FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

石清水Sどうでしょう?

ここ4年は正逆57が3着以上。
2014年 16頭立て 逆57番1着
2015年 16頭立て 正57番3着
2016年 15頭立て 正57番3着
2017年 14頭立て 逆57番1着

今年は11頭立てなので正逆2、2番10番。

すばるSで残ったのは正逆33。
11頭立てだと正逆1、1番11番。
今年の京都メインの11頭立ては3戦目、シンザン記念と淀単距離S。
シンザン記念は11番3着、淀単距離Sは1番3着。
1番か11番としても3着ではワイドの狙いになるか、取るのは11番。

昨年の河原町S以降の7戦で1600万下1400mは正逆5か8が3着以上。
11頭立てなら5番7番4番8番。
なかなか重なる部分が見えて来ない。
枠では昨年の石清水S以降の8戦で4枠か6枠が3着以上。
上の数字と重ねると、4枠4番と6枠7番。

京都メインで浜中騎手から7隣が3着以上。
オータムリーフS 13番→6番2着
京都金杯 13番→7番3着
シンザン記念 11番→7番2着
淀単距離S 1番→8番2着
すばるS 7番→16番2着
石清水S 11番→4番7番

AJCCと同じ11頭立てから6枠7番(裏5枠5番)を揃える気がする。
AJCCで5枠5番ゴールドアクターだと私は外れだな。
予想では両レースとも6枠7番を軸に考えている、買うのはBOXだけど。

少頭数なので4番7番11番のBOXと三連単で11番3着と三連複。
スポンサーサイト

AJCCどうでしょう?

枠順を見て、ブラックバゴの回避で11頭立てになった。
こうなると正逆8、正逆25、正逆29は重ならない。
この位置に4歳馬とゴールドアクターが入り荒れない気がしてきた。

正逆8は4番8番、シホウとショウナンバッハ。
正逆25は3番9番、ミッキースワローとマイネルミラノ。
正逆29は5番7番、ゴールドアクターとダンビュライト。

中山古馬G2は正逆29が連対中、
中山記念    逆29番2着
日経賞     正29番1着
オールカマー  逆29番1着
ステイヤーズS 正29番1着
AJCCは5番ゴールドアクターか7番ダンビュライト、このどちらかが勝ち馬と妄想する。

デムーロ騎手の5隣は1番2番、どちらも正逆10か11の位置になる。
1番レジェンドセラー4歳と2番トミケンスラーヴァ8歳。
牝馬勝利のオールカマー後の流れなのか?
ルージュバックが勝った次戦から中山3歳以上混合重賞では牝馬の隣が3着以内。
有馬記念から書くと、
有馬記念 3番クイーンズリング →2番キタサンブラック 1着
       11番ルージュバック →10番シュヴァルグラン 3着
中山金杯 5番デニムアンドルビー →6番セダブリランテス 1着
京成杯   14番ジョリルミエール →15番ジェネラーレウーノ 1着
AJCCでは11番トーセンビクトリー、10番マイネルディーンか1番レジェンドセラー。

中山金杯が4歳決着だったのでここも4歳での決着には疑問も有るのだけど中心は4歳とみる。

2015年のゴールドシップからゴールドアクターに勝つイメージが持てない。
2015年に出走していたディサイファが正解への鍵と見ていた。
2015年で逆番が1着なので今年ももしかしたら・・・11頭立ての6番は正逆同位置で逆番は自身になる。
ならば同枠か?6枠同枠7番にダンビュライトが配置されている。
先週消えた中山で正逆7の位置に京都の7番で重賞勝利のデムーロ騎手が入る。

土曜メインが三場とも正逆1。
1番レジェンドセラーだと思うけど11番トーセンビクトリーだと荒れるね。
このレースの傾向は人気上位2頭と人気薄の組み合わせで三連の決着が多い。

当日にはダンビュライトが1番人気になりそう。
それでも人気は割れ気味なので当たればプラスにはなるか。
7番ダンビュライトから1番と3番へ馬連、5番は来たら諦める。
3番目はトーセンビクトリーに期待するワイドで。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/02:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア