FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

安田記念 妄想

オークス・ダービーの前に安田記念の妄想。

NHKMCを勝ったミッキーアイルが安田記念への出走を予定している。
ダービーではないが春の二冠という意味では安田記念でも注目したい。

3歳で近年の安田記念に出走したのは勝った2011年リアルインパクトとか。
その時に書いたものを読みながらいろいろと妄想している。

NHKMC馬がその後の古馬マイルG1に勝てないのは続いています。
グランプリボスが安田記念とマイルCSを連続2着したが勝てなかった。
今年の出走馬ではカレンブラックヒルとミッキーアイルが参戦予定です。

ミッキーアイルが勝てないなら同枠馬か逆番の馬に期待したい。

3歳馬の出走した年は、
1997年 スピードワールド  3着  (同枠タイキフォーチュン1996年NHKMC馬)
2004年 メイショウボーラー 11着 同枠テレグノシス2着(2002年NHKMC馬)
2011年 リアルインパクト  1着  (3着ジョーカプチーノ逆番2009年NHKMC馬)
2013年 エーシントップ   17着 (2着カレンブラックヒル同枠2012年NHKMC馬)
3歳馬が出走する年はNHKMC馬が使われている。
今年はNHKMC馬自身が出走するのでミッキーアイルからに期待したい。

ドバイDFの衝撃的な圧勝で今年の中距離最高レートを持つジャスタウェイが参戦する。
最近のJRAはこういう馬でも簡単に負けさせる。
凱旋門賞で4歳の2着時に牡馬で世界ランク1位を得たオルフェーヴルをJCでジェンティルドンナに負けさせた。

ジャスタウェイの2着付けが面白そうな気がする。

安田記念の勝ち馬を見ていると1番人気が勝てないレースなんだなあと思える。
2000年代で1番人気の勝利はウオッカ2年目とロードカナロアのみ。
1番人気が連続で勝ったのは1997年タイキブリザード→1998年タイキシャトルまで遡る。

前年の1着2着馬が出走しないのは良く有るので考慮しない。

どの馬に期待するか。
ただの期待だけだが私の妄想ではクラレント。
昨年のロードカナロアをタイキシャトルと見れば1999年。
4番人気で勝ったエアジハードの前走は京王杯SC2着。
1999年を見たいのは2着が1.3倍○外グラスワンダーだったことも有る、同枠に外国馬ムータティール。
ジャスタウェイの人気はどのくらいになるのか?
エアジハードの同枠で3着は1997年NHKMC馬シーキングザパール。

クラレントでなくても、NHKMC馬枠(ミッキーアイル枠優先)VSジャスタウェイ2着。
こういう決着を妄想している。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re: 安田記念

予想にもならない妄想ですけど・・・。

東京マイルG1の「イル」ですか、なるほど全く気付いていなかった。
ミッキーアイルはマイルに相応しいとは思ったけど昨年からなんですねえ。

リア「ルイ」ンパクトの復活とか、無いか。

安田記念

御無沙汰しております。
「早やっ!もう安田記念の予想や」と思ったので
久しぶりにコメントする事にしました。
せっかくなので何か書くことないかなと調べてみたのですが
1994中京1700で開催された読売マイラーズ
2004外人騎手が初めて勝った大阪杯
どうも西暦末尾「4」の年は、例年とは違う変更を受けた競走を
走ることが採用条件のようです。
登録馬が確定したら、まずは此処を調べようと思います。

NHK「マイ」ネ「ル」ホウオウ
VM ヴ「ィル」シーナ
昨年の東京マイルジーワンはマイルの文字に含まれる「イル」
を名前に持つ馬を2頭続けたあと、安田で起用したのが
海外GI勝ち馬ロードカナロアでした。

NHKミッキーア「イル」
VM ヴ「ィル」シーナ
今年も、昨年同様ですから、勝つのは海外GI勝ち馬
だろうと踏んでいます。(外国調教馬も含めて)

ドバイ1着歴を持つジャスタウェイは出走するのか?
私も気になるのは此処ですね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 05/08:HAT

  • 04/26:猫パンチ

  • 04/20:ひろc

  • 04/20:ひろc

  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア