FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

エリザベス女王杯どうでしょう?

今週は金曜日に飲み会が有るので早めに出します。
あとは枠順と土曜日の結果を見てからにします。

第42回エリザベス女王杯(GI)

高畑充希さんが京都競馬場に来場!
高畑 充希(たかはた みつき、1991年12月14日 - )は、日本の女優、歌手。歌手活動は一部の参加作品を除き、
みつきまたは「高畑充希」名義。
大阪府東大阪市出身。所属事務所はホリプロ。所属レコード会社はワーナーミュージック・ジャパン。

妄想で書いた様にミッキークイーンを見ています。
これで来なければ完敗だな、多分。

2010年からエリザベス女王杯は正逆1か5が3着以上。
2010年 正5番3着
2011年 逆1番1着 正1番2着
2012年 逆5番2着
2013年 逆1番2着
2014年 正1番1着 正5番2着
2015年 逆1番2着
2016年 正1番3着

このレースは前年の入線最下位正逆番が3着以上。
2009年 最下位正6番逆13番 →2010年 正6番逆13番1着
2010年 最下位正4番逆15番 →2011年 正4番逆15番3着 (2010年 11番取り消し)
2011年 最下位正6番逆13番 →2012年 正6番逆13番3着
2012年 最下位正3番逆14番 →2013年 正3番1着
2013年 最下位正15番逆4番 →2014年 正15番逆4番3着
2014年 最下位正8番逆11番 →2015年 正8番逆11番3着
2015年 最下位正6番逆13番 →2016年 逆13番1着
2016年 最下位正14番逆2番 →2017年 正逆2か14

このレースは福永騎手から4隣が3着以上。
2011年 8番→4番3着
2012年 騎乗無し
2013年 4番→18番2着
2014年 11番→15番3着
2015年 騎乗無し
2016年 14番→3番1着
2017年 リスグラシューに騎乗予定

このレースは武豊騎手の隣枠が3着以上。
2011年 8枠→1枠2着
2012年 騎乗無し
2013年 3枠→2枠1着
2014年 8枠→1枠1着 7枠3着
2015年 7枠→6枠1着 8枠2着
2016年 4枠→5枠2着
2017年 スマートレイアーに騎乗予定

重賞でスマートレイアーから隣が3着以上。
京都記念   4番→3番3着
ヴィクトリアM 2番→3番3着
鳴尾記念   8番→9番1着
京都大賞典 4番→3番3着

スマートレイアー出走Rは正逆3か8が3着以上。
府中牝馬S  逆8番3着
京都記念   正3番逆8番3着
ヴィクトリアM 逆8番2着 正3番3着
鳴尾記念   正8番逆3番2着 正3番逆8番3着
京都大賞典 正8番2着 正3番3着

このレースは当年秋華賞最先着馬の同枠か3隣が3着以上。
2009年 11番ブロードストリート →同枠2着
2010年 5番アパパネ →同枠1着
2011年 1番アヴェンチュラ →4番3着
2012年 12番ヴィルシーナ →自身2着 15番1着 (6隣6番3着)
2013年 3番メイショウマンボ →18番2着
2014年 12番ショウナンパンドラ →15番3着
2015年 2番クイーンズリング →× (6隣8番3着)
2016年 15番パールコード →3番1着 (6隣9番3着)
2017年 ディアドラが出走予定。
2015年で切れたかも?と一応6隣にも注意しておく。

このレースは当日1番人気の8隣が3着以上。
2014年 5番ヌーヴォレコルト →15番3着
2015年 18番ヌーヴォレコルト →8番3着
2016年 2番マリアライト →9番2着
まだ3年ですが確認用で書いておく。

京都重賞でムーア騎手から3隣枠が3着以上。
2012年 MCS 5枠→8枠3着
2013年 MCS 7枠→2枠2着
2014年 MCS 1枠→6枠1着 4枠2着
2015年 エリ女杯 5枠→8枠2着
2015年 MCS 8枠→5枠2着 3枠3着
2016年 スワンS 4枠→1枠2着 7枠3着
2016年 エリ女杯 5枠→2枠1着
2016年 MCS 7枠→4枠2着
2017年 京都記念 3枠→6枠1着

エリザベス女王杯でのムーア騎手は過去4戦中3戦で隣馬が3着以上。
昨年のエリ女杯は8番→9番2着、MCSは15番→16番1着。
ルージュバックに騎乗予定。

重賞でルージュバックから14隣が3着以上。 
天皇賞秋  9番→8番1着
ジャパンC  4番→1番1着
金鯱賞    1番→15番2着
ヴィクトリアM 7番→10番2着
オールカマー 6番→9番3着

G1でルージュバックから3隣か4隣が3着以上。
オークス 14番→10番1着 17番3着
エリ女杯 15番→12番1着 18番2着
有馬記念 13番→9番2着
ヴィクトリアM 7番→10番2着
天皇賞秋  9番→12番2着
ジャパンC 4番→1番1着 17番3着
ヴィクトリアM 7番→10番2着
4頭からになるけどその中に連対馬が居た。

G1でクイーンズリングから2隣が3着以上。
エリ女王杯  2番→18番2着
ヴィクトリアM 12番→10番2着
エリ女王杯  3番→1番3着
ヴィクトリアM 8番→10番2着

G1でデンコウアンジュから5隣か7隣が3着以上。
桜花賞    7番→5隣12番1着
オークス   8番→5隣3番1着 5隣13番2着
秋華賞    8番→5隣3番2着 7隣15番3着
エリ女杯   11番→7隣3番1着 5隣1番3着
ヴィクトリアM 10番→5隣5番1着 7隣3番3着

今年の古馬2200m重賞は正逆8が3着以上。
AJCC     正8番1着 逆8番2着
京都記念   逆8番3着
宝塚記念   正8番3着
オールカマー 正8番2着

阪神京都古馬G1で藤岡佑介騎手から6隣か12隣が3着以上。
2012年 エリ女杯 8番→12隣12番2着 6隣6番3着
2014年 エリ女杯 7番→6隣12隣1番1着
2015年 天皇賞春 8番→6隣14番2着 6隣2番3着
2016年 天皇賞春 15番→6隣12隣3番2着
2017年 大阪杯  3番→12隣5番1着
2017年 エリ女杯 マキシマムドパリに騎乗予定

G1で岩田騎手の4隣か6隣が3着以上。
天皇賞春 10番→4隣6番2着
NHKMC  騎乗無し
ヴィクトリアM  14番→4隣10番2着
オークス 7番→6隣1番2着
ダービー 10番→6隣4番2着
安田記念 10番→4隣14番1着 6隣16番2着 4隣6番3着
宝塚記念 7番→4隣11番11着 6隣2番2着 
スプリンターズS 2番→6隣8番1着 4隣6番3着
秋華賞  16番→6隣4番3着
菊花賞  10番→6隣4番2着 4隣14番3着
天皇賞秋 8番→6隣2番2着
ディアドラに騎乗予定。

京都混合重賞として見ていた正逆23ですがスワンSで切れました。
日曜混合重賞と阪神京都のG1として正逆23を考えています。
桜花賞  逆23番3着
天皇賞春 正23番2着
宝塚記念 逆23番1着
秋華賞  逆23番1着
菊花賞  逆23番3着

京都G1では正逆15が3着以上です。
エリ女杯  逆15番3着
マイルCS 正15番3着
天皇賞春 逆15番1着 正15番3着
秋華賞   逆15番3着
菊花賞   逆15番2着

京都中距離以上G1はずっと2枠が3着以上。
天皇賞春 2枠2着
秋華賞   2枠2着
菊花賞   2枠1着
エリ女杯  2枠1着
天皇賞春 2枠1着
秋華賞   2枠3着
菊花賞   2枠2着

今のところ2枠VS正逆5VS正逆8を見ていますが起点の方を重視したい。
スポンサーサイト



エリザベス女王杯 妄想

今年のエリザベス女王杯の妄想をどこからするか?
出走予定馬と今年の流れを見て。
一つは冠付きの府中牝馬S、もう一つはオークス馬がJCへ向かった年。

今年の府中牝馬Sからアイルランドトロフィー府中牝馬ステークス(GII)へ改称された。
2017年は、日本とアイルランドの外交関係樹立60周年にあたることから、これを記念して、
府中牝馬ステークス(GII)をアイルランドトロフィー府中牝馬ステークス(GII)へ改称いたします。
とのことです。

この場合の私の見方はスプリンターズSでも書いた様な感じです。
2016年のアイルランドトロフィーは芝OP2000mで府中牝馬Sの翌日に施行されています。
1着横山騎手は前日1着枠配置、デムーロ騎手は騎乗無しで枠で繋げたということでしょう。
今年のアイルランドトロフィー府中牝馬Sの結果から2016年アイルランドトロフィーの1着枠要素は出走無し。
14頭立て正逆1と4でのワイドが共通するのみで繋げなかった。
昨年の1着クイーンズリングは1着逆番で昨年と繋げる役目だったのかと。

冠付きとなっての初年。
注目するのはクロコスミア・岩田騎手。
なのだが今年の秋はどうも乗り替わりが多い印象です、特に和田騎手。
クロコスミアには和田騎手が騎乗予定です、岩田騎手はディアドラに騎乗予定です。
その二つの枠がまず注目とします。

どちらかを今選ぶなら和田騎手の同枠隣2隣です。
皐月賞以降のG1で和田騎手から隣か2隣が3着以上。
皐月賞   9番→11番1着 7番2着 10番3着
天皇賞春 14番→15番3着
オークス  2番→1番1着
宝塚記念  1番→11番1着 2番2着
秋華賞   2番→4番3着
菊花賞  14番→13番1着
天皇賞秋 10番→8番2着

それと昨年の秋華賞の様な昇格初年の紫苑S2着馬を使ったパターン、ヴィブロスは上位人気だな。
ヴィブロスは変更初年2着からG1を勝つ役割の馬なのかも。
そうだとクロコスミア枠は微妙になるか。
昨年の秋華賞でクロコスミアの同枠が紫苑S1着ビッシュだった。
紫苑S・秋華賞から府中牝馬Sまでシナリオの流れが有るのならヴィブロスで完結するのは上手く収まる。

オークス馬がJCへ向かった年は1999年2000年2012年2015年。
2000年のシルクプリマドンナはエリ女杯経由での出走なのでここでは考えない。
昨年の妄想は3歳G1馬が出走しないエリ女杯だったが2012年と2015年はそこでも妄想した。

>2012年は三冠牝馬がJCに向かい代役的な三冠2着のヴィルシーナは出走し2着に入った。
勝ったのは初G1勝利のレインボーダリア。

2015年は二冠牝馬がJCに向かい1番人気ヌーヴォレコルトが2着。
マリアライトはこの時が初G1勝利。

この中で気になる共通項は秋華賞2着です。
エリモシックが前年の、ヴィルシーナが当年の、ヌーヴォレコルトが前年の秋華賞2着です。
昨年は秋華賞2着から参戦のクイーンズリングが居ましたが前年優先ということか?
今年は前年2着としてクイーンズリングが登録しています。
エリモシックの現3歳時は8着、クイーンズリングの昨年も8着。
当年のパールコードも登録していますが優先はクイーンズリングで考えています。

昨年の妄想の結論は前年の秋華賞2着馬としてのクイーンズリングです。
今年では昨年の秋華賞2着パールコードが出走しないので昨年とは違う結果だと思う。

1999年を勝ったのはメジロドーベル、連覇です。
連覇となればクイーンズリングなのですが違う馬を見ています。
メジロドーベルと同じ3歳牝馬二冠のミッキークイーン。
メジロドーベルの秋華賞後は有馬記念3番人気8着、ミッキークイーンはジャパンC3番人気8着。
1998年1枠1番2番人気1着のメジロドーベル、2016年1枠1番2番人気3着のミッキークイーン。
クイーンズリングはエリモシックと戦歴を合わせていたがミッキークイーンはメジロドーベルと。
1999年のメジロドーベルは3枠6番、ここまでは合わせないか。
あるいは前年3着枠の1枠か、エリ女杯は2011年以降で1枠か8枠が3着以上。

当日ゲストが高畑充希(たかはた みつき)さん。
ミッキークイーンの馬主が野田みづきさん。

ミッキークイーンとヴィブロスじゃ1番人気の組み合わせかな。
この2頭とクロコスミア同枠馬を注目したい。

百日草特別 アル共杯 回顧

百日草特別は荒れました。
そして正2番そっちかと。
正逆1VS正2番正3番と見れば良かったのに荒れないと見たのが失敗。

このレースは2012年以降で正逆31が3着以上。
2012年 逆31番3着
2013年 逆31番2着
2014年 逆31番3着
2015年 正31番3着
2016年 逆31番3着
2017年 逆31番1着

このレースは2013年以降で正逆10が3着以上。
2013年 正10番3着
2014年 正10番3着
2015年 正10番3着
2016年 逆10番1着
2017年 正10番1着

このレースは正2番か正3番が3着以上。
2007年 正2番1着
2009年 正2番1着
2010年 正3番1着
2011年 正2番2着
2012年 正3番3着
2013年 正2番2着
2014年 正3番2着
2015年 正3番3着
2016年 正2番1着 正3番3着
2017年 正2番1着

2000m変更後は正逆13番が3着以上。
2014年 正13番1着
2015年 正13番2着
2016年 正13番2着
2017年 逆13番3着

8頭立ては2006年と2007年、2017年。
共通は正逆1番の連対。

東京9Rは正逆22か25が3着以上。
山中湖特別 正25番3着
プラタナス賞 正22番3着
東京HJ    逆22番1着
アイビーS   正逆25番1着 (正22番競争中止)
くるみ賞    正22番2着 正25番3着
国立特別   逆22番1着 逆25番2着 正22番3着
精進湖特別  正25番1着 逆22番2着 正22番3着
南武特別   逆25番1着 正25番2着
百日草特別  正25番2着
ここの流れは正逆25を優先かな。

アルゼンチン共和国杯は上手くいった、選んだ4頭で4着まで。
ソールインパクトが来たので配当も高目が来て9Rは外したけど今日はプラスと言える。
4歳を出走させなかったのは3歳に代役をさせるためだと思う。
この結果でレイデオロの人気は上がるんでしょうが私はレイデオロ3着の考えを変えてません。
スワーヴリチャードもJC?そうなると妄想は修正かな。

古馬混合重賞でデニムアンドルビーの隣枠が3着以上。
金鯱賞   4枠→3枠2着
有馬記念  7枠→6枠1着
フェブラリーS 4枠→5枠2着 3着
鳴尾記念  6枠→7枠2着
オールカマー 6枠→5枠3着
アル共杯  2枠→1枠3着

東京の3歳以上混合中距離(1800)以上重賞は正逆7か12が3着以上。
ジャパンC   正12番2着
共同通信杯  正12番1着
ダイヤモンドS 正12番1着
青葉賞    逆7番3着
ダービー    正12番1着
エプソムC  正12番逆7番1着 正7番逆12番3着
毎日王冠   正12番2着 正7番3着
天皇賞秋  正7番逆12番1着
牝馬限定を含めてもオークスのみが×です。
アル共杯 正7番2着
東スポ2歳Sは参考としてジャパンCで期待します。

重賞でアルバートから4隣が3着以上。
ステイヤーズS 3番→7番2着
有馬記念    15番→11番1着
ダイヤモンドS 12番→8番3着
天皇賞春    7番→3番1着
オールカマー  2番→6番1着
アル共杯    11番→7番2着

重賞でカレンミロティックから23隣が3着以上。
阪神大賞典 1番→11番1着
天皇賞春   3番→8番3着
宝塚記念   10番→16番1着
オールカマー 12番→1番2着
京都大賞典  12番→4番1着
アル共杯   8番→1番3着

重賞でヒットザターゲットから2隣か4隣が3着以上。
目黒記念  10番→6番2着
宝塚記念  14番→16番1着
札幌記念  9番→13番1着
京都大賞典 9番→1番1着 3番2着
ジャパンC  13番→17番3着
有馬記念  9番→11番1着
金鯱賞   11番→15番2着
目黒記念  13番→9番3着
宝塚記念  9番→11番1着 2番2着
京都大賞典 6番→4番1着 8番2着
アル共杯  15番→1番3着

百日草特別どうでしょう?2

2番はゴーフォザサミット、3番はギャンブラー。
ギャンブラーが2番の方が良かったのだけど。
トランプ大統領が来日するならトランプからギャンブラーも有りかと。
首脳会談とすればサミットでも良いのか。
何故トランプ大統領?は百日草の分布の中心がメキシコなので、メキシコとは難民とFTAでちょっと関係が拗れてますね。

8番はダイワメモリー、牝馬3頭並びの中央配置。
前走も12頭立て逆1番の配置。

スターフィールド・大野騎手の隣は1番人気のシルヴァンシャー。
先に来日した娘さんはイヴァンカさん、ヴァンですね。
このレースは2010年以降で1番人気が3着以内。
2000mになってからの3年は馬連で3桁配当。
前日最終の時点で3桁なのは4-5と5-8の2組のみ。

2000mの近3年は年ごとに3着以内の傾向が変わる。
2014年 3頭とも前走は新馬2番人気1着。
2015年 3頭とも前走はOP戦。
2016年 3頭とも3戦目で前走は未勝利1番人気1着。

2017年も同様なら1番人気シルヴァンシャーと似た戦歴持ち馬。
シルヴァンシャーは前走阪神2000m 新馬1番人気1着。
前走新馬1着は、
1番ナスノシンフォニー 福島1800m 2番人気
3番ギャンブラー     東京1800m 1番人気
7番スピアーノ      中山1800m 8番人気
8番ダイワメモリー    中山2000m 2番人気
牝馬は3頭とも前走新馬1着ですね。
牝馬はここ3年で1着3着1着と馬券には絡んでくる。

2000mの近3年は正13番が3着以上。
2014年 正13番1着
2015年 正13番2着
2016年 正13番2着
正13番は1番人気のシルヴァンシャー、ここを信用して軸にする。

5番から3番4番8番へ馬連。
3桁配当でも当たれば回収150%には成る様に配分する。
2番が来たらしょうがないね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 05/08:HAT

  • 04/26:猫パンチ

  • 04/20:ひろc

  • 04/20:ひろc

  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア