FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

三歳G1馬のいないエリザベス女王杯、妄想的に

ジュエラーの回避が決まり、ヴィブロスも出走しないので今年は三歳G1馬がいない。
昨年もミッキークイーンがJCに向かいレッツゴードンキがマイルCSに向かったので出走していない。
他の年の記憶を辿ると三冠馬ジェンティルドンナがJCへ向かった2012年以外に思いつかなったので調べてみた。
2000年以降では上の二つの年だけでそれ以前も1997年と1996年のみ。

1996年は第1回秋華賞が施工され第21回エリザベス女王杯が三歳以上で施工された初年。
この年を勝ったのが菊花賞に出走し世代限定最後のエリザベス女王杯を走らなかった1番人気ダンスパートナー。
ここに面白さを感じます、前年より第1回を勝つべく準備していたのでしょう。
世代限定と三歳以上のエリザベス女王杯を両方勝つ馬を否定したということかと。

1997年は二冠牝馬メジロドーベルを出走させなかった。
前年1着の1番人気ダンスパートナーを2着に置き、第1回秋華賞2着のエリモシックを勝たせた。
この辺りの年でも新設重賞では1着馬より2着馬優先だったんだな。
エリモシックは初G1勝利。
第1回の勝ち馬ファビラスラフインはJCへ向かい2着、秋華賞馬とJCの関係も最初からか。

2012年は三冠牝馬がJCに向かい代役的な三冠2着のヴィルシーナは出走し2着に入った。
勝ったのは初G1勝利のレインボーダリア。

2015年は二冠牝馬がJCに向かい1番人気ヌーヴォレコルトが2着。
マリアライトはこの時が初G1勝利。

この中で気になる共通項は秋華賞2着です。
エリモシックが前年の、ヴィルシーナが当年の、ヌーヴォレコルトが前年の秋華賞2着です。
昨年は秋華賞2着から参戦のクイーンズリングが居ましたが前年優先ということか?
今年は前年2着としてクイーンズリングが登録しています。
エリモシックの現3歳時は8着、クイーンズリングの昨年も8着。
当年のパールコードも登録していますが優先はクイーンズリングで考えています。

それと1番人気は無視できないようで、相手に6番人気7番人気辺りを選びたい。
人気的にはクイーンズリングがその辺りか。

数字としてはヴィルシーナとマリアライトの6枠12番。
エリモシック、ピクシープリンセス、タッチングスピーチの逆11番。

まだ2週前なので何頭立てになるか分からないけど登録は16頭です。
16頭立てだと8枠15番にも注目したい。
前回16頭立てになったのは2012年です、他に2006年と1996年。
3年とも8枠15番の勝利。
2012年の時の記事で16頭立てについて書いてレインボーダリアを挙げたのにワイドしか買えなかったのを思い出した。
これは頭数が確定してからまた考えます。
スポンサーサイト



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア