FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

弥生賞とチューリップ賞 の結果から

もう3月に入りました。
例年ならもう少し仕事量が少なくなるのだが変更等で無駄になった日数も有り今年度末は楽になりそうにない。
チューリップ賞と弥生賞も枠順は見ていたけど当てられなかったと思うので買わないで良かった。

チューリップ賞と弥生賞が同じ12頭立てとなったのでここの重なる数字が有るか注目していました。
結果は10番ソウルスターリングとマイスタイルが連対、共に1番人気馬の勝利となった。
馬名もスタを合わせて居ますね、しかしマイスタイルは選べなかったと思う。
弥生賞が正逆4なのでダンビュライトは選んでいたけど取れてもワイドのみだったか。
チューリップ賞も2強の決着には成りそうにないとは見たけどミスパンテールは無理。
フランケル産駒ミスエルテの代わりのミスだったのか?馬名は似ている。

近年でチューリップ賞を1番人気が勝ったのは、
2014年ハープスター、2011年レーヴディソール、2009年ブエナビスタ、2007年ウオッカ。
4頭とも阪神JFの最先着馬、骨折回避の2011年以外は桜花賞で連対している。
2011年も同厩舎のマルセリーナの勝利で無関係ではない。
2009年2014年が13頭立て、2011年がレーヴデイソール、2007年が16頭立て。
チューリップ賞の数字的には2011年がワイド正逆で近い、ソウルスターリングが回避しなければ軸で仕方ないか。
桜花賞は配当的に面白くないかも、3着に5~7番人気辺りを入れたい。

近年で弥生賞を1番人気が勝ったのは、
2014年トゥザワールド、2011年サダムパテック、2010年ヴィクトワールピサ、2009年ロジユニヴァース、2007年アドマイヤオーラ。
2007年2011年2014年が今年同じ両レースで1番人気が勝利。
上の中で皐月賞を勝ったのはヴィクトワールピサのみ、2着もトゥザワールドのみ。
数字的には2011年と2014年がワイド連番で近い、特に2014年は10番11番で馬連と横山騎手2着が同じ。

奇数年はスプリングSから。
2009年アンライバルド、2011年オルフェーヴル、2013年ロゴタイプ、
2015年(15頭立て)リアルスティール(2着)キタサンブラック(3着)。

18頭立てならスプリングS1着馬を注目したい。
スポンサーサイト



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 05/08:HAT

  • 04/26:猫パンチ

  • 04/20:ひろc

  • 04/20:ひろc

  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア