FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

NHKMC 今日も完敗

新潟大賞典は14番のプと7番のブが3着争いしただけ。

NHKMCの1着馬はファルコンS2着から直行のラウダシオン。
デムーロ騎手の1着で12隣も消えた、読めなかった。
2着はプの隣、レシステンシア。
ファルコンSから直行でプの隣は6着まで。
タイセイビジョンが3枠オルフェの牝馬仔に負け4着。
シャインガーネットじゃなく全て別の馬だったようで。
Go Westは3着枠じゃ微妙だな。

ラウダシオン、グレゴリオ聖歌の続唱の一つ。
うむ分からん。
桜花賞以降は音楽関係が多い気がする。

残ったのは頭「フ」と、
シンザン記念3着番とNHKMC
2014年 2番タガノグランパ 2番タガノブルグ 2着
2015年 12番ナヴィオン  12番ミュゼスルタン 3着
2016年 14番シゲルノコギリザメ 逆14番ロードクエスト 2着
2017年 5番ペルシアンナイト 逆5番リエノテソ-ロ 2着
2018年 11番カシアス 11番ケイアイノーテック 1着
2019年 10番ミッキーブリランテ 10番カテドラル 3着
2020年 3番コルテジア 3番レシテンシア 2着 逆13番ギルデッドミラー 3着
スポンサーサイト



新潟大賞典 駄目でしょう

事前に調べなくても当たることは有る。
そもそも数か月調べても当たる事の方が珍しい私なのだから。
ということでやる気のなかった新潟大賞典を手抜きの本気でやってみる。

大賞典名レースは正逆31が3着以上。
新潟大賞典 正31番1着
京都大賞典 正31番2着
小倉大賞典 逆31番2着
阪神大賞典 正31番1着

新潟大賞典(16頭立て)は正逆2が3着以上。
2017年 正2番1着
2018年 正2番3着
2019年 逆2番1着

新潟重賞は正逆6が3着以上、×有り。
新潟大章典 正6番3着
アイビスSD 逆6番3着
レパードS 正6番1着
関屋記念 逆6番2着
新潟2歳S 正逆6番1着
新潟記念 ×
新潟大章典 正6番3着
アイビスSD ×
レパードS 正6番1着 逆6番2着
関屋記念 逆6番1着 正6番3着
新潟2歳S 正6番1着
新潟記念 正6番3着

正逆2はエアウインザーとケイデンスコール。
正逆6はレッドガランとドゥオーモ。
15番ケイデンスコールは頭フに挟まれ、6番レッドガランは隣に3文字カツジと頭フ。
11番ドゥオーモの隣に3文字サラス。

3枠に3文字馬とレッド馬名、素直に1番人気6番レッドガランから。
鮫島騎手が今年の小倉大賞典に3文字カデナで勝っているのもプラスと見る。

6番から2番11番へ馬連、15番へ馬連ワイド。

NHKMC どうでしょう?2

レーシングプログラム
NHKMC ラインクラフト 2005年、福永騎手、開拓者 6枠12番

桜花賞1着→NHKMC1着のルートを開拓したという意味なのでしょう。
昨年のグランアレグリアは5着となり再現は成りませんでした。
今年は桜花賞2着のレシステンシアが出走しますが「開拓者」とは違うような。
サトノインプレッサも前走毎日杯1着はキングカメハメハやディープスカイが居る。
ルフトシュトロームの前走NZT1着は中山1600へ移行後もカレンブラックヒルが居る。
東京1400の頃はシーキングザパールやエルコンドルパサーが勝っている。
上位人気で気になる馬はアーリントンC1着のタイセイビジョン。
アーリントンCからもウインクリューガーやミッキーアイルが勝っているが、
ステップ競争に移行した2018年以降はまだ勝っていない。
ビジョン=先見の明、は「開拓」に合うと思う。

もう一頭気になる馬がシャインガーネット、ファルコンS1着から直接参戦です。
ファルコンS経由で勝ったのは2009年ジョーカプチーノ、前走NZT3着から。
直接参戦では2013年のインパルスヒーローが2着。
それよりも「開拓者」という言葉から気になる馬です。
開拓=侵略なのは置いておいて、開拓のイメージは映画からの刷り込みで西部劇をイメージします。
アメリカの地名では金子HDのストーンリッジとラインベック、特にラインからベック。
それよりもシャインガーネットが気になるのは母父Gone Westから。
Gone West→Go West=西へ行こう。
西部開拓政策と重なる、今では違う意味で使われているようですが。

Go West, young man(西部に行け若者よ)は19世紀アメリカ合衆国のジャーナリスト・政治家ホレス・グリーリーの有名な一節。
人口過密や労働問題で苦しむ東部の若者に西部開拓を呼びかけ、アメリカの西への拡張(マニフェスト・デスティニー)を支持した。
なお元々はジョン・ソウル (John Soule) の言葉だったという説がある。

G1はデムーロ騎手の12隣か30隣が3着以上。
11番→3枠5番シャインガーネット 8枠17番サトノインプレッサ
3枠はオルフェーヴル仔の牝馬同居枠。
8枠は春G1の流れとNHKMCでの好枠。

G1は横山騎手の枠か隣が3着以上。
8番サクセッション →7番 8番 9番

第2回東京メイン
オアシスS 4文字 16番隣 15番3着
フローラS 3文字 16番3着
青葉賞  3文字 2番隣 3番1着 1番3着
スイートピーS 3文字 7番1着
プリンシパルS 4文字 2番隣1着 2番2着
NHKMC 3文字シャチ 1番 2番 18番

古馬芝混合マイルG1を除いたマイルG1は正逆9が3着以上。
NHKMC    逆9番カテドラル 3着
ヴィクトリアM 正9番プリモシーン 2着
阪神JF    正9番マルターズディオサ 2着
朝日杯FS  逆9番タイセイビジョン 2着 正9番グランレイ 3着
フェブラリーS 正9番サンライズノヴァ 3着
桜花賞    正9番デアリングタクト 1着
正9番ラインベックが気になる。

東京マイル重賞は正逆5か9が3着以上。
富士S    正9番2着
アルテミスS 正9番1着 正逆5番3着
武蔵野S   正9番2着
東京新聞杯 逆5番2着
クイーンC   正9番2着 正5番3着
正逆5番はシャインガーネット>ルフトシュトロームと見る。
正逆9番はラインベック>ハーモニーマゼランと見る。
フェブラリーS 逆5番1着 正9番3着

シンザン記念とNHKMC
2014年 2番タガノグランパ 2番タガノブルグ 2着
2015年 12番ナヴィオン  12番ミュゼスルタン 3着
2016年 14番シゲルノコギリザメ 逆14番ロードクエスト 2着
2017年 5番ペルシアンナイト 逆5番リエノテソ-ロ 2着
2018年 11番カシアス 11番ケイアイノーテック 1着
2019年 10番ミッキーブリランテ 10番カテドラル 3着
2020年 3番コルテジア
シンザン記念の3着正番の正逆です。
今年は10頭立てだったので正逆3か13を考慮、正3番にレシステンシア、逆13番にギルデッドミラー。

2番タイセイビジョン-5番シャインガーネット、9番ラインベック。
この馬連ワイドにまず期待。
NHK大河ドラマが「麒麟がくる」、明智光秀は三日天下だが津村明秀は3歳マイル天下を取れるか?

2番-3番レシステンシア-17番サトノインプレッサ。
NHKMCがこんな人気側で決まる訳が無い(希望)。
これ来てもどうしようもないので買わないでおく。

5番-3番レシステンシア、17番サトノインプレッサ。
2005年がサンプルならこの3頭、ここも馬連ワイド。
期待は1着シャインガーネット、在宅勤務で 社員がNET、天使とインプ(悪魔)を従えて 、いや仕事しろ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 05/08:HAT

  • 04/26:猫パンチ

  • 04/20:ひろc

  • 04/20:ひろc

  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア