FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

スプリングS どうにでもなれ (追記)

昨日は二日酔いの中、ダメな勝負をしてしまった。
まあ外れたので書かなくて良かったか。
狙ったのはフラワーCです。
中山連日から正逆60と正逆1か5か8でのワイド見ていました。

正逆60は、
AJCC    正60番エアソミュール 3着
中山記念   逆60番ロゴタイプ 2着
オーシャンS 正60番サクラゴスペル 1着
弥生賞    正60番ブラックエンブレム 2着
中山牝馬S  正60番パワースポット 3着
だったのだが正5番が人気薄なので12番のみを選択する愚考。

正逆1か5か8は、
中山記念   逆8番1着 逆5番2着 逆1番3着
オーシャンS 逆5番1着
弥生賞    逆8番1着 正5番2着
中山牝馬S  正8番2着 逆1番3着
と4戦中3戦でワイドだったので・・・、選んだのは1番と12番の人気馬のみ。
ここ1点に馬連で行きました、人気が割れていたのでこれでも十分と判断したのだが結果は1着3着。
2着は人気薄を嫌った5番アースライズ、サインでも何でも無い感覚だけで外しました。

デムーロ騎手の32隣は中日新聞杯で切れるもフィリーズレビューで戻し、
ここでも自己指名で大丈夫との判断は間違いじゃないけど3着まででした。
何故人気薄を小額抑えなかったのかという万馬券を逃した脱力感でして、
どうにでもなれという気持ちでスプリングSもやります、調べは足りていないけど。

上から選んだのは1番と5番か8番。
他で見ているのが川田騎手の中山重賞。
2014年の弥生賞に勝って以降の中山重賞9戦で自身か隣が3着以上。
両隣を見ると違う感じがする。
1番人気で負けた弥生賞と同じ3枠3番配置で巻き返しなるのか?

2歳王者がスプリングSに出走したのは2000年以降で、
2014年アジアエクスプレス・2013年ロゴタイプ・2012年アルフレード・2011年グランプリボス
2010年ローズキングダム・2006年フサイチリシャール・2004年コスモサンビーム
3着以内に入れなかったのがアルフレード2番人気・グランプリボス5番人気・コスモサンビーム1番人気。
他の馬は1番人気となり自身が3着以内で有り同枠として連対している。
コスモサンビームと他の1番人気馬との差は説明できないけど。
ダノンプラチナは2番人気になりそうだがアルフレードとなるのか?

過去に12頭立てになったのは1991年・1987年・1986年。
この3年では正7番が3着以内、ミュゼスルタンか逆ならリアルスティール。
1番人気が3着以内でもある。

このレース自体は1番人気と3番人気の枠がかなり強い。
2014年 3番人気1着 1番人気2着
2013年 1番人気1着 3番人気2着
2012年 3番人気1着 1番人気2着
2011年 1番人気1着 3番人気同枠3着
2010年 1番人気同枠2着 1番人気3着
2009年 1番人気1着 3番人気同枠3着
2008年 3番人気同枠2着 1番人気3着
2007年 1番人気1着 3番人気2着
2006年 1番人気2着
2007年以降ではMAX4頭のワイドで必ず当たっている事になる。
今年だと1番人気リアルスティールと3番人気ベルーフのワイド1点という事になるが、さて?
これだと最初に書いたフラワーCで見た流れが無意味になる。

さてどう買うかだが1番人気と2番人気を揃えてくる感じがしない。
1番人気リアルスティールと3番人気ベルーフを両軸に1番と5番に馬連5点で、どうにでもなれ。

(追記)
ブラックバゴが3着以内なら皐月賞はここからワイドの予定です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 05/08:HAT

  • 04/26:猫パンチ

  • 04/20:ひろc

  • 04/20:ひろc

  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア