FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

マイラーズCどうでしょう?

第43回読売マイラーズカップ(GII)

冠名コスモの重賞は今年の京都牝馬S以降で隣か5隣が3着以上。
6番からなので1番5番7番11番

京都のマイル重賞は昨年のデイリー杯2歳S以降で正逆13が3着以上。
正逆11か13とすると2010年の デイリー杯2歳S以降で3着以上。
どちらにしても比率では正逆13が優先、6番13番>8番11番

2000年以降で前年G1勝利馬が出走した年は、
2003年 ウインクリューガー(NHKMC)    逆番ローエングリン2着
2007年 スイープトウショウ(宝塚記念・エリ女) 自身2着 逆番マイネルスケルツィ3着
2009年 リトルアマポーラ(エリ女)       逆番隣スマイルジャック3着
2011年 アパパネ(桜花賞・オークス・秋華賞)  同枠隣シルポート1着

今年はリアルインパクト(安田記念)とエイシンアポロン(マイルCS)の2頭が参戦。
リアルインパクトは安田記念勝利の7枠14番配置。
エイシンアポロンは前年勝利のシルポートと同枠配置。
そのシルポートは昨年勝利した17番に再度配置されている。

今年は今までの阪神開催とは違い京都2日で施工される。
私の中では施行変更ではその前後年を繋ぐ要素に注意するという考えが有る。
昨年の1着馬シルポートが昨年と同じ17番に配置されているいるのはプラスに思える。
1/2で考えれば選びにくいのですが施行まで考えると同じと言えない。

過去の施行変更では1991中京→1992阪神戻りでダイタクヘリオスが連覇している。
1990阪神施行で1着のメジロワースは1991年で出走していない。
1993阪神→1994中京でも1993年勝利のニシノフラワーは1994年に出走していない。
1994中京→1995年京都でも1994年勝利のノースフライトは1995年に出走していない。
1995京都→1996阪神戻りでも1995年勝利のビッグショウリは1996年に出走していない。

2011年阪神8日→2012年京都2日の変更なのだが昨年も2010年阪神7日→2011年阪神8日の変更が有った。
2010年勝利のリーチザクラウンは2011年に出走し9着だった。
この理由を明確に出来ないので根拠としては弱いのだけど私は枠要素として考えている。
2010年リーチザクラウンの同枠に居た四位騎手と北村友一騎手が2011年の3着以内枠に配置されている。
それと2着騎手が岩田騎手→岩田騎手。

同様に今年を考えると昨年の1着シルポート・蛯名騎手(騎乗無し)・北村友一騎手・2着岩田騎手・3着内田騎手・ダノンヨーヨー。

これを枠順に重ねると7枠と8枠が浮かび上がる。
それともう一人気になるのがリーチザクラウンで勝利し昨年は騎乗の無かった安藤騎手。
1993年武豊騎手勝利→1994年武豊騎手(フジノマッケンオー)5着→(武豊騎手騎乗無し)フジノマッケンオー2着。
3年連続の変更で有りこの流れと同じように思うのだがどうだろう?
7番配置はコスモの隣番でも有る。

6番7番14番16番17番から。
軸は迷うのですが14番と17番から馬連で7点。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア