FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

弥生賞 ダメ

全くダメ。
見えているのは11頭立ての朝日杯出走馬、2着3着ですね。
それと11頭立ての7番人気か隣、6番隣の5番ブライトエンブレムが2着。
ブライトエンブレムは重なると見たけどサトノクラウンは見えてなかった。
2年連続で6番人気7番人気が消えた、この傾向も終わりなのかな?
最下位人気番か隣は2番タガノエスプレッソ3着で継続。
来年は6番7番8番が対象。
しかし昨年からタガノの3着って良く有るなあ。

結果を見てから中山記念も11頭立てだったのを思い出した。
中山記念は正4番1着と逆5番2着、弥生賞は正4番1着と正5番2着で合わせている。
オーシャンSも逆5番1着で正4番2着か、AJCCから見て正逆4と12としたけど見方を失敗した。

皐月賞に向けて何も見えて来ない感じです。
クラリティスカイが皐月賞で3着に着そうに感じていたのだけど否定された気分。
スポンサーサイト



弥生賞 どうしようかな?2

シャイニングレイのオッズが2倍を越えていますね。
この位の方が信用出来る気がする、でも勝つのは違う馬だと思う。
昨日見た時は7番人気はクラリティスカイだったのだけど見ているところの更新が遅いからか?
朝時点では7番人気はグァンチャーレですね。
クラリティスカイだと重なる部分が多いと思ったのだけどこうなると昨日考えていた形から崩れていく感じ。

もう一度昨日のを見直してクラリティスカイをあえて無視して見ると、
1番ベルラップ・3番シャイニングレイ・5番ブライトエンブレムに重なるかな。
それと頭数変更戦を連続1着した川田騎手か、となるとシャイニングレイ。
2010年から3枠が3着以上なので素直にここから行くかなあ?
でも勝つのは違う馬だと思う。

レースの傾向として見れば6番人気も良いし7番人気の直接も直近11頭戦3戦で自身なので有り得る。
クラリティスカイで嫌なところはチューリップ賞を勝った横山騎手。
チューリップ賞弥生賞の連勝も過去に有るから気にする事も無いかもだけど7枠14番で勝ち7枠逆14番配置なんだな。
昨日は7番人気ならと無視した事だけど違うなら気になるな。
武豊騎手の3隣が3着以上。
アーリントンC  2番→11番3着
阪急杯      9番→6番3着
チューリップ賞 17番→14番1着
弥生賞      6番→3番か9番
このどちらかは来るんじゃないかと見ているのだけど。

書いていても予想がクラリティスカイの取捨でループしている感じ。
昼前に出掛けるので無理やり結論を出した。

勝たないと思うけど3番シャイニングレイを軸にする。
G2昇格となったホープフルSの正当性を広告すると見る。
相手は1番5番8番とおさえワイドで6番9番。

第1回いちょうステークスを勝ったクラリティスカイには弥生賞で3着を期待したい。
昨年のウインフルブルームと似たイメージを持っている。
ならここからワイドで良いじゃないか?
それが昨日の予想だったのだけど迷走してます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア