FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

天皇賞 妄想・戯言

私の中での天皇賞の興味はオルフェーブルがナリタブライアンなのか?

3歳時の戦績はナリタブライアンと見て良かったと思う。
しかし阪神大賞典を勝ったナリタブライアンに対し2着に負けたオルフェーブル。
ここから違うルートを走っていくのか?
オルフェーブルの再審査の話を聞いてもしかしたら回避するのか?と思いましたが出走決定です。
ナリタブライアンならもうG1を勝てないのですが・・・。
ナリタブライアンは阪神大賞典後に故障により天皇賞秋まで休んでいます。

どうなるのか?妄想でもこうだと言えないのですが何となく負ける気はしています。
その一番の理由がTVCMで出してきたライスシャワーです。
ライスシャワーはミホノブルボンの三冠を阻止し、メジロマックイーンの三連覇を阻止しました。
何となく悪役っぽいイメージを持たれてますね「黒い刺客」とは良い渾名とは言えない。

イメージは違うのですがその時はちょっと悪役っぽく見られていたとも思えるのがハーツクライ。
ドバイシーマの勝利やキングジョージ6世&クイーンエリザベスダイヤモンドSの3着などで強さを示し悪いイメージにはならなかった。
シンボリルドルフが負けたギャロップダイナには驚いたという表現が正しいか。
その週のサラブレッドインフォメーションが「矢のように進む」だったはずです。
ギャロップダイナの調教師が矢野進師で同枠のウインザーノットだと思って買ったのを覚えてます。
梅田の場外(ウインズという名ではまだない)で見てました、枠連の時代で助かりました。
貧乏会社員でしたから、馬連が発売されていたら紙くずでした。

G制整備以降の三冠馬はシンボリルドルフからですが無敗の三冠馬2頭も国内無敗を貫けなかった。
ナリタブライアンは四冠G1・5勝までは順調だったが4歳春以降は阪神大賞典の2勝のみでG1では天皇賞春の2着のみで他は3着以内無しだった。

オルフェーブルが負けるとしてどんな馬に負けるだろうか?
阪神大賞典はハーツクライの仔に負けた。
負けるなら上の世代じゃないのかと思っていたのですが同世代に負けてしまった。
シンボリルドルフ・ナリタブライアン・ディープインパクトが三冠後に負けたのは1歳上の世代でした。

まだG1で負けるとしたら上の世代だと思っています。
どの馬か?

4月29日の天皇賞春。
昭和の時代なら当たり前、というよりそうじゃない天皇賞春など考えられなかった。
平成になり日曜日開催に固定されてからの4月29日施行は、
1990年 スーパークリーク  前年秋からの連覇
2001年 テイエムオペラオー 前年春からの三連覇
2007年 メイショウサムソン 春から当年秋への連覇

メイショウサムソン型の春秋制覇だと特定できません。
前年秋からならトーセンジョーダン、前年春からならヒルノダムール。
上記3頭に共通するのが前走が産経大阪杯出走です。
勝ったのはスーパークリークとメイショウサムソン、テイエムオペラオーは4着。
今年の出走予定馬ではトーセンジョーダン3着、ローズキングダム4着。
2着馬は1990年が前年覇者イナリワンで阪神大賞典5着。
2001年が日経賞1着のメイショウドトウ、2007年が日経賞10着のエリモエクスパイア。
日経賞組ではウインバリアシオン2着、コスモロビン4着、ケイアイドウソジン7着。
エリモエクスパイアの2走前がダイヤモンドS2着なのでケイアイドウソジンのダイアモンドS1着は面白そう。
ブエナビスタの連覇を阻止したトーセンジョーダンというのも面白い。
前年覇者のヒルノダムールは阪神大賞典4着でイナリワンと似ている。

トーセンジョーダン→ケイアイドウソジンの馬単100円だけでも買っておこうかと妄想している一週間前。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 05/08:HAT

  • 04/26:猫パンチ

  • 04/20:ひろc

  • 04/20:ひろc

  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア