FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

ダービー回顧

うーん、正直もうちょい荒れると思っていた。

見ている部分はそれほど間違えていないと思うのだがどうにもこうにも纏め切れなかった。
勝ったのはワンアンドオンリー、キズナと同馬主と言っていい連覇ですね。
最初には考えていたけど途中から違う考えでいった。
2着のイスラボニータ(かトゥザワールド)は2着というのも見えていたがトゥザワールドを上に見た、
がワンアンドオンリー1着からはイスラボニータを見てなかった。
見えていたのに見えてない振りをしていたのか?この2頭は皐月賞で同枠だった。
HATさんのブログではベルキャニオンの皐月賞の位置を書いていたがワンアンドオンリーも皐月賞と同じ枠だった。
それと終わって見れば皐月賞でのウインフルブルームと逆番なのがワンアンドオンリー。

ここらがスキル不足と感じる。
考えに入れるべき馬を牝馬の出走から連覇を考えたのに考慮出来ないのは自信を持てなかったから。
それと巷で話題になった2月23日に嫌な感じがしたからで素直にそこを取れば最後に見える予想も違ったかも?
もともと正逆20は皐月賞から考えていたし。

3着はマイネルフロスト、まさか?の松岡騎手。
ここも人気薄で取れなかった。
ウインフルブルームの取り消しで言及すべきだった。
今のウインは岡田氏の下でマイネルと同じと考えて良かった。
牝馬出走での正逆3も正3番だった、岩田騎手の隣も5番じゃなく3番だった。

見えているのに見えてない振りをしてハズした感じのダービーでした。

ダービーでは2008年から1枠か5枠が3着以上。
2008年 1枠1番ディープスカイ 1着
2009年 1枠1番ロジユニヴァース 1着 5枠10番アントニオバローズ 3着
2010年 1枠1番エイシンフラッシュ 1着
2011年 1枠1番ウインバリアシオン 2着
2012年 5枠10番ディープブリランテ 1着
2013年 1枠1番キズナ        1着 5枠9番エピファネイア 2着
2014年 1枠2番ワンナンドオンリー 1着

2009年から岩田騎手の隣が3着以上。
2009年 18番アンライバルド    →1番ロジユニヴァース 1着
2010年 7番ヴィクトワールピサ  →8番ローズキングダム 2着
2011年 2番サダムパテック    →1番ウインバリアシオン 2着
2012年 10番ディープブリランテ →11番フェノーメノ     2着
2013年 騎乗無し
2014年 4番アドマイヤデウス   →3番マイネルフロスト  3着
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア