FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

弥生賞回顧と皐月賞へ

マカヒキの1着。
これは予想通りでしたがリオンとエアは逆で見ていた。
まあオッズ的に買うとしたらで選んだので仕方無い。
マカヒキを上と見た理由は2番人気というのが一番です。
1988年の弥生賞は、2番人気→3番人気→1番人気だったので。
馬連もこれからエアとの馬連を買いました、駄目でしたが。
1988年は弥生賞と皐月賞が東京開催ですが結果に大きな違いは無かったと思う。
となるとマカヒキを皐月賞では買いにくい。
ただ皐月賞は3着サクラチヨノオーの同枠ヤエノムテキが勝利からここから考えても良いのかと。
ここから考えて・・・昨年の桜花賞でのルージュバック枠を思い出した、皐月賞にクルミナルは居るのか?
弥生賞を2番人気で勝った皐月賞馬も1987年サクラスターオーまで遡る。
翌年の開催馬変更の広告のための勝利なら今年の2番人気勝利馬は皐月賞の1着からは外して考えたい。

2000年以降で弥生賞を2番人気が勝ったのは、2015年2008年2004年2003年。
3着以内に入れなかったのは昨年のサトノクラウン6着。
他はマイネルチャールズ3着、コスモバルク2着、エイシンチャンプ3着。
三連だとマカヒキは無視出来ないか、3着希望なのだけど。
各年の馬券内馬では2015年スプリングS1着2着が2着3着、1着は共同通信杯から直接の3番人気ドゥラメンテ。
2008年が弥生賞4着3着2着が1着2着3着、弥生賞2着馬は弥生賞1着馬と同枠配置。
スプリングS1着馬は弥生賞3着馬と同枠、スプリングS2着3着馬は8枠で同居も枠ごと沈んだ。
2004年はスプリングS3着馬が1着、弥生賞1着2着が2着3着。
弥生賞3着馬はスプリングS3着馬と同居、スプリングS1着馬は弥生賞2着馬と同居。
スプリングS2着馬枠は沈んだ。
2003年はスプリングS1着2着がそのまま1着2着、3着馬は回避。
弥生賞1着馬が3着、弥生賞2着馬枠は沈み弥生賞3着馬は弥生賞1着馬と同枠配置。

スプリングS1着馬の枠を3着以上枠として優先したい。
後は優先権を複数持つ枠。
どこを選ぶかは枠順を見てからにします。

マカヒキが飛ばなかったので皐月賞は正逆2か6を見ています。
と言ってもこちらも昨日書いたマイル重賞同様まだ皐月賞までに対象レースは三つ有る。

スプリンターズS 正2番1着 正6番3着
ステイヤーズS  正2番1着
有馬記念     逆6番3着
ホープフルS   正6番1着 逆6番3着
AJCC       逆6番2着
中山記念     逆2番2着 正2番3着
弥生賞      逆2番1着
中山のG1とG2芝重賞です。
有馬記念以降は逆2番か逆6番を優先です。
皐月賞までにスプリングS・日経賞・ニュージーランドTがあります。
ニュージーランドTが16頭立てなら正11番に入る馬から考えたい。

中山芝G1だと、
有馬記念     逆11番2着
皐月賞       逆11番2着
スプリンターズS 逆11番3着
有馬記念     正11番3着
18頭立てで8番か11番。

若葉S2着馬から、
2011年 カフナ         5枠9番→6枠1着 13隣4番2着
2012年 メイショウカドマツ  2枠4番→3枠3着 13隣9番2着
2013年 クラウンレガーロ   8枠17番→7枠2着 13隣12番3着
2014年 ウインフルブルーム 8枠18番→1枠1着 (自身3着)
2015年 ワンダーアツレッタ 3枠4番→2枠1着 4枠3着 13隣2番1着 
ここ5年で若葉S2着馬から、隣枠が3着以上と自身か13隣が3着以上。
レースは3/19です。
スポンサーサイト



弥生賞を楽しむために (最後の部分訂正)

やっぱり予想をしてレースを見る方が楽しめる。
サイン派と言ってもレースはレースとして楽しんで見ているので。

朝日杯FS馬が弥生賞に出走したのは、
2003年エイシンチャンプ1着、2005年マイネルレコルト3着、2007年ドリームジャーニー3着、2009年セイウンワンダー8着。
4頭とも2番人気です、リオンディーズは1番人気です。
セイウンワンダーの隣が3着なので隣を含めれば3着以上だけど隣に2番人気マカヒキが居ます。
土曜日の2重賞で正11番1着と今開催の中山2重賞で正逆2が3着以上。
正11番逆2番のマカヒキが流れを引き継ぐか。

12頭立ては2013年と1988年。
正3番と正8番でワイドと2番人気が3着以上、まあ2年だけなので事例が少な過ぎる。

昨年の回顧から。
2008年→2009年以降は前年最下位人気番か隣が3着以上。来年は6番7番8番。
チューリップ賞でも人気薄を3着に持ってきた正8番の戸崎騎手に期待する。

弥生賞は2011年から正逆4が3着以上。
ここはエアスピネル。

弥生賞の正10番で1倍台の人気というとロジユニヴァースとディープインパクトのダービー馬。
ただしこの2頭は10頭立て。
もし勝てばダービー馬?

上で出た1988年と言えばHATさんの記事で知りましたが今年と日付曜日が完全に一致する年とのこと。
1988年との比較は少しづつ見ていますが今のところ関係は有るのかも?(いや無いのかも?)
日付とレースが一致するのが意外と少ない、当たり前か重賞も増えていますしね。
1988年→2016年としてざっと書くと、
中山金杯   枠3→5 → 枠4→5
京都金杯   枠7→4 → 枠4→7
AJCC     1着馬前年G2勝利以来 → 1着馬前年G2勝利以来
東京新聞杯 枠1→2 → 枠4→2
共同通信杯 枠8→7 → 枠4→8
小倉大賞典 4枠1着3着 → 1枠1着2着
        枠4→7 → 同日フェブラリーS 枠7→4

で弥生賞です。
同じ傾向じゃないので関係有るのかなあ?無いのかなあ?分かりません。
1988年の枠は5→3、1着は2番人気サクラチヨノオー。
サクラチヨノオーは朝日杯3歳Sの1着なのでリオンディーズとも同じです。
3着のサッカーボーイも阪神3歳S馬なのでG1馬です。
2番人気マカヒキか朝日杯馬リオンディーズか。
これは妄想として結果だけ確認にします。

馬連4-10、ワイド8-4、9、10。
馬番を間違えていたので訂正。
馬連4-11、ワイド8-4、10、11。
予想はこの4点にします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア