FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

ジャパンC 妄想とリンク

三冠馬で凱旋門賞2着のオルフェーヴルの帰国初戦です。

過去に三冠馬は勝ったシンボリルドルフとディープインパクト、負けたミスターシ-ビーとナリタブライアン。
(旧5歳で現4歳の年、シンボリルドルフの初挑戦は3着)
凱旋門賞2着後にJC出走は2010年ナカヤマフェスタが14着。
凱旋門賞後のJCで勝ったのは2006年ディープインパクト。
2006年は菊花賞2着ドリームパスポートとの6枠ゾロ目決着。

オルフェーヴルがどのタイイプか分からない。
天皇賞春まではナリタブライアンだと思ったけれどゴールドシップの台頭からはシンボリルドルフだとも思える。
しかしシンボリルドルフは2度目のJCであり遠征前の勝利なのでそのままでは無いのでしょう。
シンボリルドルフの2着は□地ロッキータイガーで今年は地方からの出走なし。

JRAHPからのエルコンドルパサーは6枠11番。
ディープインパクトは6枠6番、2着が6枠7番。
ナカヤマフェスタは6枠11番で14着。
シンボリルドルフが旧4歳で3着に入った時の1着は6枠10番カツラギエース。
何となく6枠が気になっています。

ダービー馬が天皇賞秋を勝ったのは、2008年2007年1999年1984年。
G制整備前の1984年ミスターシビーは10着に負けました。
1999年スペシャルウィークは1着・2007年メイショウサムソンは3着・2008年ウオッカは3着。
エイシンフラッシュは3着以内には入るか・・・3着なんじゃないのか?というイメージ。

今年はフルゲート割れですね、日曜想定で17頭(内招待馬5頭)。
東京改修後では2011年16頭・2006年11頭・2004年16頭。
2011年ブエナビスタ・2006年ディープインパクト・2004年ゼンノロブロイ。
ブエナビスタのみ2番人気です、1番人気は凱旋門賞馬デインドリーム。

当年の凱旋門賞馬は6頭挑戦しモンジューの4着が最高成績。
今年はソレミアが出走予定。
1着2着馬の出走は昨年に続いてです、昨年は7枠に同居し6着と7着でした。
今年はどうか?
オルフェーヴルは1番人気でしょう、そうなれば軸で仕方無い気もする。
2011年は1枠ワイドゾロ目・2006年は6枠ゾロ目・2004年は5枠ゾロ目。
オルフェーヴルと同枠馬とのワイドにも注意したい。

後は枠順が出てから妄想の修正をします。


ムーア騎手の3歳以上東京重賞は10隣が3着以上。
2008年 ジャパンC 14番→4番3着
2009年 ジャパンC 16番→6番3着
2010年 ジャパンC 8番→16番2着
2012年 武蔵野S  4番→14番2着
今年では上記以外に、
京王杯2歳S     6番→12番1着
東スポ杯2歳S    10番→15番2着(15頭)
も10隣です。

メンディザバル騎手の東京メインは2隣か4隣が3着以上。
2011年 天皇賞    11番→7番2着
2011年 アル共和国杯 3番→7番3着
2011年 武蔵野S   10番→12番2着
2011年 東スポ杯2歳S 2番→13番1着 15番2着(15頭)
2011年 キャピタルS 8番→10番3着
2011年 ジャパンC  3番→1番3着
2012年 天皇賞秋   6番→4番2着
2012年 アルテミスS 17番→1番1着 13番3着
2012年 京王杯2歳S  11番→15番3着

ジェンティルドンナから隣か13隣が3着以上。
秋華賞     14番→1番2着
ローズS    6番→8番3着(11頭) 7番2着
オークス    14番→9番2着
桜花賞     10番→15番2着    11番3着
チューリップ賞 1番→14番3着(14頭)
シンザン記念  7番→6番3着
未勝利     16番→15番2着

リンクも週末に追加します。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/02:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア