FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

2020年の競馬、重賞の気になる変更

2020年の番組表変更が発表された。
私的に気になる点だけを抜き出します。

・富士S G3→G2
 マイルCSへの前哨戦としての位置付けを明確にするためとのこと。
G3昇格年(1400m)はエアジハードが勝ち、翌年のマイルG1を連勝した。

アーリントンCではNHKMCへの優先権付与前年にペルシアンナイトが皐月賞2着。
付与された年は3着以内が馬券に絡まずニュージーランドT2着を勝たせた。
NHNKMCでは駄目だったがタワーオブロンドンはスプリンターズSを勝ちG1馬にはなった。
令和初とサマーチャンピオンとしても初のスプリント王となった。
G3最後の今年の富士S1着ノームコア(VM馬)、2着レイエンダの次走がどこなのか。
来年の1着2着馬が既G1馬なのかどうかも気にしている。
話としてはG2昇格のチューリップ賞(マイル戦)を勝ったラッキーライラックが勝てば面白いのだけど。

・報知杯弥生賞ディープインパクト記念
 クラシック三冠を含むJRA・GⅠ競走7勝を記録し、種牡馬としても7年連続リーディングサイアーを獲得するなど
輝かしい実績を残したディープインパクトの功績を称え、報知杯弥生賞(GⅡ)(皐月賞トライアル)を
報知杯弥生賞ディープインパクト記念(GⅡ)(皐月賞トライアル)へ改称いたします。

1987年のG2昇格年はサクラスターオーが勝ち、皐月賞と菊花賞の二冠馬になった。
「チャーチルが笑った」皐月賞だったなと思い出深い。

シンボリルドルフでも無いのにディープインパクト記念か、何て邪推する私は天邪鬼。
7勝・7年と7を強調しているように思う、初年限定で7番7枠には注目しておく。
2005年の結果は10頭立て10-1-7と7枠7番が3着には居る、数字としてはここも見ておきたい。
シンザン記念、セントライト記念との関係がどうなるかも考えたい。

前回の東京五輪は1964年、シンザンが三冠を取った年です。
牡馬の三冠は2011年オルフェーヴル以来無い。
東京五輪の2020年かナリタブライアンの様な京都競馬場100周年に合わせた2025年に牡馬三冠馬が出ないか?
と期待しているのだけど。
来年三冠馬が出るならここからだと妄想する。
1964年シンザン スプリングS、1983年ミスターシービー 弥生賞、1984年シンボリルドルフ 弥生賞
1994年ナリタブライアン スプリングS、2005年 ディープインパクト 弥生賞、2011年オルフェーヴル スプリングS
1983年と1984年がG制整備前後で対と見れば順番に三冠馬を輩出している。

※京都改修による開催場の変更
・愛知杯 中京→小倉
・東海S 中京→京都
・CBC賞 中京→阪神
・プロキオンS 中京→阪神
・中京記念 中京→阪神
・セントウルS 阪神→中京
・阪神JS 阪神→中京 3140m→3000m
・ローズS 阪神→中京 1800m→2000m
・神戸新聞杯 阪神→中京 2400m→2200m
・シリウスS 阪神→中京 2000m→1900m
・みやこS 京都→阪神
・京都JS 京都→阪神 3170m→3140m
・デイリー杯2歳S 京都→阪神
・エリザベス女王杯 京都→阪神
・マイルチャンピオンS 京都→阪神
・京都2歳S 京都→阪神
・京阪杯 京都→阪神

京都競馬場整備工事に伴う開催の振替により開催場が多く変更される。
これは6月25日に、京都競馬場開設100周年を迎える2025年の記念事業の一環として、
スタンド改築をはじめ、厩舎、馬場を含めた施設全体の一体的整備工事に着手することを発表した。
という理由からです。

前の京都の大改修は1994年、改修後初めてのG1菊花賞でナリタブライアンが三冠馬となる。
天皇賞春は阪神開催となり岡部騎手のビワハヤヒデが勝利する。
2002年岡部騎手の四場での天皇賞勝利はこの時には決まっていたのかも。

変更されるG1はエリザベス女王杯とマイルCS。
中京競馬場の改修の時はキンンシャサノキセキが高松宮記念を中京と阪神で連覇した。
高松宮記念の連覇はこの時だけ。
今回の京都の改修は2020年11月から2023年3月まで行われる長期な中止。
2021年からの変更が分からないが2025年の100周年に合わせて、
2023年と2024年か2024年と2025年のどちらかのG1で連覇する馬が居るんじゃないかと妄想する。

G1へ影響を与えそうなのが距離も変更されるローズSと神戸新聞杯。
変更前の今年は2着同枠馬が次G1で連対した、自身が連対枠ともいえる。
調べていると何故か2着馬が使われることの方が1着馬より多いと感じる。
来年も2着馬枠>1着馬枠を優先で考えたい。
スポンサーサイト



天皇賞秋 回顧

期待した3歳サートゥルナーリアが沈んで正2番1着、正9番2着と数字通りの決着。
三冠馬は天皇賞秋を勝たないと見たのだが令和は違うのか。
平成の女王が令和でも女王とはね。
1枠に入ったアーモンドアイを信じるべきだったが配当的に面白みが無さすぎた。
ジャスタウェイからアエロリットは消えた中には書いていたのでこれまあ有り。

東京重賞は正逆2か9が3着以上。
安田記念 正2番2着
エプソムC 正9番1着
サウジロイヤルC 逆2番3着
毎日王冠 正9番逆2番1着
富士S 正9番2着 正2番3着
府中牝馬S 逆9番1着 逆2番3着
アルテミスS 正9番1着 逆2番2着
天皇賞秋 正2番1着 正9番2着

G1でデムーロ騎手から5隣か13隣が3着以上。
ダービー 12番→7番2着
安田記念 13番→2番2着
宝塚記念 11番→12番1着
秋華賞 13番→8番2着
菊花賞 10番→5番1着
天皇賞秋 13番→5隣2番1着

秋G1は頭尻アの馬か隣。
スプリンターズS 1番アレスバローズ→2番3着 7番モズスーパーフレア2着→8番1着
秋華賞 9番シャドウディーヴァ→8番2着
菊花賞 5番ワールドプレミア 1着
天皇賞秋 2番アーモンドアイ 1着 5番アエロリット 3着

ルメール騎手の天皇賞秋は7隣が3着以上。
2016年 15番→8番1着 (15頭立て)
2017年 9番→2番2着 (18頭立て)
2018年 4番→10番3着 (13頭立て)
2019年 2番→9番2着 (16頭立て)

横山騎手の天皇賞秋は21隣が3着以上。
2015年 13番→16番3着 (18頭立て)
2016年 3番→12番2着 (15頭立て)
2017年 17番→2番2着 (18頭立て)
2018年 2番→10番3着 (13頭立て)
2019年 4番→9番2着 (16頭立て)

数字は良いのだが選ぶ私が低いオッズを嫌い過ぎた。

天皇賞秋どうでしょう?2

いくつか書いていたのを消してしまい萎えた。
書いていたのは三冠馬は天皇賞秋を勝てない。
勝ったミスターシービーは距離変更初年だった。

ジェンティルドンナとアーモンドアイの比較から2着は有るか。
などを戦歴並べて書いていたのだけど。

3歳10番サートゥルナーリアを1着固定で、相手に2番4番9番14番へ、1番にも小銭を。
アーモンドアイを2着固定で、4番14番へ。
(ここは弱めに)3歳2着なら9番→10番、14番→13番。
馬単で8点にしてみる。

天皇賞秋どうでしょう?

アルテミスSとスワンSはともに正逆2,9,10となった。

東京重賞が、
東京重賞は正逆2か9が3着以上。
安田記念 正2番2着
エプソムC 正9番1着
サウジロイヤルC 逆2番3着
毎日王冠 正9番逆2番1着
富士S 正9番2着 正2番3着
府中牝馬S 逆9番1着 逆2番3着
アルテミスS 正9番1着 逆2番2着
なのでアルテミスSの馬連1番人気はそのまま継続。
正9番は逆10番でもある。

スワンSも18頭立て、17-10-8なので正逆2,9,10で馬連です。
もう一つ重なる正8番はアルテミスSで逆11番が2着なので正逆8,11も重なっている。
正8番マカヒキ、逆8番ダノンプレミアム、逆11番ユーキャンスマイル、正11番ゴーフォザサミット。

アルテミスSの勝利騎手が川田騎手。
スワンSの勝利騎手がスミヨン騎手。
この二人が同居する5枠か。

3歳で天皇賞秋を買ったのは2002年シンボリクリスエス。
東京競馬場が改修のため中山競馬場での勝利だった。
騎乗した岡部騎手は1994年の京都競馬場の改修による阪神競馬場開催の天皇賞春を勝っていた。
もう誰も出来ないと思える四場での天皇賞騎手となった。

3歳で3着に入ったのは2008年ディープスカイと2014年イスラボニータ。
前走はシンボリクリスエスとディ-プスカイは神戸新聞杯1着。
イスラボニータは朝日杯セントライト記念1着、朝日杯への変更初年度です。
もう一頭神戸新聞杯からジャパンCへ向かったレイデオロは2着でした。
ここだけ見るとサートゥルナーリアは3着以内だと思える。

違うのはダービーの着順か。
シンボリクリスエス2着、ディープスカイ1着、イスラボニータ2着、レイデオロ1着。
サートゥルナーリアは1倍台の1番人気で4着。
2007年にフサイチホウオウが1倍台で沈んだが勝ったのが牝馬ウオッカという特異な年。
今年が令和元年というのがサートゥルナーリアにはプラスだとは思う。

アーモンドアイが勝つかというとそこも違う気がする。
平成の女王が令和でも勝つのか?安田記念は3着に沈んだ。
ジャパンCなら平成と令和を繋ぐとして勝ちも有ると思うがここはマイナスに思える。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 05/08:HAT

  • 04/26:猫パンチ

  • 04/20:ひろc

  • 04/20:ひろc

  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア