FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

オーシャンS・チューリップ賞 回顧

なんと両レースで1番人気が勝てませんでした。
私は両方連には来ると思っていましたが・・・やはり逆神でしょうか。

中山10RのスピカSではチューリップ賞の3枠にスピカシチーが居て3枠2着ですか。
使われなかったエーシンヴァーゴウの5枠は同枠のグランプリエンゼルが2着。
真珠星から見たワンカラットが1着、このレースは考えの逆が来過ぎ。
見ている部分は良かったと思いますがカレンチャンを含め選択段階ではどうしようない逆神っぷりです。

このRは第2回以降は正逆3か8が3着以上。

チューリップ賞はまさかの12番ハナズゴールの1着。
名前を挙げはしましたが勝つとは見てませんでした。
ジョワドヴィーヴルは3着に沈みブエナビスタではなくメジロドーベルになるのかも?
メジロドーベルは桜花賞2着でした。
桜花賞ではジョワドヴィーヴルの2着固定馬単を選択しようかと考えています。

こうなると桜花賞はどう考えたら良いのか分かりません。
フィリーズレビューの1着馬かなと思うのですが・・・。

共同通信杯以降の重賞で正逆1か2は継続しました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 05/08:HAT

  • 04/26:猫パンチ

  • 04/20:ひろc

  • 04/20:ひろc

  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア