1. 無料アクセス解析

天皇賞秋 回顧

ここはワイドで確実に取りました。
期待したアドマイヤデウスじゃなかったけどリンクで一番重なる位置だから納得の馬券でした。
比率的には6番と変わらないくらいでしたがワイドじゃ配当が思ったより低かった感じ。

2009年以降で毎日王冠の1着馬から隣か2隣が3着以上、×有り。
2009年 3番カンパニー →2番2着
2010年 18番アリゼオ →2番1着
2011年 7番ダークシャドウ →8番3着
2012年 16番カレンブラックヒル ×
2013年 6番エイシンフラッシュ →7番1着
2014年 出走なし
2015年 9番エイシンヒカリ →8番1着
2016年 9番ルージュバック →8番1着

天皇賞秋で武豊騎手から隣枠が3着以上。
2012年 3枠→2枠2着
2013年 6枠→5枠2着
2014年 1枠→2枠1着
2015年 5枠→4枠1着
2016年 1枠→8枠3着

カムフィーの近12戦で正逆1か2が3着以上。

東京の古馬混合G1は7枠が3着以上。
安田記念   7枠13番ヴァンセンヌ 2着
天皇賞秋   7枠14番ステファノス 2着
ジャパンC   7枠15番ショウナンパンドラ 1着
フェブラリーS 7枠14番モーニン 1着
ヴィクトリアM 7枠13番ストレイトガール 1着 15番ショウナンパンドラ 3着
安田記念   7枠10番フィエロ 3着
天皇賞秋   7枠12番リアルスティール 2着

今年の関東古馬G1は正逆4か15が3着以上。
フェブラリーS 正4番3着
ヴィクトリアM 正15番逆4番3着
安田記念   逆15番3着
スプリンターズS 逆4番1着 正15番2着 正4番3着
天皇賞秋   逆4番2着

東京古馬G1は正逆4か15が3着以上。
ジャパンC   正15番逆4番1着
フェブラリーS 正4番3着
ヴィクトリアM 正15番逆4番3着
安田記念   逆15番3着
天皇賞秋   逆4番2着

安田記念以降の東京平地3歳以上重賞は正逆19が3着以上。
安田記念   逆19番1着
エプソムC   逆19番1着
ユニコーンS  逆19番3着
毎日王冠   正19番2着
府中牝馬S  正19番3着
富士S     逆19番2着
天皇賞秋   逆19番2着

菊花賞で3歳G1は2枠としましたが全体では正逆3か4が3着以上です。
皐月賞  正3番2着
天皇賞春 正3番.2着
NHKMC  正4番1着
ヴィクトリアM 逆4番3着
オークス  正3番1着
ダービー  正3番1着
安田記念 逆3番3着
宝塚記念 正3番3着
スプリンターズS 逆4番1着 正4番3着
秋華賞  正3番2着
菊花賞  正3番1着
天皇賞秋 逆4番2着

天皇賞で武豊騎手から+7隣が3着以上。
天皇賞春 13番→2番3着
天皇賞秋 9番→16番3着
天皇賞春 1番→8番3着
天皇賞秋 1番→8番1着

G1でアドマイヤデウスから2隣が3着以上。
ダービー 4番→2番1着
天皇賞春 17番→1番1着
天皇賞秋 18番→16番3着
ジャパンC 17番→15番1着 1番3着
有馬記念 5番→7番1着
天皇賞春 6番→8番3着
天皇賞秋 6番→8番1着
武豊騎手とアドマイヤデウス・岩田騎手が春と同じ位置で8番を示唆したということでしょう。

アドマイヤデウスに騎乗した岩田騎手も今秋G1は2隣が1着(3着以上)。
秋華賞  9番→7番1着
菊花賞  1番→3番1着
天皇賞秋 6番→8番1着
エリザベス女王杯で期待したい。

リンクはほぼ継続した。
リンクを素直に信じれば8-12が本線で良いのだけど天邪鬼なもんで2011年並みの配当を期待してやや失敗でした。
スポンサーサイト

天皇賞どうでしょう?

いつものことながら飲み過ぎた。
二日連続はきつい年齢に入っていると強く感じる今日この頃。

5枠にモーリスとルージュバックが同居する嫌な感じの枠組です。
モーリスは安田記念と同じ正8番配置。
15頭立てなら正逆4で特に7枠12番と見ていた、リアルスティールか。
4番はサトノクラウン、福永騎手か。

シュタルケ騎手の古馬混合G1は4銭で5隣が3着以上、7番→2番or12番。

武豊騎手が春に続いて1番に入った、キタサンブラックは勝ったがエイシンヒカリは?
武豊隣枠なら2枠3番なのだがアンビシャスか。

天皇賞で武豊騎手から+7隣が3着以上。
天皇賞春 13番→2番3着
天皇賞秋 9番→16番3着
天皇賞春 1番→8番3着
8番モリースは3着?しかし頭数が違うから-11隣とも言える、5番ロゴタイプ。

G1で福永騎手から28隣が3着以上。
宝塚記念 5番→+28隣16番1着 (17頭立て)
スプリンターズS 1番→+28隣13番1着 (16頭立て)
秋華賞 7番→-28隣15番3着 (18頭立て)
菊花賞 11番→+28隣3番1着 (18頭立て)
天皇賞 4番→+28隣2番 -28隣6番 (15頭立て)

G1でアドマイヤデウスから2隣が3着以上。
ダービー 4番→2番1着
天皇賞春 17番→1番1着
天皇賞秋 18番→16番3着
ジャパンC 17番→15番1着 1番3着
有馬記念 5番→7番1着
天皇賞春 6番→8番3着
今のところ1着か3着、4番か8番。

6番から8番のワイドを本線にし9番にも。
8番から4番12番にもワイド。
三連単は2011年から8番9番が1着3着として2着に4番6番7番12番で8点、これは豆銭で。

7番を入れたのは2011年の外国人騎手の1着2着とワイド内連番から。
6番アドマイヤデウスには書いてないものから期待してるのだけどどうかなあ?

天皇賞秋 どうでしょう?

今週末は金曜に泊りで出掛けるので枠順発表後に書くのは日曜の朝になりそう。
なので妄想とリンクを先に出して枠順を待ちます。

第154回 天皇賞(秋)(GI)

イベントは特に無いかな。
UMAJO関連で二つとプリキュアショーが牝馬を連想させるくらいか。

毎日王冠の結果から見たのは2011年。
モーリスとルージュバックを見る。

今年は3歳馬の登録が無いが前回の3歳馬の出走無しは2011年。

一週前想定で既に15頭の登録とフルゲート割れとなっている。
天皇賞秋で15頭以下なのは2001年の13頭立て以来となる。
それ以前では、1998年12頭立て・1994年13頭立て・1989年14頭立て・1988年13頭立て・1987年14頭立て。
1番人気が勝ったのは1987年のニッポーテイオーのみ、前走が1着でないのもニッポーテイオーのみ。
ニッポーテイオーは毎日王冠を1番人気で3着だった。

今年は2002年の改修後では最少頭数の天皇賞秋になる。
毎日王冠後に見たモーリスは札幌記念で1番人気2着。
前走の1着馬は毎日王冠のルージュバックしかいない。
勝つのはどちらかだと考えている。

2009年以降で毎日王冠の1着馬から隣か2隣が3着以上、×有り。
2009年 3番カンパニー →2番2着
2010年 18番アリゼオ →2番1着
2011年 7番ダークシャドウ →8番3着
2012年 16番カレンブラックヒル ×
2013年 6番エイシンフラッシュ →7番1着
2014年 出走なし
2015年 9番エイシンヒカリ →8番1着

天皇賞秋で武豊騎手から隣枠が3着以上。
2012年 3枠→2枠2着
2013年 6枠→5枠2着
2014年 1枠→2枠1着
2015年 5枠→4枠1着

登録馬で違和感のあるカムフィー。
近11銭で正逆1か2が3着以上。

東京の古馬G1は7枠が3着以上。
安田記念   7枠13番ヴァンセンヌ 2着
天皇賞秋   7枠14番ステファノス 2着
ジャパンC   7枠15番ショウナンパンドラ 1着
フェブラリーS 7枠14番モーニン 1着
ヴィクトリアM 7枠13番ストレイトガール 1着 15番ショウナンパンドラ 3着
安田記念   7枠10番フィィエロ 3着

今年の関東古馬G1は正逆4か15が3着以上。
フェブラリーS 正4番3着
ヴィクトリアM 正15番逆4番3着
安田記念   逆15番3着
スプリンターズS 逆4番1着 正15番2着 正4番3着

東京古馬G1は正逆4か15が3着以上。
ジャパンC   正15番逆4番1着
フェブラリーS 正4番3着
ヴィクトリアM 正15番逆4番3着
安田記念   逆15番3着

安田記念以降の東京平地3歳以上重賞は正逆19が3着以上。
安田記念   逆19番1着
エプソムC   逆19番1着
ユニコーンS  逆19番3着
毎日王冠   正19番2着
府中牝馬S  正19番3着
富士S     逆19番2着

菊花賞で3歳G1は2枠としましたが全体では正逆3か4が3着以上です。
皐月賞  正3番2着
天皇賞春 正3番.2着
NHKMC  正4番1着
ヴィクトリアM 逆4番3着
オークス  正3番1着
ダービー  正3番1着
安田記念 逆3番3着
宝塚記念 正3番3着
スプリンターズS 逆4番1着 正4番3着
秋華賞  正3番2着
菊花賞  正3番1着

菊花賞 回顧

うーん。
予想はダメだったが・・・これは取ったと書いたらダメでしょうが枠連を最後に入れていた。
全ては武豊騎手の隣枠から。
しかしマイナスにならなかっただけ、負けですね勝てなかった。
8枠に意識が行き過ぎていたので6枠にも少し入れた、それだけの理由です。

3歳G1は皐月賞から2枠が連対している。
皐月賞 2枠3番マカヒキ 2着
NHKMC 2枠4番メジャーエンブレム 1着
オークス 2枠3番シンハライト 1着
ダービー 2枠3番マカヒキ 1着
秋華賞 2枠3番パールコード 2着
菊花賞 2枠3番サトノダイヤモンド 1着

武豊騎手の京都G1は隣枠が3着以上、×有り。
秋華賞   1枠→8枠1着
菊花賞   8枠→7枠2着
エリ女杯  3枠→2枠1着
マイルCS 3枠→2枠2着
天皇賞   7枠→6枠2着
秋華賞   4枠→3枠1着
菊花賞   4枠→5枠3着
MCS    7枠→6枠1着
天皇賞   7枠→×
秋華賞   4枠→3枠3着 5枠2着
菊花賞   3枠→2枠1着
天皇賞   1枠→2枠2着
秋華賞   3枠→4枠1着 2枠2着
菊花賞   7枠→6枠2着

菊花賞でも武豊騎手から隣枠が3着以上。
2008年 4枠→3枠 3着
2009年 5枠→6枠 3着
2010年 5枠→6枠 3着
2011年 8枠→7枠1着2着 1枠3着
2012年 騎乗なし
2013年 8枠→7枠2着
2014年 4枠→5枠3着
2015年 3枠→2枠1着
2016年 7枠→6枠2着

これだけ、あまり上手くいかなかった。

菊花賞 投票した

少し出掛ける用事が有るので投票した。

予想は変えていません。
8枠2頭へはワイドを選択した。

サトノが消えた場合はディーマジェなんでしょう。
8枠2頭からディーマジェにワイドも少額追加してみた。

菊花賞どうでしょう?(修正)

第77回菊花賞(GI)

イベントは特に無いですね。
私好みの酒関連のイベントが二つ有りますね、金曜に約束が無ければ今日行ってたな。
・日本酒「UMA Bar」が臨時出店!
・オクトーバーフェスト

枠順を見て2枠にサトノダイヤモンドを入れて来たか。
これは外してもここから行くしかないな。
神戸新聞敗の前からキズナとエピファネイアの年を見ていたので、2枠3番エピファネイア→7枠14番サトノノブレス。
それと3歳G1は皐月賞から2枠が連対している。
皐月賞 2枠3番マカヒキ 2着
NHKMC 2枠4番メジャーエンブレム 1着
オークス 2枠3番シンハライト 1着
ダービー 2枠3番マカヒキ 1着
秋華賞 2枠3番パールコード 2着

京都のG1は2014年の秋華賞から正逆1か15が3着以上です。
秋華賞  逆15番2着
菊花賞  逆15番2着
エリ女杯 正1番1着 正15番3着
MCS   逆15番3着
天皇賞春 正1番1着
秋華賞   逆1番1着
菊花賞  逆15番1着
天皇賞  正1番1着
秋華賞  正15番3着

京都G1で7戦連続3着以内枠のデムーロ騎手(兄弟)。
2012年エリ女杯 3枠6番自身3着
2012年MCS   8枠16番→同枠17番2着
2013年天皇賞  3枠6番(弟デムーロ)→同枠5番1着
2013年エリ女杯 4枠8番→同枠7番3着
2013年MCS   2枠3番→同枠4番2着
2015年秋華賞  5枠9番自身2着
2015年菊花賞  6枠12番→同枠11番2着
昨年の菊花賞の回顧で書いたのですがこれからもジュエラーとしたのだけど間違いだった。
しかし隣の3番パールコードが2着なので自身か隣として菊花賞では8枠を見る。

8枠逆1番はスプリングSを勝っているマウントロブソンだが意外と人気無いな。

武豊騎手の京都G1は隣枠が3着以上、×有り。
秋華賞   1枠→8枠1着
菊花賞   8枠→7枠2着
エリ女杯  3枠→2枠1着
マイルCS 3枠→2枠2着
天皇賞   7枠→6枠2着
秋華賞   4枠→3枠1着
菊花賞   4枠→5枠3着
MCS    7枠→6枠1着
天皇賞   7枠→×
秋華賞   4枠→3枠3着 5枠2着
菊花賞   3枠→2枠1着
天皇賞   1枠→2枠2着
秋華賞   3枠→4枠1着 2枠2着
菊花賞   7枠→6枠or8枠

菊花賞でも武豊騎手から隣枠が3着以上。
2008年 4枠→3枠 3着
2009年 5枠→6枠 3着
2010年 5枠→6枠 3着
2011年 8枠→7枠1着2着 1枠3着
2012年 騎乗なし
2013年 8枠→7枠2着
2014年 4枠→5枠3着
2015年 3枠→2枠1着
2016年 7枠→6枠or8枠

7枠には池添騎手も居る、自身か隣が3着以上。
天皇賞春     3番→3番2着
NHKMC      5番→4番1着 5番2着
ヴィクトリアM   15番→15番3着
オークス      3番→3番1着
宝塚記念     17番→16番1着
スプリンターズS 3番→4番3着
菊花賞      15番→14番or16番

蛯名騎手の京都G1は2隣枠が3着以上。
天皇賞春 1枠→7枠2着
菊花賞  2枠→8枠3着
エリ女杯 6枠→8枠2着 4枠3着
MCS   3枠→5枠2着
天皇賞春 6枠→4枠3着
秋華賞  6枠→4枠1着
菊花賞  3枠→1枠or3枠 5枠(修正)

セントライト記念から2着のゼーヴィントが回避した。
前走枠要素は 7枠・.プロディガルサン・木村厩舎。
プロディガルサンは8枠、木村厩舎は2枠にジュベルミエールを配置。

妄想で見ているのは2012年、キズナ→エピファネイアの年。
ダービー2着→神戸新聞杯1着→菊花賞1着の戦歴をトレースするのか。
2着サトノノブレスは神戸新聞杯3着、3着バンデはセントライト記念6着→兵庫特別1着から。
サトノノブレスの同枠はセントライト記念の1着2着。
今年の兵庫特別1着は2枠3番ジュベルミエール、サトノダイヤモンド同枠。
今年は神戸新聞杯の2着3着を4枠に同居させた。
セントライト記念の2着馬は回避したが2着3着が同枠だったのでこっちも同居していると言える。
2枠からの相手は4枠か8枠か?あるいはセントライト記念1着の3枠か?

配当的にディーマジェスティは外してみる。
蛯名騎手2隣枠で正1番のカフジプリンスは入れて考える。

3番から1番7番8番16番18番とする。

秋華賞 完敗

秋G1は二連敗、今週は三敗。
分からないので金額を少なめにしたのだけが正解だった。

4枠かぁ、4枠7番シンハライトの位置。
分かっていながら切ってしまった、もっとシンプルに考えるべきだったか。
シンハライトからだけ考えていれば取れていた馬券だった。
2着も石坂厩舎同枠のパールコードだしねえ。
3着カイバーザルも選べていたけど1着馬が分からないし5枠も消えたので完敗です。

紫苑Sの2着馬は来年だと思っていたが今年いきなり勝つのか、それも考えの外だった。

G1の流れとしては、
>スプリンターズSからの流れを受けるなら1着の逆4番と2着の正15番からカイザーバル。
2007年からローズS3着馬を見ていた。
ここを菊花賞でも見ます。

秋華賞どうでしょう?2

軸はジュエラーでと思っていたのだけど土曜日の結果がどうにも嵌らない。
ジュエラーが間違いな気がしてきて分からなくなった。

ということで枠連に逃げます。
枠連なら5枠からが一番良さそうに思う。
5枠ではクロコスミアを上に見ている。

5枠から1枠2枠5枠7枠。
馬連はまあ書いた馬の中で適当に買ってみる。

秋華賞どうでしょう?

予定通りというか土曜日の二つを外して毎日王冠のプラス分は霧散した。
ジュエラーを軸として土曜日を逆に見たけど上手く行かないね。
予想を変えるか迷ってきた。

第21回秋華賞(GI)

プレゼンターは有村架純さん、年間イメージキャラクターです。

4枠8番デンコウアンジュがオークスと同じ位置。
デンコウアンジュを選びたいのではなくデンコウアンジュからの起点を選びたい。
チューリップ賞 2番→7番3着
桜花賞     7番→12番2着
オークス    8番→3番1着 13番2着
ローズS    12番→7番1着
秋華賞     8番→3番or13番
石坂厩舎同枠の3番パールコードを選ぶ。

デムーロ騎手の3歳以上重賞近4戦で7隣が3着以上。
シリウスS  4番→8番2着
スプリンターズS 13番→4番3着  
京都大賞典 8番→1番1着
府中牝馬S 13番→6番3着
2歳のロイヤルCでは切れていた。
秋華賞   2番→9番or14番
ローズS2着クロコスミアを選ぶ、ゲストの<スミ>も有る。

京都G1は2014年エリ女杯以降で正逆1か8が3着以上。
ここからは選ばない。

スプリンターズSからの流れを受けるなら1着の逆4番と2着の正15番からカイザーバル。
2007年からローズS3着馬を見ていた。

桜花賞とオークスの枠順を見ると気になるのがレッドアヴァンセ。
桜花賞でシンハライト同枠、オークスでチェッキーノ同枠。

シンハライトの回避からの2001年。
OP紫苑Sの1着馬で唯一3着以内に入ったレディパステル。
G3紫苑Sの1着馬で1番人気になるビッシュはどうか?
ビッシュはオークス3着だが2着同枠でも有る。
NHKMCからオークスの流れは2005年とも重なった。
2005年の秋華賞1着エアメサイアはオークス2着→トライアル・ローズS1着。
ビッシュはオークス2着同枠→トライアル・紫苑S1着。

これにジュエラーを含めて考え直します。

府中牝馬Sと清水S と秋華賞妄想

京都大賞典は駄目だった。
月曜日開催を気にしてたのだが正逆44は消えた。

懲りずに土曜日は二つ買ってみる。
この二つは少なめなので負けても毎日王冠分のプラスが消えるだけ、消えるだけ・・・。

府中牝馬S
東京平地芝重賞の正逆6から正6番スマートレイアーで行ってみる。
デムーロ騎手の重賞近4戦が7隣で6番か7番。
相手は1枠マジックタイムと逆2番シャルール。
明日の秋華賞から逆に考えるとここかと思うだけど根拠は薄い。

清水S
ここも秋華賞から考えて選んだ。
1番人気だが3番ノガロを信じてみる。
母ムードインディゴが2008年の秋華賞2着。
こういうことを良くするのだけどどうだろうね?
相手は京都で2戦連続の正逆10から2番10番。

私が秋華賞で見ているのがジュエラーなので来なけりゃ考え直す。

シンハライトが屈腱炎で回避した。
前走悪要素は同枠配置のジュエラーか4枠を見る。
それと石坂厩舎が配置された2枠、<パー>< ト>の同居枠。
ここから軸にジュエラーとする。
2007年とは構図が変わったが2番人気1着と逆2番の2着ならジュエラーの位置は良いと思う。
それとローズSを勝って秋華賞を回避した馬から。
2001年ダイヤモンドビコーのみ。
この年を勝ったのが桜花賞馬テイエムオーシャン。
テイエムオーシャンの位置がジュエラーと同じ正2番、テイエムオーシャンは1番人気。
2着はローズS2着のローズバド5枠9番、2番人気。
3着は紫苑S1着のレディパステル3枠6番、3番人気。

今年の5枠9番もローズS2着のクロコスミア。
今年から重賞に昇格した紫苑S1着のビッシュも5枠10番と同枠配置、1番人気。
配置は2001年と似ていると感じる。
紫苑Sは最近の新設昇格重賞から来年の2着馬を注目していたが初年から出番が有るのか?
正逆10は前週の万馬券から京都大賞典に繋がった数字。
1枠と5枠中心に2枠を考慮という感じで秋華賞は考えている。

毎日王冠回顧と天皇賞秋の軽い妄想と京都大賞典を軽く

当てたのは当てたけど一番人気の決着。
まあそれでも人気が割れ気味で馬連800円なら良い方か。
5点でも金額的には一番多くしたところだからまずまず。
ヒストリカルは全く考えに入ってなかった。

東京平地芝重賞は安田記念以降で正逆6が3着以上。
安田記念 正6番1着
エプソムC 逆6番3着
ロイヤルC 正6番1着
毎日王冠 逆6番2着

毎日王冠でもここ4年は正逆6が3着以上。
2009年から正逆4か6が3着以上。
2013年 正6番1着
2014年 正6番2着
2015年 正6番3着
2016年 逆6番2着

毎日王冠は正逆10が3着以上。
2010年 逆10番3着
2011年 正10番3着
2012年 逆10番2着
2013年 正10番2着
2014年 逆10番2着
2015年 逆10番2着
2016年 正10番1着

10/9開催は、
1988年 6枠1着 7番2着
1994年 6枠7番1着
2005年 6枠1着 7番3着
2011年 6枠7番2着
2016年 6枠7番2着

アンビシャスが勝つかと思ったけどルージュバックに最後は差された。
まずアンビシャスは天皇賞秋で今のところ考えていない。
ルージュバックは2011年ダークシャドー同様にエプソムC→毎日王冠を1番人気で連勝。
ダークシャドーは2着となり1着は札幌記念馬トーセンジョーダン。
今年の札幌記念馬ネオリアリズムはダークシャドーと同じ堀厩舎だけどマイルCSへ行くようで天皇賞は回避。
ルージュバックが1番人気は無いでしょうが2011年の1番人気ブエナビスタは4着に負けた。
勝ったトーセンジョーダンが7番人気なのでちょっと期待したくなる。
ネオリアリズムと同じ堀厩舎で札幌記念を1番人気2着に負けたモーリスが気になる。
1番人気で勝ち馬と同厩舎、近似的にトーセンジョーダンを表していると言えるのかも?
出走馬が確定してからもう少し考えます。

京都大賞典は正逆10なんでしょうね。
ここにキタサンブラックとラブリーデイが入った。
オパールSが最下位人気馬の勝利で派手にアドバルーンを打ち上げた、3連単が57万越え。
1番人気の正10番ナックビーナスが沈み、逆10番ラインスピリットが勝利した。
毎日王冠も正10番ルージュバックの勝利。
昨年の京都大賞典も10頭立て正逆10で馬連決着です。

京都のG2は昨年の京都新聞杯以降で正逆1か2が3着以上。
京都重賞は天皇賞からの3戦で正逆11が3着以上。
この二つも正逆10に重なる。

京都11Rは4日連続で正逆5が3着以上。

期待しているのは京都平地重賞の正逆44。
きさらぎ賞以降の京都平地重賞で正逆44が3着以上。
きさらぎ賞     逆44番2着
京都記念     逆44番3着
京都牝馬新聞杯 逆44番3着
マイラーズC   逆44番1着
天皇賞      正44番3着
京都新聞杯   正44番1着
平安S      正44番1着
京都大賞典  4番or7番
正44番の流れと逆44番がアクションスターなのでラストインパクトに期待したい。
ラストインパクトは現在4番人気。
予想だけの予定だったけど今日のプラス分から4番から1番と10番へ馬連を買ってみる。

毎日王冠 軽く

月曜日は通常出勤なので京都大賞典は予想だけして結果を確認する。
なので今週は毎日王冠を何とか取りたいね、と言っても調べは十分ではないけど。

G2でのディサイファから24隣が3着以上。
札幌記念 11番→5番2着 (15頭立て)
毎日王冠 4番→6番3着 (13頭立て)
金鯱賞  1番→1番2着 (12頭立て)
AJCC  3番→11番2着 (16頭立て)
日経賞  3番→24隣9番1着 (9頭立て)
毎日王冠は12頭立てなのでディサイファ自身になる。

毎日王冠で戸崎騎手から5隣が3着以上。
2013年 1番→6番1着 7番3着
2014年 7番→2番1着
2015年 11番→6番3着
2016年 10番→3番or5番

東京平地芝重賞は安田記念以降で正逆6が3着以上。
安田記念 正6番1着
エプソムC 逆6番3着
ロイヤルC 正6番1着
毎日王冠 6番or7番

毎日王冠でもここ3年は正6が3着以上。
2009年から正逆4か6が3着以上。
2013年 正6番1着
2014年 正6番2着
2015年 正6番3着
ここは凱旋門賞帰りの逆6番ルメール騎手に期待したい。

毎日王冠で武豊騎手から6隣が3着以上。
2011年 4番→10番3着
2014年 2番→8番3着
2015年 13番→6番3着
2016年 5番→11番?
3着ばかりだけど11番ウインフルブルームは如何にも3着になりそうなイメージは有る、皐月賞3着と京都金杯当年勝ち馬。

毎日王冠と言えばここかと思ったのだけど買いにくい馬が入った。
毎日王冠は正逆10が3着以上。
2010年 逆10番3着
2011年 正10番3着
2012年 逆10番2着
2013年 正10番2着
2014年 逆10番2着
2015年 逆10番2着
2016年 3番or10番
1番人気のルージュバックが10番に。.

妄想的にはG2大阪杯の最後の勝利馬となったアンビシャスがG2毎日王冠でどう走るかに興味が有る。
ともに天皇賞の前哨戦に位置付けられているレースだが大阪杯の来年はG1として立ち位置が変わる。
個人的な妄想はアンビシャスはG2は勝ててもG1は勝てない馬になるんじゃないかと思う。
ということでここは勝っても良いと考えている。
10/9開催の6枠7番に入れた理由もありそうに思う。
1988年 6枠1着 7番2着
1994年 6枠7番1着
2005年 6枠1着 7番3着
2011年 6枠7番2着

7番から5番10番へ馬連と11番へワイド、5番から10番11番へワイド。

スプリンターズS 完敗

やはりというかビッグアーサーを飛ばした。
しかし嫌な配置にしてきもんだなあ、完全に枠配置を読み違えた。
ビッグアーサーが勝つなら1枠ゾロ目にするんだろうと思った、勝つならだけど。
しかし勝たせても良さそうな位置に居れて隣も固めて来たと判断したのは大きな間違いだった。

ゲストは7枠の1着を示唆し、同枠14番ウリウリはレッドファルクスの示唆だったんだな。
この考えを持ちつつレッドファルクスを消してウリウリからのワイドで行ったのだから仕方ない。
もう少し深く読み切れていたらだけどミッキーアイルも消してるからどうにもならないか。
先週のミッキーロケットの事が頭に残っていて1週早く15番ミッキーを使ったと見た、結果は2週連続の2着か。

3着ソルヴェイグはデムーロ騎手の+7隣。
デムーロ騎手のG1起点は7隣。
オークス 14番→3番1着
ダービー 12番→1番3着
安田記念 3番→8番2着 10番3着
宝塚記念 9番→16番1着
スプリンターズSは13番→4番3着
5戦連続で+7隣が1着か3着。

中山G1の正逆11とデムーロ騎手が重なり<名>も有ったベルカントにも期待したのだがダメ。
3着以内に指名した馬が一頭も入れない完敗で秋競馬がスタートしました。

スプリンターズステークスどうでしょう?

第50回スプリンターズステークス(GI)

ゲストは清野菜名(せいの なな、1994年10月14日 - )。
名前から青枠7番を注目してたがスノードラゴンか。
7枠はレッドファルクスとウリウリ。
ウリウリはマカヒキの全姉でマカヒキと同じ14番配置。

中山芝G1は、
有馬記念     逆11番2着
皐月賞       逆11番2着
スプリンターズS 逆11番3着
有馬記念     正11番3着
皐月賞      正11番3着
逆11番ベルカントの騎手が名を有る蛯名騎手。

ビッグアーサーは選びたくないのだけど1番でブランボヌール(白い幸福)と同枠になったか。
ネロと逆番で隣の位置に入ったのも悩ましい。
中山GJ以降の重賞で正逆1か3が3着以上なので無視しにくくなった。
逆3番はウリウリ、でもウリウリは3着っぽい感じに思う。
G1の流れもオークス以降の正逆3なのでウリウリからのワイド狙いかなあ。
同枠示唆でレッドファルクスだったら仕方ない。

デムーロ騎手のG1起点は7隣。
オークス 14番→3番1着
ダービー 12番→1番3着
安田記念 3番→8番2着 10番3着
宝塚記念 9番→16番1着
スプリンターズSは13番→4番 6番。

ベルカントも入れておきたい。
1番2番6番14番で6番と14番からワイド5点で考え中。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 01/08:HAT

  • 04/12:猫パンチ

  • 04/12:HAT

  • 01/09:HAT

  • 01/05:naduti

  • 12/27:猫パンチ

  • 12/27:HAT

  • 05/17:猫パンチ

  • 05/17:takeucchi2001

  • 04/19:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア