FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

今週の確認

前に書いた京都の正逆2か6は続いている。
シルクロードS正2番ときさらぎ賞逆6番。
きさらぎ賞で書いたポルトドートウィユは2着を確保してほっとした、投票はしなかったけど。
勝つのはルージュバックなのだろうなと思っていたのでガチガチだしねえ。
ルージュバックを見たのは逆6番でルージュの赤枠だからというのも有るけど一番の理由はHATさんの記事からです。
ルージュバックの前走はアサクサキングスと同じ百日草特別、10頭立てだったけど。
ルージュバックにはダービー出走という話も有るようです。
アサクサキングスといえばダービーでウオッカの2着だった。
ルージュバックに注目したい春クラシックです。

東京はまだ続くのか?な感じの正逆4か6.
根岸S正6番逆4番、東京新聞杯正6番逆4番と同じ決着。
中山最終日のAJCCが逆6番逆4番、ここの万馬券で終わりかと思っていたらまだ続く。
来週の東京はクイーンCと共同通信杯が有る。
ダメ元で買ってみるかな。
スポンサーサイト



きさらぎ賞の8頭立て

予想も何も調べてないので閑話休題、戯言だけ書いてお茶を濁します。

きさらぎ賞の8頭立てを見てアサクサキングスの時も8頭立てだったなとふと思いまして。
アサクサキングスは8頭立ての百日草特別も勝っていた。
今年はそういう馬が居るのか?と思い見てみたけど居なかったのでここで予想は終了です。
8頭立てのレースを走ったのは7番と8番ですが7着と5着なので違うでしょうね。

過去のきさらぎ賞が8頭立てになったのは2007年1988年1987年1978年1963年の5回。
面白いなあと思ったのがその後の成績。
2007年アサクサキングスはダービー2着と菊花賞1着。
1988年マイネルフリッセは皐月賞失格。
1987年トチノルーラーはダービーでメリーナイスと同枠。
1978年インターグシケンは皐月賞2着。
1963年アイスブルーは戦歴が見付けられなかった。
今日勝つ馬は注目して見ていきたいなあと。

それとどういう訳か武家が8頭立てのきさらぎ賞に関係している。
2007年アサクサキングスは武幸四郎騎乗。
1988年マイネルフリッセは武豊騎乗。
1987年は武家の騎乗無し。
1978年インターグシケンは武邦彦騎乗。
1963年アイスブルーは武邦彦騎乗。

私は見ているだけにするけど買うならポルトドートウィユ・武豊からかな。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 05/08:HAT

  • 04/26:猫パンチ

  • 04/20:ひろc

  • 04/20:ひろc

  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア