FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

神戸新聞杯 回顧 と菊花賞軽い妄想

馬連910円は4点なら文句無いな。
9番トーセンバジルは入れられなかったけど書き忘れたルメール騎手から。

C.ルメール騎手の3歳混合芝重賞は3隣か9隣が3着以上。
2013年
シンザン記念 8番→5番3着(3隣)
京成杯 2番→11番2着(3隣9隣)
2015年
皐月賞 8番→2番1着(9隣) 5番2着(3隣)
ダービー 11番→14番1着(3隣)
ラジオNIKKEI賞 3番→12番2着(9隣) 6番3着(3隣)
セントライト記念 5番→2番3着(3隣)
神戸新聞杯   6番→9番3着(3隣)

阪神の芝重賞は桜花賞以降で正6番か正8番が3着以上。正6番1着。
神戸新聞杯は4年連続で正逆10が3着以上。逆10番1着。

2010年以降は1番人気が連対。

正13番は消えたが正6番は18頭立てで逆13番。
夏後半からの正逆4か6か13がここまで続いている。
次の3歳重賞となる秋華賞でも6番13番は気にしておきたい位置。

1番人気が2着の2010年はビッグウイークが勝った年、1番人気2着のエイシンフラッシュは菊を回避。
2番人気1着のローズキングダムは菊で1番人気2着、ビッグウイークは神戸新聞杯3着。
3着2着が菊で1着2着は昨年と同じ。
これは2006年から2014年までの偶数年で2012年を除いて神戸新聞杯3着馬が1着の流れ。
今年は奇数年だけどどうなのか?
2011年と2013年は1番人気1着馬が菊も勝利。
今年の神戸新聞杯1着は3番人気。
3番人気が勝ったのは2007年ドリームジャーニー・2006年ドリームパスポート・2003年ゼンノロブロイ。
菊でドリームパスポートは2着、奇数年は馬券外。
デムーロ騎手が春二冠の2003年だとリアファルは不要、この年の1番人気2着のサクラプレジデントは菊で9着。
サクラプレジデントは皐月賞でデムーロ騎手の2着という一致がリアルスティールには有る。
こうなれば神戸新聞杯の1着2着が不要。
この3年では神戸新聞杯3着以内馬が菊で3着以内なので3着トーセンバジルに注目したい。
荒れる菊花賞になる予感がして楽しみにしている。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 05/08:HAT

  • 04/26:猫パンチ

  • 04/20:ひろc

  • 04/20:ひろc

  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア