。
 現在、月見団子を備えるのも、芋を備えた風習の変形ですね(団子も芋も「丸い」ということ)。

さて、ここまでの説明してきましたが「八月十五日」の中秋の名月の月齢を調べてみると、実は満月でないことが多いのです。左の表は2000-2009年までの旧暦八月十五日の日付と実際の満月の日付を比較したものです。
どうしてこんなに違うかですが、

1.旧暦1日(ついたち)の決め方
旧暦の1日は「朔(新月)となる瞬間を含んだ日」ですので、
0時0分に朔となる日も、23時59分になる日も同じく「一日」になります。

これを考慮すると旧暦15日の月齢は、最小13.0,最大15.0,平均14.0となります。

2.朔から望までの日数(平均)
朔(新月)から望(満月)までの平均日数は、約14.76日で、これが本当の満月の月齢の平均となります。これは1の旧暦15日の月齢平均より0.76日分だけ長い値です。このため、実際の満月は旧暦15日より遅れる傾向があります。

3.朔と望までの実際の日数
月の軌道が円でないなどの理由から、朔から望までの日数は約13.8~15.8日の間で変化します。

上記1~3の理由が絡み合って、旧暦15日と満月の日付が一致しないことがあります(というか、一致しないことの方が多い)。長い目で見れば1・2の理由から実際の満月は旧暦15日に較べて約0.76日後にずれるはずですが、表に示した10年間の日付のずれを平均すると「+0.8日」となり、理論通りずれていることが確認できます。

とはいえ、「中秋の名月」は一種のお祭りですから「厳密に満月」である必要はないので、「八月十五日の名月」と考えて良いのでしょう。そうでないと「十五夜お月様」でなくなっちゃうしね。

余 談
「中秋の名月」か「仲秋の名月」か?

 季節は八月なので「仲秋」を使いたいところですが八月十五日と限定すると秋の真ん中なので「中秋」が正しいらしい。ということは八月十五日の名月は「中秋の名月」なのだそうです。

中秋の名月の晴天率
 月見といえば「中秋の名月」と言うのですが、この時期(現在の暦の9~10月)は台風のシーズンであり、また秋の長雨の時期にもかかり、昔からあまり晴天率が良くなかったようです。江戸時代の書物には「中秋の名月、十年に九年は見えず」のような記述もあるほど。
 さて、今年の名月は見えますかね?

だそうです、で今年はというと
中秋の名月日付比較
(表中日付は新暦)
西暦年 旧暦8/15 曜日  満月 差
   2000 09/12 火曜 09/14 +2
   2001 10/01 月曜 10/02 +1
   2002 09/21 土曜 09/21 0
   2003 09/11 木曜 09/11 0
   2004 09/28 火曜 09/28 0
   2005 09/18 日曜 09/18 0
   2006 10/06 金曜 10/07 +1
   2007 09/25 火曜 09/27 +2
   2008 09/14 日曜 09/15 +1
   2009 10/03 土曜 10/04 +1
セントライト記念の日なのです。サロマ湖特別で1枠が来たら迷わず入れてしまいます。十五夜お月様から逆15番ですし。

ロ-ズSのトウカイルナのルナもローマ神話の月の女神ですが隣のエリモの配置が良く見えるのでどちらかは入れたいですね。15番の月の女神に他のプラスが無いか調べてみます。
pic0509_04_1.jpg

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア