FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

チャンピオンズCどうでしょう?

開催条件がガラリと変わるので同じ考えでいけるかは分かりません。
特にリンクはJC後ではいろいろと切れる事が多いので。
継続を願って書いておきます。
今週は週末まで調べる時間は無いです、多分。

第15回チャンピオンズカップ(GI)
JRA60周年記念のG1から
皐月賞       正20番1着 逆20番2着 逆19番3着
宝塚記念     逆20番2着
菊花賞       正20番1着
天皇賞秋     正19番2着
チャンピオンズC 16頭立てとして3番4番13番14番

秋G1が正逆4か15とすれば、2番4番13番15番。
続いているのは正逆15の方です、上記G1も1枠か8枠が連対なので1枠2番を優先かな。

古馬G1で武豊騎手の隣が3着以上。
宝塚記念  4番→5番2着 3番3着
スプリンターズS 12番→13番3着
天皇賞秋  2番→1番2着
エリ女杯  16番→15番3着
マイルCS 13番→12番1着
ジャパンC 5番→4番1着

G1での福永騎手の4隣が3着以上。
福永騎手は騎乗無しかな

みやこS→JCDには関連が有ったと思うのだけど、
2010年 2-4-14 → 3-14-12
2011年 6-5-4  → 16-9-6
2012年 2-8-6  → 14-12-9
2013年 3-11-6 → 12-8-6
6点中1点が3着以内なら微妙か。
2014年 14-4-10

開催変更で前年との繋がりが何か有るというのが私のいつもの見方。
しかしベルシャザールも同枠のソリタリーキングも出走しない。
ルメール騎手も騎乗しないが戸崎騎手はベストウォーリアに騎乗する。

阪神開催のJCDは正逆5か8が3着以上。
2008年 正5番2着
2009年 逆5番2着 逆8番3着
2010年 逆5番3着
2011年 逆8番2着
2012年 逆5番2着 逆8番3着
2013年 逆5番1着 正8番2着

JCDでは外国馬から2隣が3着以上。
インペラティヴが登録されている。

ただこの二つは継続するかは分からない。

ベストウォーリアーから5隣が3着以上。
アハルテケS 10番→5番3着
プロキオンS  6番→1番3着
マイル南部杯 10番→5番3着
JBCクラシック 9番→4番3着

ホッコータルマエのJRAレースでは端午Sからの10戦で2隣か3隣が3着以上。
スポンサーサイト



京阪杯 回顧

こちらも全くダメ。
調べてないレースに手も出しちゃダメだな。

1200m重賞は1枠か8枠が3着以上。

田中健騎手の関西古馬重賞は5隣が3着以上。
2010年CBC賞   3番→8番3着  
2012年マーメイドS 8番→3番1着
2014年北九州記念 14番→1番1着
2014年セントウルS 8番→3番3着
2014年京阪杯    7番→12番3着

重賞で国分兄弟から2隣か5隣が3着以上。
マイラーズC・恭介 15番→5隣4番2着
京都新聞杯・恭介  7番→2隣5番3着
CBC賞・恭介    6番→5隣11番1着 2隣8番2着   優作 10番→2隣8番2着
プロキオンS・優作  1番→5隣6番1着 2隣3番2着
中京記念・恭介   2番→×  優作 3番→5隣14番2着 8番3着
小倉記念・恭介   8番→5隣13番2着
レパードS・優作   6番→2隣4番3着
関屋記念・優作   6番→5隣1番3着
北九州記念・優作  6番→5隣1番1着 2隣8番2着   恭介 9番→2隣7番3着
小倉2歳S・優作   8番→5隣13番3着          恭介 14番→2隣16番2着
スワンS・優作    3番→5隣11番1着 2隣5番3着
ファンタジーS・優作 4番→2隣6番1着 5隣9番3着
京阪杯・恭介     9番→7番1着             優作 12番→7番

来週のチャンピオンズCはレース名・施行場の変更。
再来週のその次の2歳G1は大きな変更を受けての開催になる。
年末に向けて仕事も早く仕上げなければならないので週中は疲れて調べる気にならないかも。
2歳戦とダート戦はあまり興味も湧かないのでネタだけ出して見ているだけにするかも。

JC 回顧

JCの結果が昨年同様に天皇賞秋と同じ結果になった、今年は4-1-15の入着馬番まで全く同じ。
ガックリと来た、馬連を選択したので外しています。
ワイドの1-15で1980円か、これは枠順を見た時に最初に考えた馬番なのだけど券種の選択を誤った。
ワイドを選択するなら15番からも考えに有ったしジャスタウェイは入れていた。
しかしエピファネイアか、人気順で嫌な気がしていたけど最終的には4番人気になっていたのを確認していなかった。
先週に続いて前走福永騎手騎乗馬と福永騎手での決着、まさかとは思っても選べなかった。

古馬G1で武豊騎手の隣が3着以上。
宝塚記念  4番→5番2着 3番3着
スプリンターズS 12番→13番3着
天皇賞秋  2番→1番2着
エリ女杯  16番→15番3着
マイルCS 13番→12番1着
ジャパンC 5番→4番1着

G1での福永騎手の4隣が3着以上。
1番→15番3着

トーセンジョーダンから近13戦で3隣か4隣が3着以上。
11番→15番3着

G1で川島騎手から5隣か6隣が3着以上。
2008年菊花賞     13番→6隣1番2着
2009年菊花賞     6番→5隣1番1着 6隣12番3着
2011年阪神JF     6番→5隣11番2着 6隣18番3着
2012年阪神JF     13番→6隣1番1着 6隣7番2着
2014年桜花賞      4番→6隣10番3着
2014年NHKMC     6番→5隣1番3着
2014年オークス     18番→5隣5番3着
2014年秋華賞      11番→5隣6番1着
2014年ジャパンC    14番→5隣1番2着

エピファネイアに繋がるものが武豊騎手の隣の他は無いです。
正逆4か15は頭に有ったけど15番ばかりを考えていました。

JCと京阪杯どうでしょう?

先にJCを。
指摘された物でJCDの事を書き忘れていました。
2012年のJCDトランセンドも3度目の挑戦ですよと。
確かに3度目です、書き方が悪かったのですが芝のG1で調べたので抜けていました。
そのレースでは20隣はダメで2隣は3着、5隣は2着です。
5隣を見た方が素直なのかなあとは思うが私の考えでは芝とダートを分けていました。
ダートの場合は交流G1も多く他にもそういう場合が有るかも?とも思い全G1を調べなかったので。

トーセンジョーダンから近12戦で3隣か4隣が3着以上。
11番→7番8番14番15番
ここからは8番と15番を見ています。

芝G1で津村騎手の隣か4隣が3着以上。
2009年安田記念      10番→4隣6番2着
2009年宝塚記念      13番→4隣9番1着
2009年スプリンターズS  8番→隣9番2着 4隣12番3着
2010年スプリンターズS  4番→隣3番3着
2010年菊花賞       14番→4隣10番2着
2010年マイルCS     14番→隣13番1着 隣15番3着
2010年ジャパンCD    11番→隣12番3着
2011年フェブラリーS    6番→隣5番3着
2012年桜花賞       14番→4隣10番1着 隣15番2着
2012年オークス      17番→4隣3番3着
2012年阪神JF       8番→隣7番2着
2013年秋華賞       15番→隣 16番1着 4隣1番2着
2013年ジャパンCD    13番→隣12番1着
2014年スプリンターズS  4番→4隣18番1着
2014年ジャパンC     12番→8番11番13番16番

ジェンティルドンナから5隣の8番デニムアンドルビーを入れたのはこの津村騎手起点と川島騎手起点が頭に有ったから。
あまり騎乗機会の無い騎手や違和感の有る出走をしてきた馬には何らかの役割が有る筈。
いつもそう考えて調べ始めます、時間の無い時にはこの調べ方が一番良いと思っている。
全てを調べ切れれば良いのだけど時間的に無理な時が多いので。
ジャパンCでは津村騎手と川島騎手かな、外国人騎手では前に書いたブドー騎手とブノワ騎手。

G1で川島騎手から5隣か6隣が3着以上。
2008年菊花賞     13番→6隣1番2着
2009年菊花賞     6番→5隣1番1着 6隣12番3着
2011年阪神JF     6番→5隣11番2着 6隣18番3着
2012年阪神JF     13番→6隣1番1着 6隣7番2着
2014年桜花賞      4番→6隣10番3着
2014年NHKMC     6番→5隣1番3着
2014年オークス     18番→5隣5番3着
2014年秋華賞      11番→5隣6番1着
2014年ジャパンC    14番→1番2番8番9番
ただ川島騎手の場合は古馬G1が初騎乗なのでこれまでとは違う事も有り得る。

8番にはまだ有るのですよ。
冠名サトノから6隣が3着以上。
NHKMC  8番→2番2着
ダービー  15番→3番3着
菊花賞   16番→4番2着 10番3着
天皇賞秋  7番→1番2着
ジャパンC 14番→2番か8番

8番にもかなり集まっていると感じているのだがデニムアンドルビーか、どうしよう?
まだ迷っている。
人気順は2番人気ハープスターと4番人気イスラボニータはそのままかな。
エピファネイアが思ったより人気だなあ、オッズ読みは下手ですが。

結論を出したいのだが決めきれない。
1番6番8番9番10番15番、ここから2頭削って馬連BOXにします。
削るのは10番と15番、何となくこの2頭は3着までだと思うので。

第59回京阪杯(GIII)

京阪杯ですがスプリンターズSの回顧で書いた正逆1か2を見ています。
それと土曜日の京都2歳Sで切れた正逆15を正逆4か15として考えます。
1番2番VS4番15番。

田中健騎手の関西古馬重賞は5隣が3着以上。
2010年CBC賞   3番→8番3着  
2012年マーメイドS 8番→3番1着
2014年北九州記念 14番→1番1着
2014年セントウルS 8番→3番3着
2014年京阪杯    7番→2番か12番

重賞でのビュイック騎手から5隣か13隣が3着以上。
東スポ杯2歳S  14番→13隣1番1着 5隣4番3着
マイルCS    10番→5隣13隣5番1着
京阪杯      16番→13隣3番1着
ジャパンC    5番→13隣9番2着
マイルCS    7番→5隣12番1着 13隣3番3着
京阪杯      1番→6番か14番

京都連日メインでは和田騎手の2隣を見ています。
スワンS     13番→11番1着
カシオペアS   3番→1番3着
デイリー杯2歳S 7番→9番2着
マイルCS    1番→3番3着
醍醐S      6番→8番2着
京都2歳S    8番→6番1着
京阪杯      17番→1番か15番

重賞で国分兄弟から2隣か5隣が3着以上。
マイラーズC以降の12戦でですが事例は継続したら回顧で書きます。
国分恭介 9番→4番7番11番14番
国分優作 12番→7番10番14番17番

こちらは1番2番VS4番15番のたすき掛けでいきます。
14番からワイドも少しおさえてみる。

ジャパンC どうでしょう?2

久し振りに帰って来た知り合いからの呼び出しで金曜日は土曜日の朝まで飲んだ。
大病をしてリハビリをしていたのですが大阪に帰って来られるまでになって本当に良かった。
酒はもうあまり飲めないということで私とハシゴした先の店の子らだけで飲んでいた。
そろそろ酒を控えろよと忠告されたので考え時だなと思っています。

土曜日はずっと昼寝をしていてそれから少し考えてましたがどうにも上手く纏まらない。

天皇賞後の東京メインで正逆25か27が3着以上。
2014ファンタスティック ジョッキーズ トロフィー 逆27番3着
ジャパンC 7番9番10番12番

G1で前走9着馬か隣が3着以上。
VM   前走9着エクセラントカーヴ 隣ヴィルシーナ    1着
オークス 無し
ダービー  前走9着アドマイヤデウス  隣マイネルフロスト  3着
安田記念  前走9着ダノンシャーク   隣ジャスタウェイ   1着
        前走9着グランプリボス   自身 2着 隣ショウナンマイティ 3着
宝塚記念  無し
SPS    前走9着サンカルロ     隣スノードラゴン   1着 
秋華賞   前走9着マーブルカテドラル 隣ヌーヴォレコルト  2着
菊花賞   前走9着マイネルフロスト  隣トーホウジャッカル 1着
天皇賞秋  前走9着ジェンティルドンナ 自身 2着
エリ女杯  無し
MCS    無し
ジャパンC 前走9着ワンアンドオンリー 9番10番11番

福永騎手の4隣が戻ったのなら5番か15番。
天皇賞正4番→逆4番のスピルバーグ。
何となく7番人気で天皇賞を勝ちJCで2着に入ったトーセンジョーダンとイメージが重なる気がする。

ジャパンカップ(GI)当日は女優のリン・チーリンさんが来場!【東京競馬場】
リン・チーリン(林志玲)
リン・チーリン(林志玲)

リンはワンアンドオンリーに有る。
5枠は気になるなあ。
ハープスターの出走Rからも5枠に当たる。
阪神JF  10番2着
桜花賞  10番3着
オークス 9番1着 10番2着
18頭立ての正逆9か10です。
ここからチューリップ賞と札幌記念も数字を探すと、
チューリップ賞 逆63番1着 正64番2着
札幌記念    逆63番正64番1着
ジャパンC    9番か10番

以前の記事で、
1993年 天皇賞春      メジロマックイーン  14番→9番3着 (15頭立て)
2005年 エリザベス女王杯 アドマイヤグルーヴ 3番→1番2着  (18頭立て)
2005年 マイルCS      デュランダル     14番→12番2着 (18頭立て)
20隣が3着以上、全て-方向に20隣です 。
と書いたのですが5隣もですよと指摘が有りまして確認したら、
1993年 天皇賞春      メジロマックイーン  14番→9番3着 (15頭立て)
2005年 エリザベス女王杯 アドマイヤグルーヴ 3番→8番1着  (18頭立て)
2005年 マイルCS      デュランダル     14番→1番3着 (18頭立て)
もですね、2隣と5隣でワイドです。
ジェンティルドンナの2隣は1番と5番、5隣は8番と16番。
ここから選ぶなら1番ジャスタウェイと8番デニムアンドルビーか。
デニムアンドルビーは前年2着馬。
2番人気はハープスター、4番人気はイスラボニータ。
人気順は変動が有りそうなので直前まで確認したい。

今年のG1は皐月賞以外で正逆4か6か10が3着以上。
エリザベス女王杯で狙いは外れたけど逆4番は3着。
マイルCSでは逆6番1着と逆10番2着なので続いてはいる。
逆4番にスピルバーグ・正6番にハープスターと5枠の2頭。

重賞でのブドー騎手は6隣が3着以上。
富士S   1番→7番2着 11番3着
菊花賞   8番→2番1着
天皇賞   16番→4番1着
武蔵野S  13番→1番2着
MCS    9番→3番3着
ジャパンC 11番→5番か17番

古馬G1で武豊騎手の隣が3着以上。
宝塚記念  4番→5番2着 3番3着
スプリンターズS 12番→13番3着
天皇賞秋  2番→1番2着
エリ女杯  16番→15番3着
マイルCS 13番→12番1着
ジャパンC 5番→4番か6番

1番6番8番9番10番15番が気になるが纏めきれない感じ。

9番か10の比較なら9番を取りたい。
重賞でブノワ騎手から4隣が3着以上。
AJCC     13番→1番3着
東京新聞杯  8番→12番3着
クイーンC   14番→2番2着
フェブラリーS 3番→15番2着
ジャパンC   13番→9番か17番

明日もう少し考えます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア