FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

菊花賞 回顧

ダービー以降ずっと考えていた菊花賞馬ウインバリアシオンを変更して枠連7-7の2頭軸にしましたがこれが上手くいって良かったです。
結果は一番人気の組み合わせですが上手く読めたと思っています。

ブログに書いていないけど南部杯の馬連も当てているのでこれでG1を3連勝。
こんな事有ったかな?としばらく思い出そうとしましたが分かりませんでした(笑)、初めてかもですね。

オルフェーブルは強いレースをしました。
サイン読みと言ってもレースを見れば興奮するし感動もします。
「強い馬は強い」そう考えていますから、では何故サイン読みなのか?
その答えを私は持っていませんので、あしからず。

このブログを書き始めたのはディープインパクトのダービー週からです。
2頭目の三冠馬誕生となった訳ですが前回は菊花賞を当てられなかったので良かったなと。
皐月賞を当てていたら私も三冠だったのですが・・・次の三冠馬誕生の年には三つとも当てたいですね。


今年のG1は正逆19か20が3着以上。
昨年の有馬記念からG1で福永騎手から17隣か20隣が3着以上。
高松宮記念以降のG1で横山騎手から5隣か9隣が3着以上。 (騎乗無し)

正逆19か20VS正逆23か25でワイド以上です。
菊花賞  逆23番オルフェーブル
秋華賞   逆25番ホエールキャプチャ
南部杯   逆25番ダノンカモン
SPS    逆23番カレンチャン
宝塚記念 逆25番ブエナビスタ
安田記念 逆23番リアルインパクト
ダービー 正25番ベルシャザール
オークス 逆25番ホエールキャプチャ

オルフェーブル出走Rは前走枠の3隣枠が3着以上。

宝塚記念から広告年の最下位番か隣が3着以上です。
宝塚記念     1998年 最下位9番  →8番ブエナビスタ2着
スプリンターズS 1994年 最下位14番 →14番エーシンヴァーゴウ3着
秋華賞       1997年 最下位11番 →12番ホエールキャプチャ3着
菊花賞       1994年 最下位14番 →14番オルフェーブル1着 13番ウインバリアシオン2着
 
3歳重賞の木村健騎手の騎乗は勝ったRを除いて隣が3着以上です。
2009年 アーリントンC    9番→8番マイネルエルフ 2着
2009年 チューリップ賞    6番→5番ブエナビスタ 1着 7番サクラミモザ 2着
2009年 毎日杯        12番→11番アプレザンレーヴ 3着
2010年 チューリップ賞   12番ショウリュウムーン騎乗 1着
2011年 ニュージーランドT 3番→4番グランプリボス 3着
2011年 ローズS       7番→8番ホエールキャプチャ 1着
2011年 菊花賞       12番→13番ウインバリアシオン 2着

2戦しか無いですが岡部誠騎手のG1騎乗は隣が3着以上。
2007年 高松宮記念 10番→11番プリサイスマシーン 3着
2010年 阪神JF    10番→11番レーヴディソール 1着
2011年 菊花賞     2番→1番トーセンラー 3着

重賞では岡部誠騎手から6隣か12隣が3着以上。
2007年 阪神牝馬S  4番→12隣 2番アグネスラズベリ 2着
2008年 マーメイドS 10番→6隣 4番ソリッドプラチナム 3着
2010年 マイラーズC 14番→6隣12隣 2番トライアンフマーチ 2着
2010年 阪神JF    10番→6隣12隣 4番ホエールキャプチャ 2着
2011年 金鯱賞     1番→12隣 13番ルーラーシップ 1着
2011年 菊花賞     2番→6隣12隣 14番オルフェーブル 1着
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア