FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

高松宮記念 回顧

何とかかんとかワイドですが本線にした9番と17番が2着3着で今年のG1初当たり。
ワイドを選択したのも上手くいったので満足です。

今年のG1をコパノが連勝するなんて有るのか?というのが要らぬ考えでした。
配置的にはG1馬の同枠ですしG1連対馬に挟まれる形で強調はされていたと思うけど連勝に疑問が有ったので。
それでコパノリチャードじゃなければ逆番のレディオブオペラだろうと見たのだけど無理筋だったか。

7枠は星の同居枠だし並びも悪くないと思ったのだけど<新星>は初G1勝利の4歳馬ということですね。

2007年からの高松宮記念が正逆2か4が3着以上。
2007年 逆2番2着
2008年 正4番1着
2009年 正4番2着 正2番3着
2010年 逆2番2着
2011年 正4番1着
2012年 逆2番2着
2013年 ×(17頭立て)
2014年 逆2番2着

2007年以降は1番人気馬か隣が3着以上。
2011年ジョーカプチーノ以外は自身が来ている。

今年5度目の出走となるサンカルロは2隣か4隣が3着以上。
2010年 13番→4隣17番2着
2011年 8番→2隣6番3着 4隣4番1着
2012年 17番→2隣1番3着
2013年 9番→2隣11番1着 4隣13番3着
2014年 3番→2隣5番1着 4隣17番2着

G1の流れはここで切れました。
ローカルG1なので違う流れも有るのでしょう。
主場に戻る桜花賞では一応正逆11も注意はします。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア