1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプリンターズSどうでしょう?

第49回スプリンターズステークス(GI)
2015sps.jpg


河北 麻友子(かわきた まゆこ、1991年11月28日 - )は、日本のタレント、女優、ファッションモデル。オスカープロモーション所属。アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市出身の日系アメリカ人四世。

アクティブミノルの調教師が北出成人師。
ゲスト関連のためのセントウルSでの優先権取りだったのかと妄想。
なら3歳馬だしやはりこの枠から考えるべきかと見ている。
TVCMと3歳馬についてはセントウルSの回顧を参照ください。

他ではハーフでは無いですがティーハーフ。
海外馬はリッチタペストリーがルメール騎手で出走予定。

リンクでは夏後半から続く正逆4か6か13、16頭立てで4番6番11番13番。
今中山重賞も正逆4か13なので4番13番を重視したい。

ベルとペルはベルカントとサクラゴスペルが出走予定。
セントウルS3着のバーバラは除外対象か、武豊騎手はベルカントに騎乗。
セントウルSでバーバラと同枠のハクサンムーン。

あとは週末に。
スポンサーサイト

神戸新聞杯 回顧 と菊花賞軽い妄想

馬連910円は4点なら文句無いな。
9番トーセンバジルは入れられなかったけど書き忘れたルメール騎手から。

C.ルメール騎手の3歳混合芝重賞は3隣か9隣が3着以上。
2013年
シンザン記念 8番→5番3着(3隣)
京成杯 2番→11番2着(3隣9隣)
2015年
皐月賞 8番→2番1着(9隣) 5番2着(3隣)
ダービー 11番→14番1着(3隣)
ラジオNIKKEI賞 3番→12番2着(9隣) 6番3着(3隣)
セントライト記念 5番→2番3着(3隣)
神戸新聞杯   6番→9番3着(3隣)

阪神の芝重賞は桜花賞以降で正6番か正8番が3着以上。正6番1着。
神戸新聞杯は4年連続で正逆10が3着以上。逆10番1着。

2010年以降は1番人気が連対。

正13番は消えたが正6番は18頭立てで逆13番。
夏後半からの正逆4か6か13がここまで続いている。
次の3歳重賞となる秋華賞でも6番13番は気にしておきたい位置。

1番人気が2着の2010年はビッグウイークが勝った年、1番人気2着のエイシンフラッシュは菊を回避。
2番人気1着のローズキングダムは菊で1番人気2着、ビッグウイークは神戸新聞杯3着。
3着2着が菊で1着2着は昨年と同じ。
これは2006年から2014年までの偶数年で2012年を除いて神戸新聞杯3着馬が1着の流れ。
今年は奇数年だけどどうなのか?
2011年と2013年は1番人気1着馬が菊も勝利。
今年の神戸新聞杯1着は3番人気。
3番人気が勝ったのは2007年ドリームジャーニー・2006年ドリームパスポート・2003年ゼンノロブロイ。
菊でドリームパスポートは2着、奇数年は馬券外。
デムーロ騎手が春二冠の2003年だとリアファルは不要、この年の1番人気2着のサクラプレジデントは菊で9着。
サクラプレジデントは皐月賞でデムーロ騎手の2着という一致がリアルスティールには有る。
こうなれば神戸新聞杯の1着2着が不要。
この3年では神戸新聞杯3着以内馬が菊で3着以内なので3着トーセンバジルに注目したい。
荒れる菊花賞になる予感がして楽しみにしている。

神戸新聞杯 どうでしょう?

調べが足りていないので軽くにしときます。

それにしても関東は今日も7番10番で正逆にした。
何故私が狙ったセントライト記念だけ?
まあ私が狙ったからでは無いので、何故セントライト記念だけ?と言い直して考えてみた。
16頭立てだと13番の逆は4番になるから、そんな感じなのかと。

阪神の芝重賞は桜花賞以降で1枠か8枠が3着以上。
阪神の芝重賞は桜花賞以降で正6番か正8番が3着以上。
神戸新聞杯は3年連続で正逆10が3着以上。

2012年以降は1番人気が勝利、2011年は1番人気が2着。
1番人気が勝っているがここ3年の2着は7番人気か8番人気。

2006年以降は武豊騎手から隣か2隣が3着以上、2隣優先。

リアルスティールは外しにくい感じ。
レッドと3枠で同枠、隣もリアファルと似た名前。
正6番逆10番にはそのリアファルが入った。
正8番キロハナ、正13番ティルナノーグ、武豊2隣の15番マッサビエル。

リアルから4点じゃ買う意味無いかなあ?
今のところこれから絞るネタが無い。

セントライト記念 回顧

うーん、上手く行かない3歳2重賞でした。
正直なところ3番と13番のワイドなら確実に取れるという自信が有ったのだけど結果を見ると1着5着で馬券も霧散しました。
中山開催メインでは昨日までワイド内で正逆決着か連番決着(一度)になっていたのでこれだと考えてました。
<ベル>自身に少し弱い点は有ったが、サクラゴスペルが勝った後の安田記念で隣示唆だったので。
それでも2番4番に比べたらベルーフだろうと、その2番4番が2着3着に脱力感を感じました。

紫苑Sを含めて3歳前哨戦は正13番が3着以内、神戸新聞杯でもこの位置を狙いますがどうかな?

C.ルメール騎手の3歳混合芝重賞は3隣か9隣が3着以上。
2013年
シンザン記念 8番→5番3着(3隣)
京成杯 2番→11番2着(3隣9隣)
2015年
皐月賞 8番→2番1着(9隣) 5番2着(3隣)
ダービー 11番→14番1着(3隣)
ラジオNIKKEI賞 3番→12番2着(9隣) 6番3着(3隣)
セントライト記念 5番→2番3着 

このレースは正逆3か5が3着以上。
2008年 逆3番2着
2009年 逆5番3着
2010年 逆5番1着 逆3番2着
2011年 逆5番3着
2012年 逆3番3着
2013年 正3番1着
2014年 正5番1着 逆3番2着 逆5番3着
2015年 逆3番1着

リンクも今一でした。

ローズS 回顧 と秋華賞妄想

うーん全くダメ。

ペルフィカの隣。
桜花賞  5番ペルフィカ →6番1着
オークス 11番ペルフィカ→10番1着
ローズS 7番ペルフィカ →8番2着
これだけ。
これは下の様な感じでも有る。

<ペル>を持つ馬から中京記念以降の7戦で自身か隣が3着以上。
桜花賞    5番ペルフィカ →6番1着
京王杯SC 11番サクラゴスペル 1着
オークス  11番ペルフィカ→10番1着
安田記念  7番サクラゴスペル →6番1着
エプソムC  7番ペルーサ →6番1着
新潟2歳S  14番ペルソナリテ→13番2着
ローズS  7番ペルフィカ→8番2着

ちなみに<ベル>を持つ馬から中京記念以降の7戦で自身か隣が3着以上。
中京記念 7番ゴールドベル →6番1着
アイビスSD 13番ベルカント 1着 →12番3着
小倉記念 5番ベルーフ 2着
関屋記念 9番ゴールドベル →10番3着
エルムS 4番ジュベルムーサ 1着 →5番2着
北九州記念 3番ベルカント 1着 13番ベルルミエール 3着
セントライト記念 3番ベルーフ 15番ブランドベルグ →2番3番4番 1番14番15番

注目していた3着は13番トーセンビクトリー・武豊騎手、しかし違う気がする。
2006年の1着が13番アドマイヤキッス・武豊騎手、秋華賞4着なので。
とはいえトーセンの枠は無視できないと妄想している。
2006年の秋華賞2着がオークスを競争中止のコイウタ同枠だったから。
今年はオークスでトーセンナチュラルが取り消しになっている。

2006年で考えると1着馬は要らないと考えている、2006年のローズSは17頭立てと今年と同じ。
なら2着の8番ミッキークイーンか?
2006年 3着 8番フサイチパンドラ、秋華賞3着 オークス2着。
2006年 2着10番アサヒライジング、秋華賞2着 オークス3着(カワカミプリンセス同枠)。
2006年と似た結果も着順を入れ替える秋華賞になるのでは?という気がしてきた。
その場合はローズSを回避したルージュバックの逆転という予想になる。
そうなると面白くない予想なのだが。

セントライト記念どうでしょう?

第69回朝日杯セントライト記念(GII)

ルメール騎手から3隣9隣、5番→2番8番13番14番。

このレースは正逆23番が3着以上。
2011年 逆23番3着
2012年 逆23番1着
2013年 正逆23番2着 
2014年 正23番1着 逆23番3着

このレースは正逆3か5が3着以上。
2008年 逆3番2着
2009年 逆5番3着
2010年 逆5番1着 逆3番2着
2011年 逆5番3着
2012年 逆3番3着
2013年 正3番1着
2014年 正5番1着 逆3番2着 逆5番3着

15頭立ての正逆23は8番。
15頭立ての正逆3か5は3番5番11番13番。

ミュゼエイリアンから隣か4隣が3着以上。
百日草特別 10番→6番1着(4隣)
葉牡丹賞   7番→6番1着(隣) 1番3着(4隣)
共同通信杯 5番→1番1着(4隣)
毎日杯    9番→8番2着(隣)
皐月賞    9番→5番2着(4隣)
ダービー   10番→14番1着(4隣) 11番3着(隣)
セントライト記念 4番→3番5番8番15番

15頭立ては皐月賞と同じ。
それも含めて中山の芝重賞は正逆5か9が3着以上。
フラワーC   正5番2着 逆5番3着
スプリングS  逆5番3着
日経賞     逆9番3着
ダービー卿CT 正9番2着
NZT      逆9番1着 正9番2着 逆5番3着
皐月賞     正5番2着 逆9番3着
京成杯AH  逆5番1着 逆9番2着
セントライト記念 5番7番9番11番

3番5番8番に重なる。
このレースの正逆3か5は逆番の方が多い、逆3番にキタサンブラックか。

3番5番8番13番で考えている。

ローズS

簡単に。
12番ディープジュエリーから。
17頭立てとなって逆6番に入ったのを重視したい。

デムーロ騎手から7隣11隣、16番→5番6番9番10番
ルメール騎手から23隣31隣、15番→1番4番9番12番

4番6番8番9番を相手に流す。

8番ミッキークイーンはペルフィカの隣で見ている。
桜花賞  5番ペルフィカ →6番1着
オークス 11番ペルフィカ→10番1着
ローズS 7番ペルフィカ →6番or8番

ここでダメでもG1限定かも?なのでベルフィカの隣は考慮する。

3歳秋重賞へ向けて

M.デムーロ騎手の3歳混合重賞は5隣か13隣が3着以上。
2014年
NHKMC 3番→8番1着(5隣13隣)
2015年
スプリングS 2番→4番2着(13隣)
皐月賞 2番→7番2着(5隣)
ダービー 14番→1番2着(5隣13隣)
レパードS 7番→9番1着(13隣) 12番2着(5隣)

M.デムーロ騎手の3歳牝馬重賞は7隣か11隣が3着以上。
チューリップ賞 12番→1番2着(11隣)
報知杯FR 2番→17番→10番3着(7隣11隣)
フラワーC 12番→1番1着(11隣) 5番2着(7隣)
桜花賞 13番→6番1着(7隣11隣)  
オークス 6番→17番3着(7隣11隣)

C.ルメール騎手の3歳混合芝重賞は3隣か9隣が3着以上。
2013年
シンザン記念 8番→5番3着(3隣)
京成杯 2番→11番2着(3隣9隣)
2015年
皐月賞 8番→2番1着(9隣) 5番2着(3隣)
ダービー 11番→14番1着(3隣)
ラジオNIKKEI賞 3番→12番2着(9隣) 6番3着(3隣)

C.ルメール騎手の3歳牝馬重賞は23隣か31隣が3着以上。
2006年 クイーンC  11番→10番2着(31隣)
2009年 クイーンC   8番→9番2着(31隣)
2012年 フェアリーS 15番→8番1着(23隣)
2013年 フェアリーS 7番→8番1着(31隣) 14番3着(23隣)
2015年 桜花賞  1番→6番1着(23隣31隣)
2015年 オークス 9番→14番2着(23隣31隣)

まずは始まりのローズS、月曜日のセントライト記念です。
月曜は休みなのですが朝から出掛けるので前日に予想はするつもりです。

ローズSにルージュバックが出走しないんですねえ。
今回見ている2006年のカワカミプリンセスもオークスから直接だった。
勝つのではと見ているミッキークイーンはローズSから始動する。
ここを勝つとローズSでは評価を下げたくなるので2着3着辺りでお願いしたい。

さてローズS。
イベントは Go!プリンセスプリキュア ショー くらい。
考える必要は無いかもだけどここからならディープジュエリー、プリが有る。
ここを勝って本番で飛んで欲しいのだが。

セントウルS 回顧からのスプリンターズS

予想は書かなくて良かった、というほど良くなかった。
イベントの怪獣や柔道銀メダリストから6枠に惹かれていたのだが4着と5着に終わった。
マヤノリュウジンの<ジン>がイベントからは鍵になると見たのだけど、投票しなくて良かった。
事前に全く見ていなかった後出しだけど<北出成人調教師>の<人>だったのかなあ?

1着は正6番アクティブミノル、2着は正16ウリウリ、3着は正8番のバーバラ。
1着と2着は前阪神重賞の宝塚記念の1着2着を入れ替えですね。
私は同じ金子馬のウリウリだけを見ていたが夏から続く正逆4・6・13でも有るな。
京成杯AHでも正13番逆4番が3着、まだ続くのかな?

阪神重賞の16頭立ての正逆6か16は来週のローズSでも気にしておきたい。
正逆6で神戸新聞杯まで行ってくれれば有り難いのだけど。

五輪銀からハクサンムーンも考えていたけど8着に終わった。
しかしこの馬は次で人気を落とすと走って来るタイプの馬だと思う。
高松宮記念でも前走1番人気2着から6番人気に落としてまた2着に入った。
勝つとは見てないが人気順によっては入れるべきかと。

TVCMは2003年のデュランダル。
昨年の新潟開催から続きの様な、2002年も新潟開催です。
春のTVCMは戦歴重視が正解だったと思う、秋も同じかは分からないけどまずはここから考える。
デュランダルの前走はセントウルS4番人気3着、5番人気での勝利。
前年の覇者ビリーヴが2着も今年はスノードラゴンが不出走、前走はセントウルSを1番人気2着でウリウリが同じ。
3着のアドマイヤマックスはセントウルS4着から、戦歴に菊花賞出走が有る特異な戦歴。
1着から3着はセントウルSの4着以内、3着のバーバラには興味が湧くがハクサンムーンが同枠だったのも気に掛かる。
ビリーヴは2003年の高松宮記念で勝ったが今年勝ったエアロヴェロシティと香港出走が有った。
そのエアロヴェロシティの逆番で2着に入ったハクサンムーンも当年の高松宮記念からなら考慮したい馬。

3歳馬がセントウルSを勝ったのは2010年ダッシャーゴーゴーと2012年エピセアローム。
2010年のダッシャーゴーゴーが2着入線も4着に降着、隣3番が3着に上がった。
2012年のエピセアロームは4着、隣にロードカナロアとカレンチャンで1着2着だった。
アクティブミノルの隣馬にも注目したい。

秋の3歳G1 軽い妄想

牝馬は秋も妄想の中心はルージュバックの取捨かと考えている。
妄想しているのは春の結果から2006年と2011年。

カワカミプリンセスならミッキークイーン、アヴェンチュラだと???
それとは別でローズSの3着馬の枠に注目したい、フサイチパンドラとキョウワジャンヌ。
ルージュバックがアドマイヤキッスなら馬券外か
ルージュバックで妄想する馬がグルーヴとキッス共にアドマイヤなのも何か面白い。

2006年だと思うのはオークスからも。
2006年はコイウタが競争を中止し、今年はトーセンナチュラルが取り消した。
プリンセスとクイーンか、5枠と3番人気でオークスを勝っているのも同じ。
他にオークスを3番人気で勝ったのはジェンティルドンナとダンスパートナー。
秋華賞馬ジェンティルドンナと菊花賞へ向かったダンスパートナー。
ミッキークイーンの枠から考えているが2番人気を望む。
京都のきさらぎ賞を勝ったルージュバックが1番人気でしょうね。
ローズSはルージュバックに勝って欲しい。

牡馬はドゥラメンテが菊花賞には出走出来ないし他の有力馬もかなり回避すると思うのでイメージしにくい。
3歳馬が天皇賞秋に出走するなら29隣なのでそちらに出走するのは1頭にして貰いたいが今年は多そう。
春は2003年なのでザッツザプレンティだが二冠馬が出走しない。
一応はデムーロ騎手が騎乗するならその同枠と逆番には注目したい、ネオユニ3着と逆番が2着だったので。

二冠馬が菊を回避したのは1997年のサニーブライアンまで遡る、サニーブライアンはダービーで引退した。
1991年トウカイテイオーは骨折での回避なのでドゥラメンテと似ているが違うだろうなあ。
この年はダービー2着のレオダーバンが菊花賞馬に成っている。
今年2着のサトノラーゼンが出走するかには注目したい。

この1991年で面白いと思ったのは皐月賞・ダービー・菊花賞で逆1番が1着。
今年は皐月賞・逆14番とダービー・正14番で1着、皐月賞・正5番2着とダービー・逆5番1着。
5番14番から確認をしていこうかと考えている。
これにはもう一つ見ている事が有って、
2005年正23番ディープインパクト1着・2006年正23番アドマイヤメイン3着・2011年逆23番オルフェーヴル1着。
春二冠の年は三連続で正逆23番なので5番か14番は有りそうにも思う、3着かもだけど。

9/6 回顧

小倉2歳Sは軽く出馬表を見ただけでしたが1倍台のシュウジにしょうがないのかと思った。
この3枠は小倉ターフ賞を受賞した松若騎手と橋口調教師の同居枠だったので。
結果はシュウジ1着と松若騎手の4番が3着に入り、2着も13番(逆6番)だった。

新潟記念は土曜日に見ていた数字が消えたので様子見にしましたが書いた6番マイネルミラノが2着。
3着も4番ファントムライトが入った、1着3着が同枠なのは小倉2歳Sと同じ。
札幌2歳Sでは1着3着が正逆、今週はこういう決着構造なのですねえ。

結局は夏後半の重賞が正逆4か6か13だったという事。
ただもう夏競馬は終わりなんだなあ。
今週は三重賞ともワイドなら取れていたかなあという後悔も有りますが買わないというのは減らないという事で納得します。

来週から秋競馬となり開催場が替わります。
来週のセントウルSは数字の確認だけにするかも?
再来週のローズSからは参加しながら秋のG1シリーズを楽しみたいです。

札幌2歳S 回顧

ちょっと失敗だったかな。
馬券の話じゃなくて昨日の飲み過ぎでだるく眠く投票せずに寝ていた。

結果から11番と4番でのワイドは取れていた。

>正逆1か11VS正逆4か6か13。
正番重視なら正1番11番VS正4番6番13番、14頭立てなら4番11番が重なりこの位置は札幌記念とも重なる。
対象馬が多いので枠順を見てからですね。

正11番の軸で決めていて他には4番13番を見てました。
まあ寝てたので事前予想が良かったという事で満足しておきます。

札幌記念    正4番3着
NST賞      正13番2着
WASJ第2戦   正6番3着
BSN賞      正13番1着 逆4番3着
キーンランドC  正13番1着 
新潟2歳S    正13番逆6番2着
札幌2歳S    正逆4番1着 3着
長岡S      ×
新潟のメインで消えました。
新潟記念の6番マイネルミラノを考えていたのですが見るだけにします。

函館札幌2歳Sは正1か正11が3着以上。(逆も考慮)
(2008年札幌 逆11番1着 ロジユニヴァース)
2009年函館  正1番1着 
2009年札幌  正11番2着
2010年函館  正1番1着 (逆1番3着)
2010年札幌  正11番2着
2011年函館  正11番2着
2011年札幌  正11番1着
2012年函館  正1番1着 正11番3着
2012年札幌  正11番2着
2013年函館  正1番2着
2013年札幌  正1番1着 逆11番3着
2014年函館  逆11番2着 逆1番3着
2014年札幌  正11番2着
2015年函館  正11番2着
2015年札幌  正11番1着 逆11番3着

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 01/08:HAT

  • 04/12:猫パンチ

  • 04/12:HAT

  • 01/09:HAT

  • 01/05:naduti

  • 12/27:猫パンチ

  • 12/27:HAT

  • 05/17:猫パンチ

  • 05/17:takeucchi2001

  • 04/19:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログ内検索
リンク
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。