FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

エリザベス女王杯 妄想

牝馬三冠馬の誕生は2003年と2010年に続いて3度目です。
しかし三冠牝馬自体がエリザベス女王杯に出走しないのは初めてです。

2010年の妄想を見返すと、
>2003年は1着アドマイヤグルーヴ・2着スティルインラブ・3着タイガーテイル(外国馬・外国人騎手)です。
2010年は1着スノーフェアリー(外国馬・外国人騎手)2着メイショウベルーガ・3着アパパネ(三冠牝馬)です。

2010年は3歳と外国馬に注目でしたが勝ったのは両方の要素を持つスノーフェアリーでした。
2011年も勝ち連覇、アドマイヤグルーヴ以来です、2003年2004年。
連覇は他にメジロドーベルも1998年1999年。

注目は3歳と外国馬ですが外国馬は居ないようです。
3歳はヴィルシーナ・ハワイアンウインドとラシンティランテ、まだ変わりそう。
ヴィルシーナが1番人気でしょうね、アドマイヤグルーヴともイメージが重なる。

古馬ではホエールキャプチャは3着まででしょうか。
VMとエリザベス女王杯を勝つ馬は現れるのか?
有るとすれば副題が付く今年とも思えるのだけど3歳を重視したいので。

連覇後の2000年と2005年を見ると二冠馬が勝っている、ファレノプシスとスイープトウショウ。
共に秋華賞馬ですが今年の出走馬には居ない。
古馬ではオークスのエリンコートか桜花賞秋華賞2着のホエールキャプチャ。
ファレノプシスとスイープトウショウは古馬混合での連対が有る。
ファレノプシスには札幌記念2着、スイープトウショウには宝塚記念。
今年の札幌記念を勝ったフミノイマージンの参戦は注目したい、次走は京都大賞典4着。
京都大賞典の立ち位置が最近はエリザベス女王杯への前哨戦的になってきていると思う。

2000年と2005年では1番人気は勝っていない。
昨年は1番人気のスノーフェアリーが勝っているが過去の1番人気の勝利は古馬開放後は1996年・2002年・2007年。
その翌年は1番人気が2着です、1997年ダンスパートナー・2003年スティルインラブ・2008年カワカミプリンセス。

天皇賞同様に最近の副題記念付きG1は1番人気が2着だと見てます。
エリザベス女王杯も1番人気が2着なんじゃないのかと、ヴィルシーナでしょうか。

1999年→2000年と2004年→2005年では前年の2着馬がそのまま2着です、フサイチエアデールとオースミハルカ。
昨年の2着馬アヴェンチュラは引退しているのでこのままでは無いですね。
騎手としてなら岩田騎手ですが騎乗馬はまだ無いようです。

出走馬と騎手が確定したらまた見直します。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア