FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

秋の3歳G1 軽い妄想

牝馬は秋も妄想の中心はルージュバックの取捨かと考えている。
妄想しているのは春の結果から2006年と2011年。

カワカミプリンセスならミッキークイーン、アヴェンチュラだと???
それとは別でローズSの3着馬の枠に注目したい、フサイチパンドラとキョウワジャンヌ。
ルージュバックがアドマイヤキッスなら馬券外か
ルージュバックで妄想する馬がグルーヴとキッス共にアドマイヤなのも何か面白い。

2006年だと思うのはオークスからも。
2006年はコイウタが競争を中止し、今年はトーセンナチュラルが取り消した。
プリンセスとクイーンか、5枠と3番人気でオークスを勝っているのも同じ。
他にオークスを3番人気で勝ったのはジェンティルドンナとダンスパートナー。
秋華賞馬ジェンティルドンナと菊花賞へ向かったダンスパートナー。
ミッキークイーンの枠から考えているが2番人気を望む。
京都のきさらぎ賞を勝ったルージュバックが1番人気でしょうね。
ローズSはルージュバックに勝って欲しい。

牡馬はドゥラメンテが菊花賞には出走出来ないし他の有力馬もかなり回避すると思うのでイメージしにくい。
3歳馬が天皇賞秋に出走するなら29隣なのでそちらに出走するのは1頭にして貰いたいが今年は多そう。
春は2003年なのでザッツザプレンティだが二冠馬が出走しない。
一応はデムーロ騎手が騎乗するならその同枠と逆番には注目したい、ネオユニ3着と逆番が2着だったので。

二冠馬が菊を回避したのは1997年のサニーブライアンまで遡る、サニーブライアンはダービーで引退した。
1991年トウカイテイオーは骨折での回避なのでドゥラメンテと似ているが違うだろうなあ。
この年はダービー2着のレオダーバンが菊花賞馬に成っている。
今年2着のサトノラーゼンが出走するかには注目したい。

この1991年で面白いと思ったのは皐月賞・ダービー・菊花賞で逆1番が1着。
今年は皐月賞・逆14番とダービー・正14番で1着、皐月賞・正5番2着とダービー・逆5番1着。
5番14番から確認をしていこうかと考えている。
これにはもう一つ見ている事が有って、
2005年正23番ディープインパクト1着・2006年正23番アドマイヤメイン3着・2011年逆23番オルフェーヴル1着。
春二冠の年は三連続で正逆23番なので5番か14番は有りそうにも思う、3着かもだけど。
スポンサーサイト



9/6 回顧

小倉2歳Sは軽く出馬表を見ただけでしたが1倍台のシュウジにしょうがないのかと思った。
この3枠は小倉ターフ賞を受賞した松若騎手と橋口調教師の同居枠だったので。
結果はシュウジ1着と松若騎手の4番が3着に入り、2着も13番(逆6番)だった。

新潟記念は土曜日に見ていた数字が消えたので様子見にしましたが書いた6番マイネルミラノが2着。
3着も4番ファントムライトが入った、1着3着が同枠なのは小倉2歳Sと同じ。
札幌2歳Sでは1着3着が正逆、今週はこういう決着構造なのですねえ。

結局は夏後半の重賞が正逆4か6か13だったという事。
ただもう夏競馬は終わりなんだなあ。
今週は三重賞ともワイドなら取れていたかなあという後悔も有りますが買わないというのは減らないという事で納得します。

来週から秋競馬となり開催場が替わります。
来週のセントウルSは数字の確認だけにするかも?
再来週のローズSからは参加しながら秋のG1シリーズを楽しみたいです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア