FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

オークス 初見というか妄想というか

8枠17番にクルミナルが入った、2003年と2010年から見ている位置。
同枠にフラワーC3着→フローラS2着のディアマイダーリンとダート歴の有るノットフォーマル。

ゲストから見ているクイーンズリングはフローラS1着のシングウィズジョイと同枠になった。
1番人気が14番ルージュバックなら逆番は5番シングウィズジョイだが。

桜花賞馬レッツゴードンキの同枠はフローラS3着のマキマムドパリ。

鍵になると考えていた馬はそれぞれフローラSの3着以内と枠を組んだ。
2013年の結果を重ねるとフローラS3着馬の枠は無関係だが桜花賞馬の枠は1着枠となっている。
フィリーズレビュー1着馬がオークス馬になりフローラS2着馬がオークスの2着に。
フローラS1着馬がオークスの3着に。
ここで一つ疑問になったのが1枠2番のフローラS3着馬、2013年も同じ位置に居る。
同枠の桜花賞2着レッドオーヴァルともども16着17着に沈んでいる。
この部分が2013年と反転するなら今年は桜花賞2着馬の枠で良い気がする。

今年はスイートピーSの1着馬が出走しない。
<当然出走すべき馬>としてここからも考える。
スイートピーSは1995年からオークストライアルに指定されている。
過去に1着馬が回避したのは1996年と2007年。
1996年は1枠1番シーズアチャンスが勝利も回避、2着ハダシノメガミは出走。
オークスでは1枠1番ファイトガリバーが2着、ハダシノメガミが1枠2番で同枠。
2007年は6枠12番スマートカスタムが勝利も回避、2着ラブカーナは出走。
オークスでは6枠12番ラブカーナが3着。
今年は3枠4番で勝利したディープジュエリーが回避し、2着トーセンナチュラルは出走する。
3枠か4番だとは思うが4番の同枠にトーセンナチュラルが配置されている。
3枠ならクイーンズリングとシングウィズジョイの枠。
2枠4番はココロノアイで尾関調教師、ゲストと<尾>だけは一致する。

2枠(4番)VS3枠(5番6番)VS8枠(17番18番)の中から考えている。
スポンサーサイト



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 05/08:HAT

  • 04/26:猫パンチ

  • 04/20:ひろc

  • 04/20:ひろc

  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア