FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

ダービー 回顧

2着3着は選んでいるけど自分の中では完敗ですね。
全く良いところが無かった。
3週連続のルメール騎手と2週連続の藤沢厩舎。
昨年の2歳G1と同じ藤沢厩舎の連勝か。
G1昇格前のホープフルS馬がダービー馬か。
この馬は皐月賞馬だと思ったのに走らせなかったから皐月賞で軽視したのは良いがダービー馬なのか。
今年しか出来ない戦績なのだからこれも考えに入れながら3週連続がなあ。
今思えば有馬記念もルメール騎手で朝日杯FSは四位騎手だけど藤沢厩舎か。
その四位騎手が2着か。
今年大きく変わる2歳G1戦に合わせての結果だったんだな。

イベントのキングダムで書いた内から2頭か。
週始めに書いたアドミラブルか隣VSペルシアンナイトか隣はワイドでそのままだったな。
ルメール騎手の3週連続がねえ、要らぬ先入観を持ってまた外した感じ。

今年は全くダメですね。
流れも見えないし施工の変化に対応出来ていない感じがする。
安田記念と宝塚記念は軽目にして秋に頑張ります。
もうマイナスに転落してますしね。
スポンサーサイト



ダービーどうでしょう?3

3連単も豆銭で入れてみた。
こっちはアルアインの二冠も考慮した。
サニーブライアン大西とメイショウサムソン石橋のイメージで。

ダービーどうでしょう?2

青嵐賞を見てから決めようとしたけど悩む。
2枠かと思ったらスワーヴリチャードが12㌔の馬体重減。
サイン派だから無関係と言えそうだけど二桁落して勝っている馬は居ないのも過去の事例です。
この馬体重で3番人気はアルアインになったりしないかね。

青嵐賞で外が伸びていないのはあまり気にしていない、2分23秒8という高速決着も気にしない。
タイムとかはどうとでもなると考えているので。

1番人気アドミラブルは3.5倍まで落ちてきた。
メイショウサムソンとディープスカイがこの辺りで勝ってるね。

1番と18番で蓮決着は無いと思うのだが先週はそんな先入観で選べてない。
勝つ馬を選べとなると正直全く分からない。

1番から4番5番7番18番へワイドと18番から1番を外して4番5番7番へ馬連の7点。

ダービーどうでしょう?

第84回東京優駿(GI) (日本ダービー)

ゲストは年間プロモーションの4人。
松坂桃李さん、柳楽優弥さん、高畑充希さん、土屋太鳳さん。

岡本知高さんが日本ダービーの発走前に国歌独唱を行います。

イベントはキングダムダービー。
『キングダム』は、原泰久による日本の漫画。
『週刊ヤングジャンプ』(集英社)にて、2006年9号より連載中。第17回手塚治虫文化賞マンガ大賞受賞作。
中国の春秋戦国時代を舞台に、大将軍を目指す少年・信と後の始皇帝となる秦国の王・政の活躍を中心に、戦乱の世を描く。

アーサーが騎士王、リチャードがイギリス王、レイデオロが黄金の王(西)。
それとナイト・騎士あたりかと。
馬だと2010年に4枠8番でローズキングダムが2着。
同枠の3着に皐月賞馬のヴィクトワールピサ。
今年も4枠7番に皐月賞馬が配置、皐月賞2着のヒルノダムールは6枠12番、皐月賞3着のエイシンフラッシュは1枠1番。
枠で見ると今年と同じ位置になる。

枠順を見る前はダンビュライトを予想に入れる気が無かったのだが位置は一番良く思える。
ダービーの1番で頭アに挟まれた尻トの馬、音無厩舎の3頭並び。
G1で松若騎手から隣が3連続も有る。
朝日杯FS 16番→17番1着
桜花賞   7番→6番2着
皐月賞   12番→11番1着
ダービー  2番→1番か3番

アルアインにも疑問が有ったのだが青葉賞馬の+7隣の位置。
2014年 6番ショウナンラグーン →13番2着
2015年 7番レーヴミストラル →14番1着
2016年 14番ヴァンキッシュラン →3番1着
2017年 18番アドミラブル →+7隣7番 -7隣11番
7番と11番は皐月賞の1着2着が位置を入れ替えた配置。
皐月賞上位馬は切る気でいたのだが悩む。
この辺でもう当たる気がしないダービーです。
どちらかと言えば7番アルアインか、ここもアとトの並び。

G1の流れ正逆3も単勝万馬券の馬が入っている。
正逆3じゃなければ正逆23なのだけど・・・。
正逆23は府中中距離G1での数字で正逆3か23として見ている。
昨年の正逆3ではない府中中距離G1は天皇賞秋の正23番モーリスとJCの逆23番サウンズオブアース。
5番クリンチャーと14番ジョーストリクトリ。
ポスターのイメージが赤なので選ぶなら5番クリンチャー。

1番ではないのなら同厩舎で逆番隣のアドミラブルなのかも。
2011年以降は1番人気と3番人気が交互に勝っている。
1番人気はアドミラブル、3番人気はスワーヴリチャード。
1番人気と3番人気が共に消えたのは2009年まで遡る。
枠として消えたのは1987年まで遡る、2枠か8枠は3着以内だと考えるがその2頭を選ぶ。
1番人気が4倍を超えるダービーは1990年以降調べでは無い。
何か違う決着になりそうな気がするがその何かが思い付かない。
松山騎手の二冠?

1番4番5番7番18番。
ここからどうするかは直前まで考えます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア