FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

高松宮記念 回顧

馬鹿でした。
妄想から2着だと見たカレンチャン、強い勝ちっぷりでした。
イベントもリンクもカレンチャンだったので2着に拘った私が馬鹿でした。

2着のサンカルロ。
改修直後のG1で気にはなっていたのですが馬連BOXに入れず完敗。
こちらは妄想的な施行変更前後は前後年に注意すると自分の中の考えに有るのですが拘れず2年連続2着で繋ぎました。

3着のロードカナロア。
カレンチャンと同厩舎ですが勝つのはこっちだと思ったのですが3着確保なら仕方ないのかな。

最初から考えていた人気サイドの決着は半分当たり、3着に人気薄は的外れでした。

2007年からの高松宮記念が正逆2か4が3着以上。
2007年 逆2番2着
2008年 正4番1着
2009年 正4番2着 正2番3着
2010年 逆2番2着
2011年 正4番1着
2012年 逆2番2着
連対で続いていますね。

中京のメインでは今開催の松山騎手から4隣か6隣が3着以上。
これは次開催でも一応確認したいです。

和田騎手のG1騎乗は5隣か7隣が3着以上。
宝塚記念      1番→8番ブエナビスタ2着
秋華賞        5番→12番ホエールキャプチャ3着
菊花賞        3番→14番オルフェーブル1着
天皇賞       13番→8番ペルーサ3着
エリザベス女王杯 5番→18番スノーフェアリー1着
マイルCS      12番→5番エイシンアポロン1着
ジャパンCD     9番→16番トランセンド1着
阪神JF        2番→13馬ジョワドヴィーヴル1着
東京大賞典     4番→11番テスタマッタ3着
フェブラリーS    10番→3番シルクフォーチュン2着
高松宮記念      5番→10番カレンチャン1着

TVCMのキングヘイローは何なのでしょうね?何も関係無いのか?
考えられそうなことは、2000年7枠13番キングヘイローから。
7枠→8枠、隣枠が1着した。
2000年の最下位が6枠11番→10番、最下位の隣番が1着した。
2000年の騎手・柴田→福永→武豊、馬券内騎手の福永騎手が3着した。

この三つくらいか、桜花賞以降で確認していきます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア