FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

フェブラリーS 回顧

呆気にとられるほどの完敗。
選んだ3頭が3着以内にも入れず。
それにしてもトランセンドは負け過ぎ・・・。
ですが同枠馬が1着、これが正解だったのですね、JCDでさせた連覇をフェブラリーSでは許さなかったのか。
同枠馬としては連覇したが直接的な連覇にはさせなかった、ということなんだろうなと。

ライブコンサートとヒラボクキングの回避は関係無かったのか?
ダノンカモンがハナ差4着とはいえサイン派としてこれは関係無かったと結論付けます。
土曜日のダイアモンドSのケイアイドウソジンで3枠は使われたんだろうなと。
□地ナイキマドリードの隣で逆番のテスタマッタが1着、これが正解へのヒントだったのかと。
枠順発表前の段階で見る方向が間違えていた、それが修正出来るものが見えなかったです。

どうも上手く読めない状況から抜け出せません。
来週から少し私的な状況が変わるので今よりも時間は取れなくなりそうです。
高松宮記念を目指して調べて行こうと思います、春のG1シリーズも始まりますからそちらも纏めないと。
ということで高松宮記念までは更新を休みます。
ネタだけ確認用で出すかも?出さないかも?

和田騎手のG1騎乗は5隣か7隣が3着以上。
宝塚記念      1番→8番ブエナビスタ2着
秋華賞        5番→12番ホエールキャプチャ3着
菊花賞        3番→14番オルフェーブル1着
天皇賞       13番→8番ペルーサ3着
エリザベス女王杯 5番→18番スノーフェアリー1着
マイルCS      12番→5番エイシンアポロン1着
ジャパンCD     9番→16番トランセンド1着
阪神JF        2番→13馬ジョワドヴィーヴル1着
東京大賞典     4番→11番テスタマッタ3着
フェブラリーS    10番→3番シルクフォーチュン2着

このRは2006年から武豊騎手から5隣か6隣が3着以上。

冠名ケイアイのG1出走は3隣か4隣が3着以上。
1993年阪神3歳牝馬S  4番→8番ローブモンタント2着
1998年朝日杯3歳S    9番→5番バイオマスター3着
                 10番→7番エイシンキャメロン2着
2004年菊花賞       8番→5番ホオキパウェーヴ2着
2009年日本ダービー   6番→10番アントニオバローズ3着
2010年フェブラリーS   2番→6番サクセスブロッケン3着
2011年スプリンターズS 2番→14番エーシンヴァーゴウ3着
2012年フェブラリーS   6番→3番シルクフォーチュン2着 10番ワンダーアキュート3着
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 05/08:HAT

  • 04/26:猫パンチ

  • 04/20:ひろc

  • 04/20:ひろc

  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア