FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

皐月賞 妄想的に結論

今年はスプリングSの3着馬が出走していない。
近年で調べてみると3着馬の不出走は2002年アグネスソニックと2003年マイネルイェーガーが該当する。
今年はマイネルホウオウが不出走、面白いのは2002年も同枠馬はマイネルリバティー。

2着馬の不出走は2005年ウインクルセイドと2009年レッドスパーダ。
1着馬の不出走は2001年アグネスゴールド。

上記の年を<出走するべき馬の回避>から考えると以下の点が関係しているのかもと。
2001年 皐月賞は同冠名のアグネスタキオンが1着
2002年 皐月賞は3着同枠マイネルリバティーの逆番が1着、単勝馬連万馬券。
2003年 皐月賞はスプリングS3着枠が1着。
2005年 皐月賞はスプリングS2着枠の騎手が2着3着。
2009年 皐月賞は2着騎手の同枠が2着、馬連万馬券。

今年では蝦名騎手・8枠・逆の4番が対象になる。
蝦名騎手が居るのが7枠で騎乗するのが弥生賞馬に乗り代わり。
気になる要素が7枠に集中していると思う。

優先出走権有りを無視すればエピファネイアが一番良い様にも思う。
しかし前日最終で1番人気になるとは思わなかったなあ。

2歳の朝日杯FSを除けば中山G1は2010年から横山騎手の隣枠が3着以上。
6枠なので5枠か7枠。

相手はやっぱりロゴタイプ。
違うなら逆番のコディーノでしょうが個人的にはあまり選びたくない馬。

桜花賞と同じ馬連決着になるのか?
オッズが割れているので面白そうですがこういう時は上位人気での決着が多い様にも思う。
馬連1番人気で900円台ですね。
荒れるなら3着かなと、まあ私は三連は小銭だけにしますが。

勝つのがエピファネイアと思っている訳では無いけど3着以内ならロゴタイプより少しだけ上の評価。
逆番に居るきさらぎ賞1着・スプリングS2着と同枠に居る弥生賞1着で直接持っていない優先出走権を借りていると妄想する。
ただ借りているので直接勝つのは無い気もする。
なら勝つのは最初からのミホノブルボンからロゴタイプとなるのだが・・・。

馬連7-14を本線、14から2番3番12番をおさえ。

三連は7番14番→2番3番12番、三連単で6点と三連複3点をオッズ見て比率変えます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア