1. 無料アクセス解析

中山金杯どうでしょう?

新年明けましておめでとうございます。
本年も私の拙いサイン読みを閲覧頂ければ幸いです。
出来ればこんな読み方も有るかとかちょっとした参考程度にして頂くのが良いかなと。

金杯はやらないつもりだったのですが中山金杯を中心に最初の予想をしようと思います。

第64回 中山金杯(GIII)

中山金杯は16頭立ての方が有り難いのだが今年からフルゲート17頭なんだな。
今年の中山では、
芝Cコースはフルゲート16頭だったのが本年から中山金杯、京成杯、AJCCの重賞でフルゲートは17頭になる。
弥生賞は16頭から18頭に変更される。
JRAHPを見ても特に発表は無いのですがブック等の専門誌ではそうなっている様です。

有馬記念から中山記念への連動。
2011年 9-5-7(裏6-10-8)→2012年 12-11-6(裏5-6-11)
2012年 13-6-9(裏4-11-8)→2013年 6-11-9(裏11-6-8)
2013年 6-4-14(裏11-13-3)→2014年 3-4-8(裏16-13-9)
つまり表裏で見て6頭の中からワイドを選べば良かったのだ、今から見れば。
それをゲート数を変えて来たからオルフェから続いた何かが消えるんだろうなと、三冠馬から三冠馬への間で。

17頭だとそのままでも頭数が変わるから、
2014年 4-6-14(裏13-11-3)→2015年 3・4・5・6・7・11・12・13・14・15
と頭数が格段に増えるので他の物も重ねて見ないと答えが出ない。

JRAが1頭減らして16頭で施行してくれないかと願っている、もう答えは決まっていると見るのがサイン派だけど。
17頭施行ならホープフルSの数字と有馬記念で合う6・7・11・12の中でのワイドに期待する。
G1化が前提のホープフルSを17頭にしたのはここに合わせる為かと妄想する。
単純にホープフルSのみからなら6・7・8・10・11・12からのワイド。
弥生賞がフルゲート18頭で施行されたなら皐月賞はその正逆位置で良いんじゃないかとも思う、ワイド内では。
これは今年限りで狙えるんじゃないかと、朝日杯朝日杯の様に騎手で合わせるのとは違うと思う。

別の数字を重ねるなら蛯名騎手の6隣かなと思う。
G1で見ていたこの数字だけど、
東京2歳S   8番→1番1着 2番2着
金鯱賞    11番→5番3着
阪神C     9番→3番3着
ホープフルS 4番→10番1着
ただステラウインドへ騎乗予定で除外対象になっています。
中山金杯でもここ3年は6隣が3着以上です。

それ以外から数字を探すと中山芝重賞の正逆27か。
ステイヤーズS 正27番2着
ホープフルS  正27番1着
有馬記念    逆27番2着
秋からなのでまだ3戦だけど全て連対のこの位置です。
17頭なら8番か10番。

後は3日の夜にしか時間が取れないのでその時に追加するか予想までは出します。
京都金杯は時間が取れないので止めておきます。
スポンサーサイト

有馬記念 回顧

トゥザワールドが2着に頑張ってくれました。
3着狙いだったのでワイドのみを投票し馬連の万馬券は逃がしましたがワイド両取りでまずまず納得の有馬記念でした。
選んだ5頭で掲示板が埋まったのも満足です。
勝ったジェンティルドンナは要らないかなあと思っていたのだが投票しておいて良かった。
上位人気では離れた4番人気だったので配当も一番良い所が来てくれた。
今月の飲み代x2くらいはプラスになったのでまた飲めるな。

蛯名騎手の6隣が3着以上。
菊花賞   4番→10番3着
天皇賞秋  9番→15番3着
エリ女杯  9番→15番3着
マイルCS  6番→12番1着
ジャパンC 9番→15番3着
阪神JF  16番→4番3着
朝日杯FS 2番→14番3着
有馬記念 16番→6番2着

武豊騎手の5隣か6隣が3着以上。
2007年 1番→6隣7番2着
2008年 9番→5隣14番1着
2009年 8番→6隣2番2着
2010年 6番→5隣1番1着 5隣11番3着
2011年 13番→6隣5番2着
2012年 8番→5隣13番1着
2013年 11番→5隣6番1着
2014年 1番→5隣6番2着
2006年にディープインパクトで勝った翌年からこんな感じです。

G1での流れは正逆4か6が3着以上です。
秋華賞から正逆4か15だったのだけど4か6で見ればスプリンターズSからです。

宝塚記念と有馬記念で見ると正逆6か11が2008年から3着以上です。
有馬記念は正逆4か6が3着以上。
2004年 正6番3着
2005年 正6番2着
2006年 正4番1着
2007年 正4番3着
2008年 正6番3着
2009年 正6番3着
2010年 逆6番3着
2011年 逆6番1着
2012年 逆4番1着 正6番2着
2013年 正6番1着 正4番2着
2014年 正4番1着 正6番2着

ゴールドシップ枠を見たのは昨年の回顧にも書いた前年の3着馬だから。
来年はゴールドシップは出走しないかな。
その場合は岩田騎手・須貝調教師と同枠の川田騎手と角居調教師を枠として見ます。

今年も一年当たらない予想を閲覧頂き感謝します。
来年の始まりは未定です。

では皆様良いお年を。

有馬記念どうでしょう?

連日の飲み会でやや疲れ気味です。
後二日、今日と明日で忘年会も終わり、のつもりが30日も飲みます。
仕事もギリギリで変更依頼が来て来年に持ち越しとなってしまい締まらない仕事納めになりまして。
有馬記念は何を買ってみたいかは決めています。

第59回有馬記念(GI)

見ているのは、
蛯名騎手の6隣
有馬記念での武豊騎手から5隣か6隣
G1での正逆4か6

6番トゥザワールドの3着狙いです。
相手は前年3着のゴールドシップ枠2頭を本線に上位人気4頭へ。
ジェンティルドンナは要らない気がするけど押さえます。

これを今年のラスト馬券にします。

朝日杯FSどうでしょう?(追記)

第66回朝日杯フューチュリティステークス(GI)

2014fs.jpg

騎手起点は武豊騎手の隣、福永騎手の4隣、蛯名騎手の6隣。
武豊騎手12番→11番13番、福永騎手8番→4番12番、蛯名騎手2番→8番14番

阪神改修後の2006年阪神JF以降の阪神マイルG1は5枠か8枠が3着以上。

冠名タガノのG1は6隣か8隣が3着以上。
5番タガノアザガル→11番13番15番17番
15番タガノエスプレッソ→3番5番7番9番
タガノの2頭が8隣の配置です。

G1の流れは4番か15番。

今年は中山から阪神へ施行場所が変更されている。
こういう場合の私は前年との関連性に注目する。
前年勝利のムーア騎手が入った7枠には全てプラスと考える。
7枠は3頭とも良く見えて選びにくい。

中山での朝日杯FSはここ4年は正逆3か6だった。
開催場が変わったのでこれは参考にもならないのかも?
チャンピオンズCは受け継いだけど。
もしそのままなら正逆3か6より正逆19か22なのかもとも思う。
その場合はG1の流れと同じ正逆4に重なる。

今年の阪神のG1は8枠が1着枠。
桜花賞   8枠18番ハープスター
宝塚記念  8枠11番ゴールドシップ
阪神JF   8枠16番ショウナンアデラ
8枠からだと16番ブライトエンブレムを選びたい。
先週の1着番で関連性が有るかも?と考えている朝日杯セントライト記念の2着番。
先週は父馬が全て違う珍しさ、今週はネオユニヴァースだけが1番と16番で2頭出走。

最近は当たっても無いしあまり自信も無いのだけど結論はだした。
8番と16番を本線にします。
16番は上に書いた阪神G1から。
8番は先週書いた蛯名騎手の6隣が全て+6で6連続中5回が3着なのでここからはワイドを選択します。
他の2頭に2番と14番を選びます。
14番はムーア枠からの選択、15番が来たらまたかになりそうだけど。
2番は朝日杯セントライト記念の勝利騎手。
この2頭は今開催で和田騎手自身の勝利以外は3隣が連対なので、17番→2番14番。

(追記)
8番を見たのを一つ抜けていました。
阪神G1は正逆8か10か11が3着以上です、6頭は多いように見えますが18頭立てでは4頭です。
(2011年以降)
桜花賞   正8番逆11番1着
宝塚記念 正8番2着
JCD    逆8番2着 逆11番3着
阪神JF  正11番逆8番2着
桜花賞   正10番1着 正11番逆8番3着
宝塚記念 正11番1着 逆10番2着
阪神JF  正10番3着
桜花賞   逆10番3着
宝塚記念 正10番1着 逆8番2着 正11番3着
JCD    正8番2着 逆11番3着
阪神JF  正8番逆11番1着 正10番2着
桜花賞  正10番3着
宝塚記念 正11番1着 逆8番2着 逆10番3着
阪神JF  正11番2着
これ以前も阪神G1は正逆8か11だったのでその辺りから阪神G1の流れは変わっていないのかな。
桜花賞で2年連続で来ていないので私が切れたと判断しただけだったかと。
もう少し広く見れば先週の11番にも言及できていたようにも思う。
アッシュゴールドとの比較では蛯名騎手の6隣を取りました。

阪神JF 回顧

何ともまあ、最初の考え通りなら何とかなったのにと反省←何度目だ。

1番人気を嫌って軸は8枠からショウナンアデラと思っていたがもう一つ足りない気がした。
そこから考えを変えて1番のロカからの流しを選択してしまった。
ココロノアイもゲストから最初に書いていたし4番なのにね。
どこまで続くのかG1の正逆4か15、見えているのに選べないってのが下手です。

2歳G1でどうか?と思い書かなかったのは失敗だった。
菊花賞   4番→10番3着
天皇賞秋  9番→15番3着
エリ女杯  9番→15番3着
マイルCS  6番→12番1着
ジャパンC 9番→15番3着
阪神JF  16番→4番3着
蛯名騎手の6隣です、チャンピオンズCでは違ったので芝G1でなのだが2歳は違う事も多いので書かなかった。

古馬G1では隣だった武豊騎手、阪神JFでも隣だった。
これは有るかもと思って8枠からでは16番を選んでいた。

レッツゴードンキは薄いけど高倉騎手の3隣かな。
天皇賞秋 12番→9番2着
阪神JF  11番→8番1着
天皇賞秋 12番→15番3着
阪神JF  14番→11番2着
13年14年と珍しく同じG1に騎乗した、他にはマイルCSと天皇賞春に1度だけ。
来年も同じなら気にしておきたい。

週中は年内に終わらせる仕事で手一杯。
来週末も忘年会、再来週は納会なので調べる時間は取れないと思う。

阪神JFどうでしょう?2

年末進行の仕事と忘年会の連続で疲れ気味です。
今週は火曜日に忘年会で午前様、金曜土曜忘年会と一番きつい週だった。
皆様も酒はほどほどに、お前が言うなと言われそうですが。

枠順は金曜日に見たのですがあまりピンと来る物が無くどう考えるか?悩んでいます。
2008年以降の阪神JFではロを持つ馬の枠が3着以上です。
今年は4頭居るのですがその中から人気に成るロカの同枠隣馬に注目していました。
2戦目の2文字馬で新種牡馬の仔なので何か使われるんじゃないかと。
1番人気かも?とは思いましたが秋以降は1番人気が勝っていないので同枠馬かと。

それがロカが1番に入りロカ自身なのかと考え直しています。
和田騎手はマイルCSで正1番最下位、昨年の阪神JFで逆1番2番人気7着。
牝馬騎乗で3度目の正逆1配置なのでここから小額参加する。

相手は5枠10番クールホタルビと8枠16番ショウナンアデラに馬連ワイド。
愛の2頭は気になるけどこの4点だけにする。

阪神JFどうでしょう?

第66回阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)
2014ouka.jpg
篠崎 愛(しのざき あい、1992年2月26日 - )は、日本のグラビアアイドル。

アルテミスS(ギリシア神話に登場する狩猟・貞潔の女神である。のちに月の女神ともなった。)1着のココロノアイが出走予定だがあまりにもストレート過ぎるかなあ?
抽選の中にはアカリアイドルという馬も居る。

重賞で国分兄弟から2隣か5隣が3着以上。
マイラーズC・恭介 15番→5隣4番2着
京都新聞杯・恭介  7番→2隣5番3着
CBC賞・恭介    6番→5隣11番1着 2隣8番2着   優作 10番→2隣8番2着
プロキオンS・優作  1番→5隣6番1着 2隣3番2着
中京記念・恭介   2番→×  優作 3番→5隣14番2着 8番3着
小倉記念・恭介   8番→5隣13番2着
レパードS・優作   6番→2隣4番3着
関屋記念・優作   6番→5隣1番3着
北九州記念・優作  6番→5隣1番1着 2隣8番2着   恭介 9番→2隣7番3着
小倉2歳S・優作   8番→5隣13番3着          恭介 14番→2隣16番2着
スワンS・優作    3番→5隣11番1着 2隣5番3着
ファンタジーS・優作 4番→2隣6番1着 5隣9番3着
京阪杯・恭介     9番→7番1着             優作 12番→7番
優作騎手がオーミアリスに騎乗予定。

ショウナンのG1は近8戦で隣枠が3着以上。

阪神改修後の2006年阪神JF以降の阪神マイルG1は5枠か8枠が3着以上。
2006年阪神JF 5枠9番2着
2007年桜花賞 8枠18番1着
2007年阪神JF 5枠9番2着 5枠10番3着
2008年桜花賞 8枠18番2着
2008年阪神JF 5枠9番3着
2009年桜花賞 5枠9番1着 8枠18番2着
2009年阪神JF 8枠18番1着
2010年桜花賞 5枠9番1着
2010年阪神JF 8枠18番3着
2011年桜花賞 8枠16番2着 8枠17番3着
2011年阪神JF 8枠18番3着
2012年桜花賞 5枠10番1着
2012年阪神JF 5枠10番3着
2013年桜花賞 5枠9番3着
2013年阪神JF 5枠10番2着
2014年桜花賞 8枠18番1着 5枠10番3着
これが切れると外れ馬券になるな。

チャンピオンズC 回顧

連敗が止まらない。
有馬記念まではいつもより小額にするけど2歳G1のどちらかは取りたいなあ、無理っぽいけど。
中荒れくらいに観ていたので配当的にはそうだったが見ている馬は全然違った。
阪神で園田の騎手が来場から岩田騎手だろうと思っていたがその前に小牧騎手が入るとは。
着順を見ると4枠と6枠を使うという意思が有ったと思える。
昨年が枠連4-6、今年は2枠を挟んで1着3着枠だった。
昨年の1着同枠は使わず3着馬に勝たせて2着同枠を3着に、何度見てもナムラビクターは選べそうに無い。

JRA60周年記念のG1から
皐月賞       正20番1着 逆20番2着 逆19番3着
宝塚記念     逆20番2着
菊花賞       正20番1着
天皇賞秋     正19番2着
チャンピオンズC 正20番2着
これだけじゃナムラビクターは選べない。

古馬G1で武豊騎手の隣が3着以上。
宝塚記念     4番→5番2着 3番3着
スプリンターズS 12番→13番3着
天皇賞秋     2番→1番2着
エリ女杯     16番→15番3着
マイルCS    13番→12番1着
ジャパンC    5番→4番1着
ジャパンCD   11番→12番3着

みやこS→JCDには関連が有ったと思うのだけど、
2010年 2-4-14 → 3-14-12
2011年 6-5-4  → 16-9-6
2012年 2-8-6  → 14-12-9
2013年 3-11-6 → 12-8-6
2014年 14-4-10→ 8-4-12
関連が有るのか微妙だな。

阪神開催のJCDは正逆5か8が3着以上。
2008年 正5番2着
2009年 逆5番2着 逆8番3着
2010年 逆5番3着
2011年 逆8番2着
2012年 逆5番2着 逆8番3着
2013年 逆5番1着 正8番2着
2014年 正8番1着 逆5番3着
レース名・施行場所が変わっても施行回数を引き継いだのでこれも引き継いだのかな。
だとすれば来年のフェブラリーSも例年通りに4枠の枠要素に注意で良いはず。

2012年の有馬記念以来のJRAG1騎乗となるデザーモ騎手。
2003年のダービー以降の全てのG1で5隣か12隣が3着以上。
2003年ダービー  12番→12隣18番3着
2003年安田記念  15番→12隣3番1着
2003年宝塚記念  5番→5隣12隣10番1着
2005年オークス   9番→5隣4番1着
2005年ダービー   1番→12隣7番2着
2005年安田記念  5番→12隣11番2着
2005年宝塚記念  6番→5隣11番1着
2005年ジャパンCD 6番→12隣10番1着
2005年ジャパンC  8番→12隣14番1着
2005年朝日杯FS  7番→5隣12番1着
2005年有馬記念   3番→5隣14番3着
2014年ジャパンCD 1番→5隣12番3着

JRAG1で冠名コパノから30隣が3着以上。
マイルCS     1番→13番3着
フェブラリーS   13番→13番2着 11番3着
高松宮記念    5番→17番2着
スプリンターズS 6番→18番1着
チャンピオンズC 14番→12番3着

4番も8番も私の調べでは足りないのは上の通りです。
これなら当たるはずも無いと溜息。
8番は前年から分からなくも無いが4番ナムラビクターは無理です。

古馬のG1で武豊騎手の隣が3着以上なのは継続したのでそれは間違いでは無いと思う。
が武豊騎手には別に3隣も見ていた、3歳G1としてだけど。
ダービー 17番→2番1着
秋華賞   7番→4番2着
菊花賞   7番→4番2着
ダービーと宝塚記念の間の安田記念で切れているから分けて考えていたが8番は3隣か。
来週の阪神JFでは世代限定G1として3隣の方を注目したい、レオパルディナに騎乗予定。

チャンピオンズCどうでしょう?3(追記)

G1でニホンピロアワーズから8隣が3着以上。
帝王賞競争  11番→3番3着
ジャパンCD  14番→6番3着
東京大章典  6番→4番2着
フェブラリーS 7番→15番2着
帝王賞競争  2番→10番1着
ジャパンCD  10番→2番
始まりはJCD勝利後からです。
1頭指名です、これが嵌ってくれるのを期待している。

G1で松田大作騎手から7隣か9隣が3着以上。
2011年オークス  15番→7隣4番1着
2013年菊花賞   10番→7隣3番1着
2013年エリ女杯  12番→9隣3番1着
2013年朝日杯FS  5番→7隣9隣14番3着
2014年桜花賞   1番→7隣12番2着 9隣10番3着
2014年JCD    7番→14番か16番

前記事で開催場が変わって御役御免だと思うと書いたワンダーアキュートだけど押さえる事にした。
クロフネの騎手は武豊騎手、<衝撃>とwonder<驚異,驚嘆,驚き>には同じとも思える。
御役御免だと思うのは私の勝手な思い込みなのでそれを抜きにして考え直した。
前年2着を使うなら同枠ローマンレジェンドの方を上に見るがこちらも入れておく。

軸は2番ベストウォーリアとして流す。
相手は12番と14番を本線にする。
他に11番15番も、10番にはワイドで。

(追記)
中京重賞は正逆6か14が3着以上。
愛知杯    逆14番1着
東海S    正14番1着 逆14番3着
中日新聞杯 正6番2着 逆6番3着
ファルコンS 逆6番1着 正6番2着
高松宮記念 逆14番1着
CBC賞    逆6番1着
プロキオンS 正6番1着 逆14番2着
中京記念   正14番2着
金鯱賞    逆14番1着 逆6番2着

JRAG1で冠名コパノから30隣が3着以上。
マイルCS     1番→13番3着
フェブラリーS   13番→13番2着 11番3着
高松宮記念    5番→17番2着
スプリンターズS 6番→18番1着
チャンピオンズC 14番→12番か16番

中京2日目は正逆11か16が3着以上。
1回 中日新聞杯 正11番1着
2回 CBC賞   正16番1着 
3回 浜松S    逆16番1着 正16番2着
1回 東海S    逆11番3着
2回 トリトンS   正16番1着 逆16番2着
3回 CBC賞   逆11番3着
4回 鳥羽特別  逆11番1着
1回 長篠S    正16番1着 正11番3着
2回 昇竜S    正11番逆16番3着
3回 CBC賞   正11番1着 正16番3着

2012年の改装後からです。
正逆16の馬は違うと見ているので6番か11番。
最初は6番の方を上に見ていた、それは3年連続2着が開催場の変更で終わると思ったから。
そこを無くせば今年の2回は全て正11番なので。
1番と6番へはワイドで少し押さえようかな。

チャンピオンズCどうでしょう?2

第4回中京競馬 12/6~12/21 JRA60周年記念ジャパン・オータムインターナショナル第15回チャンピオンズカップG1(12/7) 第50回金鯱賞G2(12/6) 第52回農林水産省賞典愛知杯G3(12/20)
中京のポスターですがクロフネです。
他にイベントで、
白い衝撃クロフネ号」オリジナルリングノートプレゼント!
も有ります。

枠順が出ました。
1枠2番に戸崎騎手・ベストウォーリアが入りました。
同枠に外国馬のインペラティヴを配置。
武豊騎手の隣に5枠(黄帽)のニホンピロアワーズ。

12月7日開催のJCDは2008年、東京から阪神へ開催場が移動した年です。
この年の枠連が5-3-3、カネヒキリが2度目の勝利でした。
2度目となるのはニホンピロアワーズのみ、連対と見るならワンダーアキュートもだが3年連続で2着中。

2008年と前年の繋がりは2007年の1着馬と同枠馬。
2007年の1着ヴァーミリアンとその同枠馬が2008年でも同枠となりメイショウトウコン2着とヴァーミリアン3着になる。
2013年からは1着同枠の戸崎騎手が1枠2番に入り、2着ワンダーアキュートは6枠11番。
3着ホッコウタルマエは4枠8番。
同枠馬は3着同枠のクリソライトが2枠3番。

G1でのコパノリッキー出走Rは正逆15が3着以上。
フェブラリーS 正15番2着
かしわ記念  逆15番2着 正15番3着
帝王賞競争 正15番3着
ジャパンDD 正15番1着
全て正15番だが正逆と見て2番か15番。
私は2番の戸崎騎手を取る。
ただ15番インカンテーションが2013年と同じ位置に配置されているので予想の中には入れておく。

JCD同様にみやこS→チャンピオンズCで関連が有るなら、
2014年 14-4-10 10番ニホンピロアワーズか14番コパノリッキーを取る、14番には中京重賞流れからも。

中京の重賞は2013年愛知杯から正逆6か14が3着以上。
3年連続2着のワンダーアキュートはここで御役御免だと思う。
昨年の3着同枠だった逆14番の方を考えておきたい。

2012年の有馬記念以来のJRAG1騎乗となるデザーモ騎手。
2003年のダービー以降の全てのG1で5隣か12隣が3着以上。
2003年ダービー  12番→12隣18番3着
2003年安田記念  15番→12隣3番1着
2003年宝塚記念  5番→5隣12隣10番1着
2005年オークス   9番→5隣4番1着
2005年ダービー   1番→12隣7番2着
2005年安田記念  5番→12隣11番2着
2005年宝塚記念  6番→5隣11番1着
2005年ジャパンCD 6番→12隣10番1着
2005年ジャパンC  8番→12隣14番1着
2005年朝日杯FS  7番→5隣12番1着
2005年有馬記念   3番→5隣14番3着
2014年ジャパンCD 1番→5番6番12番13番
ここからは中京重賞の6番と武豊騎手の隣になる12番を選ぶ。

2番10番14番中心で3番6番12番15番をどうするか。
木曜の夜時点ではこう見ている。
ここからどう削るか?

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 01/08:HAT

  • 04/12:猫パンチ

  • 04/12:HAT

  • 01/09:HAT

  • 01/05:naduti

  • 12/27:猫パンチ

  • 12/27:HAT

  • 05/17:猫パンチ

  • 05/17:takeucchi2001

  • 04/19:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア