1. 無料アクセス解析

フェブラリーS 回顧

今年のG1はいつも通り外してのスタートになりました。
軸のワイドバッハは6着、昨年のG1の流れ正逆4,15をあえて嫌ったのだが正4番コパノリッキーの連覇となった。
2着3着が選べていてもこれでは勝ちようが無いな。
チャンピオンズCからも何とかサンビスタ同枠が3着で継続はした。
しかし前日に嫌な感じがしたそのまま結果だったなと。

福永騎手の隣が3着以上。
2009年 13番→14番2着
2010年 騎乗無し
2011年 4番→5番3着
2012年 11番→10番3着
2013年 1番→2番1着
2014年 12番→13番1着 11番3着
2015年 15番→14番2着

2013年以降の東京ダート重賞は正逆3か6が3着以上。
フェブラリーS 正6番2着
ユニコーンS  正6番1着
武蔵野S    正6番1着 正3番2着
根岸S     正6番1着 逆3番3着
フェブラリーS 逆6番3着
ユニコーンS  逆6番1着
武蔵野S    逆6番1着 逆3番3着
根岸S     正6番1着 逆3番3着
フェブラリーS 逆3番2着

武豊騎手の7隣は本人が勝ったので1回飛ばしかも。
蛯名騎手は隣か2隣で見ていきます。
スポンサーサイト

フェブラリーSどうでしょう?2

ダイヤモンドSはダメっぽいなあと思いながらの投票でしたがやっぱりと言うかダメでした。
8枠ゾロ目の1番人気での決着も配当は960円と中々のもの。
今年はツキが有るなと思ってましたがどうやらそれも終わりかな。
フェブラリーS以降はまた当たらない予想連発になりそう。
まだしばらくは今年のプラスで居られるけどどこまで持つか。

正逆22か27は消えたのか?1回飛ばしなのか?
8枠ゾロ目での決着と6枠12番の中止が有り正規の決着と成らなかったので1回飛ばしとも思える。
フェブラリーSは地方馬の逆番で同枠に地方馬の6枠11番ワイドバッハ蛯名騎手からを考えていた。
前日に6枠の中止も有るので予想を変えずにここからとしたい。

G1での蛯名騎手は有馬記念まで6隣だった。
蛯名騎手の6隣が3着以上。
菊花賞   4番→10番3着
天皇賞秋  9番→15番3着
エリ女杯  9番→15番3着
マイルCS  6番→12番1着
ジャパンC 9番→15番3着
阪神JF  16番→4番3着
朝日杯FS 2番→14番3着
有馬記念 16番→6番2着
年が変わって継続するかは分からないけど11番→1番5番。

重賞での蛯名騎手は2隣です。
蛯名騎手の2隣が3着以上。
京成杯     7番→5番3着
京都牝馬S  11番→13番1着
東京新聞杯  11番→13番2着
クイーンC    8番→6番1着
ダイヤモンドS  2番→16番1着
フェブラリーS  11番→9番13番
隣も含めたら阪神Cからとなる、隣は10番12番。

ここ3年は武豊騎手の7隣が勝っている。
2012年 9番→16番1着
2013年 9番→2番1着
2014年 4番→13番1着 11番3着
2015年 4番→11番13番

福永騎手の隣が3着以上。
2009年 13番→14番2着
2010年 騎乗無し
2011年 4番→5番3着
2012年 11番→10番3着
2013年 1番→2番1着
2014年 12番→13番1着 11番3着
2015年 15番→14番16番

2013年以降の東京ダート重賞は正逆3か6が3着以上。
フェブラリーS 正6番2着
ユニコーンS  正6番1着
武蔵野S    正6番1着 正3番2着
根岸S     正6番1着 逆3番3着
フェブラリーS 逆6番3着
ユニコーンS  逆6番1着
武蔵野S    逆6番1着 逆3番3着
根岸S     正6番1着 逆3番3着

11番から1番8番9番10番14番の5点を考えている。

ダイヤモンドS ダメでしょう

何も調べていません。
フェブラリーSと同じ16頭立てですね。
無理かなと思いながら先週のクイーンCの勝ち分の残り全部を11番から上位人気4頭へワイドで均等に流してみた。

ここで消えるとフェブラリーSのやる気が無くなるなあ。


フェブラリーSどうでしょう?

第32回フェブラリーステークス(GI)


田丸 エルコン
イベントとしてはこの二つかと思う。
エルコンドルパサーに騎乗した蛯名騎手はワイドバッハに騎乗予定。
ゲストはピンと来る物が無い。
名前的にはホッコウタルマエなのだがドバイに出走で回避している。
牝馬はサンビスタが出走予定。

JCDがチャンピオンズCに変わってもその流れに変化は無いと思っている。
それで良いなら例年通りチャンピオンズCの1着枠から考えるのが私の見方。
4枠8番ホッコウタルマエ・幸騎手・西浦厩舎・同枠サンビスタ・小牧騎手・福島厩舎。
ゲストから感じる物がチャンピオンズCの1着枠に入っている。
サンビスタ自身で無いなら4枠かサンビスタの同枠馬に注目したい。

共同通信杯で消えたと思う正逆4か6ですが違う形で正逆6は復活するかも?
復活しても正逆6じゃなく違う形での継続として見ます。
有馬記念以降あまりに続き、時間も取れずだったので他を調べてなかった。
それと昨年秋のG1では正逆4だったのでこれも深く調べてなかった、良い訳ですけど。
東京はそれらと重なる違う数字で流れていたのかも?と。
ネタが少ないので前置きが長くなりました。

富士S     逆22番正27番3着
アルテミスS 正27番3着
天皇賞秋   正22番1着 逆22番3着
京王杯2歳S 逆22番正27番1着
アル共国杯  正27番2着
武蔵野S    逆22番正27番1着
東スポ2歳S  正27番1着
ジャパンC   正22番1着 逆22番3着
根岸S     正22番逆27番1着
東京新聞杯  正22番逆27番1着
クイーンC   正22番逆27番1着 逆22番正27番3着
共同通信杯  正22番逆27番3着

16頭立てなら正逆6だが12頭立ての共同通信杯では正逆3だったという事なのかと。
フェブラリーSは16頭立てなのでダイヤモンドSでこれが継続なら6番か11番をもう一度買ってみたい。

今日の回顧

両方ともダメでした。
共同通信杯は堅い結果過ぎで。
正逆4か6は消えたと判断します。
7枠は3着で残ったけれど3枠は消えた。

京都はラブリーデイが勝っちゃった。
それと2頭とも飛ぶんかい。
ラブリーデイから4点ほど流しておけば良かったのにね。
3番人気と4番人気で3000円か、こっちはちょい悔しいなあ。

ハープスターの31隣が3着以上。
オークス  9番→5番3着 (18頭立て)
札幌記念 8番→5番2着 (14頭立て)
ジャパンC 5番→1番2着 (18頭立て)
京都記念 8番→6番1着 (11頭立て)

共同通信杯と京都記念

東京の流れを見ると2日目から3枠が1着枠、3日目以外では7枠が2着枠。
1日目は3枠が3着枠で3日目は7枠が3着枠なので全て馬券にはなっている。
昨日書いた東京の連続性とはこれの事です。
このままの流れが継続なら3枠と7枠を買っとけとなる、継続するならばね。
継続しないと思ったので昨日は3枠を外していたのだけど・・・。

ドゥラメンテが2.1倍になっている、この位の方が信用出来る気がするけど私は外してアブニールマルシェとする。
3番6番10番で馬連BOX。

京都記念はこれというのが無い。
6番ラブリーデイを2着にして4番キズナと8番ハープスターからの馬単2点で観戦します。

昨日勝った分からだけにして外してもいいや的な感じで。

クイーンC回顧からの共同通信杯と京都記念

結果は納得、配当にもニンマリ。

地方騎手からはどちらも隣を選択したのも上手くいった。
そこから軸とした正6番からの3点に配分を多くしたのも正解だった。
ロカには同じく3歳春に和田騎手が騎乗していたホウライアキコとイメージが被り勝つ気はしなかった。
それでも本線が1着3着なら予想としてはまずまず、馬券としては14番を入れて大満足です。

正逆4は消えたけれど正逆4か6でのワイドと見ればここも継続したと思っています。
二匹目の泥鰌ねらいで正逆4か6で共同通信杯も狙えるか考えてみた。
週中は全く調べて無いので書きながらちょっと調べながらです。

12頭立てなので4番6番7番9番が対象馬。
人気は8番ドゥラメンテが1.5倍です。
ざっと騎手を見ると7枠が土曜日の2着枠騎手の同居。
石川騎手の11R騎乗は3連続で12隣だけどそれだと自身に当たる、一つずれなら6番か8番。
アルデバランSで正15番のC.デムーロ騎手は逆15番。

もう一つ考えているのはダービー以降の東京世代限定混合重賞。
ダービー     正2番ワンアンドオンリー 1着
ユニコーンS   逆2番コーリンベリー   2着
東スポ杯2歳S  正アブニールマルシェ  2着
逆2番なら11番になる、正逆6は16頭立てなら正逆11と同じ。

正逆4と6でワイド以上というのは終わったとみます。
ということで6番8番10番11番を取りました。
8番ドゥラメンテは1.5倍という数字ほどには信用出来ない気がするのだけど・・・。
これから飲みに出るのでどう買うかは明日の昼頃に決めます。

京都は正逆2か6。
アルデバランSは重賞では無いけど逆2番2着と正6番3着。
11頭立ての京都記念では2番ノーステア・6番ラブリーデイ・10番マイネルディーン。
正逆4にキズナとハープスターが配置されどちらかは来るのでしょう、両方か?
馬連がこの2頭でじゃ面白くない、そもそもキズナには来るイメージがあまり無い。
けどハープスターも人気の牝馬が飛ぶんだよなあ京都記念は、ウオッカとジェンティルドンナ。
ハープスターの31隣に居る6番ラブリーデイからに決めたけど他は明日考え直します。
オークス  9番→5番3着 (18頭立て)
札幌記念 8番→5番2着 (14頭立て)
ジャパンC 5番→1番2着 (18頭立て)
勝つのはラブリーデイじゃ無いか。

クイーンC どうかな?

調べはあまりしていませんが先週書いたとおりに買ってみようかと。

地方騎手は矢野騎手が過去一度2005年の根岸SでJRA重賞に騎乗で隣が3着だった。
岡部騎手は2011年の菊花賞以降の6戦で隣か5隣が3着以上だった。

蛯名騎手からは勝った朝日杯FSの後から隣か2隣が3着以上、7戦連続。

東京の連続性と蛯名騎手から正6番を軸にする。
正逆4か6には人気サイドの馬が入ったが私は地方騎手から6番と11番を本線に見る。
11番はクイーンCでのクイーン挟み、ただここが違うならもう一頭のクイーンだと思う。
それと正4番もおさえたい。

6番から4番11番14番へと11番から4番14番へおさえを馬連5点で。

今週の確認

前に書いた京都の正逆2か6は続いている。
シルクロードS正2番ときさらぎ賞逆6番。
きさらぎ賞で書いたポルトドートウィユは2着を確保してほっとした、投票はしなかったけど。
勝つのはルージュバックなのだろうなと思っていたのでガチガチだしねえ。
ルージュバックを見たのは逆6番でルージュの赤枠だからというのも有るけど一番の理由はHATさんの記事からです。
ルージュバックの前走はアサクサキングスと同じ百日草特別、10頭立てだったけど。
ルージュバックにはダービー出走という話も有るようです。
アサクサキングスといえばダービーでウオッカの2着だった。
ルージュバックに注目したい春クラシックです。

東京はまだ続くのか?な感じの正逆4か6.
根岸S正6番逆4番、東京新聞杯正6番逆4番と同じ決着。
中山最終日のAJCCが逆6番逆4番、ここの万馬券で終わりかと思っていたらまだ続く。
来週の東京はクイーンCと共同通信杯が有る。
ダメ元で買ってみるかな。

きさらぎ賞の8頭立て

予想も何も調べてないので閑話休題、戯言だけ書いてお茶を濁します。

きさらぎ賞の8頭立てを見てアサクサキングスの時も8頭立てだったなとふと思いまして。
アサクサキングスは8頭立ての百日草特別も勝っていた。
今年はそういう馬が居るのか?と思い見てみたけど居なかったのでここで予想は終了です。
8頭立てのレースを走ったのは7番と8番ですが7着と5着なので違うでしょうね。

過去のきさらぎ賞が8頭立てになったのは2007年1988年1987年1978年1963年の5回。
面白いなあと思ったのがその後の成績。
2007年アサクサキングスはダービー2着と菊花賞1着。
1988年マイネルフリッセは皐月賞失格。
1987年トチノルーラーはダービーでメリーナイスと同枠。
1978年インターグシケンは皐月賞2着。
1963年アイスブルーは戦歴が見付けられなかった。
今日勝つ馬は注目して見ていきたいなあと。

それとどういう訳か武家が8頭立てのきさらぎ賞に関係している。
2007年アサクサキングスは武幸四郎騎乗。
1988年マイネルフリッセは武豊騎乗。
1987年は武家の騎乗無し。
1978年インターグシケンは武邦彦騎乗。
1963年アイスブルーは武邦彦騎乗。

私は見ているだけにするけど買うならポルトドートウィユ・武豊からかな。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 01/08:HAT

  • 04/12:猫パンチ

  • 04/12:HAT

  • 01/09:HAT

  • 01/05:naduti

  • 12/27:猫パンチ

  • 12/27:HAT

  • 05/17:猫パンチ

  • 05/17:takeucchi2001

  • 04/19:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア