1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞どうでしょう?2

古馬芝G1でルメール騎手から7隣か25隣が3着以上。
2012年ジャパンC 8番→7隣15番1着 25隣17番2着    (17頭立て)
2012年有馬記念  6番→7隣25隣13番1着          (16頭立て)
2013年マイルCS 16番→7隣25隣5番1着           (18頭立て)
2013年有馬記念 13番→7隣25隣6番1着 7隣25隣4番2着 (16頭立て)

16頭立てと18頭立ての7隣は25隣と同じ位置です。
ルメール騎手はイスラボニータに騎乗予定なので天皇賞秋の3歳馬から29隣とも重なり7隣です。

G1でベリー騎手から2隣か6隣が3着以上。
朝日杯FS  5番→11番1着      (自身2着)
有馬記念   9番→7番2着 9番3着
天皇賞秋   7番→×         (自身2着)
フェブラリーS 8番→2番1着 6番2着
フェブラリーS 1番→15番2着 11番3着
秋華賞     16番→4番2着

アスカクリチャンから23隣か25隣が3着以上。
日系新春杯  7番→25隣2番3着
天皇賞春   1番→25隣12番2着 23隣6番3着
目黒記念   10番→23隣25隣1番3着
函館記念   11番→→23隣25隣2番3着
エルムS    9番→25隣8番1着 25隣10番2着 23隣12番3着
新潟記念   ×
オールカマー 1番→23隣6番2着
戻ったのかどうかは分からないのでこれは参考で。

ジェンティルドンナから19隣が3着以上。
天皇賞秋 9番→7番1着
ジャパンC 7番→9番2着 5番3着
京都記念 3番→10番2着
宝塚記念 6番→11番1着

トーセンジョーダンから近11戦で3隣か4隣が3着以上。

G1でダークシャドウから20隣が3着以上。
ジャパンC  10番→13番3着
有馬記念  10番→6番2着
安田記念  12番→10番1着
マイルCS  15番→13番3着

枠順が出ました。
まだ軽くしか見て無いけど何というか???な感じです。
重なっていると思うのがジェンティルドンナ・ディサイファ。
他にヒットザターゲット・スピルバーグ・フェノーメノ。
イスラボニータには重なって来ない。

一番注目していたルメール・イスラボニータの7隣は4番スピルバーグ・8番ディサイファ。

イスラボニータの15番は先週のワンアンドオンリーの位置なんだなあ。
まだ見えていない物が有ると思うので日曜の昼くらいまでは時間が取れれば調べます。
スポンサーサイト

天皇賞の前に菊花賞の後出し と3歳馬の天皇賞秋

トーホウジャッカルへのネタがもっと有ればサウンズオブアースと重なっていても取れていた、はず。
今回のはちょっと悔し過ぎて昨日と今日も帰ってから少し調べていた。
(それより天皇賞に時間を使えと言われそうだけど・・・。)

なぜ今回は考えなかったのかに???なのが<出て来るべき馬の回避から考える>です。
今回はなぜかスッポリと抜け落ちていた。
で、セントライト記念を見ると、3枠5番・蛯名騎手・同枠マイネルフロスト。
あ、マイネルフロスト、トーホウジャッカル同枠・・・。
外す時ってこんなもんですね、いつも通りが出来ていない。

ん?イスラボニータと同枠?、でマイネルフロストを見ると、
毎日杯       1番→2番2着 14番3着 (自身1着)
青葉賞       3番→2番2着
ダービー      3番→2番1着
セントライト記念  6番→5番1着
菊花賞       1番→2番1着
こんなもんだねダメな時は。
ま、反省は時間を見つけて日々やっていきます。

事例を調べながら書いていると長くなったので短記事の後くらいが丁度良いかと思いここで書きます。
天皇賞秋に出走する3歳馬からのリンクです。
2001年 13番トレジャー    →-29隣10番1着 (13頭立て)
2002年 8番シンボリクリスエス→-29隣1番2着 (18頭立て)
2003年 出走無し
2004年 3番シェルゲーム   →-29隣8番3着 (17頭立て) 他にダンスインザムード、ダイワメジャー
2005年 8番キングストレイル →-29隣1番1着 (18頭立て) 他にストーミーカフェ
2006年 15番アドマイヤムーン→+29隣10番2着 3番サクラメガワンダー→+29隣15番3着 (17頭立て)
2007年 出走無し
2008年 2番ディープスカイ  →+29隣14番1着 -29隣7番2着 (17頭立て)
2009年 出走無し
2010年 18番アリゼオ →-29隣7番2着 5番オウケンサクラ →-29隣12番3着 (18頭立て)
      他にペルーサ、コスモファントム、エイシンアポロン
2011年 出走無し
2012年 11番ジャスタウェイ →+29隣4番2着 (18頭立て) 他にフェノーメノ、カレンブラックヒル
2013年 1番コディーノ     →-29隣6番3着 (17頭立て)
2014年 イスラボニータが出走予定、18頭立てとして7隣

傾向としては-29方向の方が多いか。
今年は3歳馬が1頭なので継続を願いたい。

もう一つは微妙なネタです。
2004年 桜花賞1着9番ダンスインザムード→8番3着  皐月賞1着14番ダイワメジャー →13番1着
2008年 ダービー1着1番ディープスカイ  →天皇賞2番3着
2010年 桜花賞 2着8番オウケンサクラ →天皇賞7番2着
2012年 ダービー2着11番フェノーメノ   →天皇賞12番1着
2014年 イスラボニータ、皐月賞2番1着→1番2番3番 ダービー13番2着→12番13番14番

3歳クラシック連対馬の馬番の隣が3着以上、馬番直接も考慮する。
シンボリクリスエスのみ違います、シンボリクリスエスはダービー3着番に自身が入り1着でした。
イスラボニータは二つなので対象が多い、2004年は2頭ともだったがさてどうか?
あるいはシンボリクリスエス同様に皐月賞の17番18番かダービーの2番3番に入って勝つとか。

イスラボニータにはこれも有るので、
イスラボニータ出走Rは正逆16か17が3着以上。
新馬       正17番3着
新潟2歳S    正17番1着  逆16番2着
いちょうS     正17番2着 正16番3着
東スポ杯2歳S  正16番1着
共同通信杯   正16番2着
皐月賞      逆17番1着 正17番2着
ダービー     逆17番1着 逆16番3着
セントライト記念 正16番2着

天皇賞秋どうでしょう?

第150回天皇賞(秋) (GI)

ゲストは石坂浩二氏、イベントはメイショウサムソン来場。
石坂厩舎のジェンティルドンナだとストレート過ぎるか。
春秋連覇ならフェノーメノ。
メイショウサムソンの2007年は枠連1-5、馬連1-9。

150回ですね。
区切りのレースと言えるでしょう。
1回50回100回の3戦を見ると正逆1が連対しています、それと2番人気が3着以内です。
  1回 正1番フエアモア 2着      2番人気ヒサトモ3着
 50回 正1番ヤマトキョウダイ 1着   自身が2番人気
100回 逆1番スーパークリーク 1着   自身が2番人気

TVCMは2008年で前年ダービー馬のウオッカが勝った年、枠7-4-1、馬14-7-2(17頭立て)。
人気順通りで決まり、牝馬2頭とダービー馬2頭が3着以内に入る。
牝馬はジェンティルドンナとデニムアンドルビーのJC連対馬。
ダービー馬は居ないがダービー2着馬はイスラボニータ・エピファネイア・フェノーメノの3頭。

菊花賞の時に少し書きましたが2002年と2012年からイスラボニータが軸と見ている。
セントライト記念が新潟開催だった2002年とダービー2着→セントライト記念1着→天皇賞2着の2012年。
特に注目している2002年は枠4-1-8、馬8-1-17(18頭立て)、2008年と重なるのは1枠と4枠・正逆2と17。
ブラジルCで書いた東京奇数日の正逆2と重なるが1枠か8枠として考えたい。

2002年「中山開催」は3番人気の当年ダービー2着馬シンボリクリスエスが勝利。
2番人気の1枠1番ナリタトップロードが2着。
イスラボニータが2番人気で正逆1配置ならなお良い。
2008年の3着馬は当年ダービー馬のディープスカイ、同枠に前年ダービー2着馬のアサクサキングスが同居。
2002年の2着枠に2000年ダービー馬のアグネスフライトが同居。
ダービー連対歴が重要だと思っている、その中で当年のイスラボニータを上位に見ている。
「新潟開催」で「朝日杯」を付与された最初の年の勝ち馬という特異性から勝ちも有ると思う。
相手もダービー2着馬の枠と見ている。

2012年は毎日王冠週が3日間開催で毎日王冠の枠連が今年と同じなのと馬連が万馬券、枠2→4。
2012年はダービー馬のエイシンフラッシュが勝った。
2着は蛯名騎手の3歳馬フェノーメノ、3着は2番人気のルーラーシップ。
2012年に倣うならエアソミュールは要らない。

今年の春のテーマに思えたのがG1での連覇・連勝。
連覇はジャスタウェイが居ない、福永騎手はエピファネイアに騎乗する。
香港G1出走はルーラーシップと同じ、ルーラーシップは勝ったがエピファネイアは4着。
須貝厩舎はアスカクリチャンが出走する。
天皇賞の春秋連覇ならフェノーメノ、メイショウサムソンが来場ですね。

東京奇数日11Rは正逆2が3着以上。
いちょうS   正2番3着 (12頭立て)
エプソムC   逆2番3着 (16頭立て)
アイルランドT 正2番1着  (8頭立て)
ブラジルC   正2番3着(12頭立て)
ブラジルCで期待した正逆55は不発、3回9日メイS以降の奇数日で正逆1か2が3着以上。

東京9日目11Rは正逆6か9が3着以上。
2012年2回 メイS  正6番1着 逆9番2着
2012年4回 天皇賞 正6番3着
2013年2回 メイS  逆9番2着
2013年4回 天皇賞 正9番2着 正6番3着
2014年2回 メイS  逆6番1着
2014年4回 天皇賞 6番9番10番13番

天皇賞秋では正逆7か12が3着以上。
2008年 正7番2着
2009年 正7逆12番3着
2010年 正7逆12番2着 正12逆7番3着
2011年 正12逆7番1着 正7逆12番1着 
2012年 正12逆7番1着
2013年 正7番1着 逆12番3着
2014年 7番or12番

今年の東京G1は岩田騎手か隣が3着以上。
フェブラリーS 10番→11番3着
NHKMC   騎乗無し
ヴィクトリアM 1番→1番3着
オークス    9番→9番1着 10番2着
ダービー    4番→3番3着
安田記念    13番→12番2着
天皇賞秋    サトノノブレスに騎乗予定

武豊騎手の関東G1は4隣か6隣が3着以上。
NHKMC    8番→2番2着
ヴィクトリアM  8番→14番1着 4番2着
オークス     騎乗無し
ダービー     17番→13番2着 3番3着
安田記念     16番→10番1着 12番2着
スプリンターズS 12番→18番1着
天皇賞秋     ヒットザターゲットに騎乗予定

G1で古川騎手から隣か8隣が3着以上。
1998年 桜花賞     11番→10番3着 (隣)
1998年 NHKMC    13番→5番2着 (8隣)
1998年 オークス     17番→16番3着 (隣)
1998年 宝塚記念     9番→4番2着  (8隣)
1998年 秋華賞      15番→14番1着 (隣) 7番2着 (8隣)
1998年 阪神3歳牝馬S  6番→1番2着 (8隣)
2009年 エリザベス女王杯 6番→7番1着 (隣) 16番3着 (8隣)
2010年 高松宮記念    14番→6番1着 (8隣)
2012年 高松宮記念     2番→10番1着 (8隣) 1番3着 (隣)
2012年 宝塚記念      3番→11番1着 (8隣) 2番3着 (隣)
2014年 菊花賞        3番→2番1着(隣) 4番2着(隣)
2014年 天皇賞秋     ラブイズブーシェに騎乗予定。

天皇賞でせん馬の隣枠が3着以上。
2008年春 6枠9番→5枠8番2着
2008年秋 3枠6番→4枠7番1着
2010年春 1枠2番→8枠16番2着 2枠4番3着
2011年春 3枠5番→2枠3番3着
2012年秋 7枠14番→6枠12番1着
2013年春 8枠17番→1枠1番2着
2013年秋 無し
2014年春 3枠5番→4枠7番1着
2014年秋 出走無しかな?

ざっくりと、正逆1か2VS正逆6か9VS正逆7か12で見ています。
妄想として見ている2002年、メイショウサムソン来場からの2007年、TVCMの2008年はこの中でワイドにはなる。
後は枠順に馬や騎手の起点を重ねてからにします。

菊花賞回顧

反省しきりな菊花賞でした。
ブラジルCも外しているしダメダメでした。
軸をサウンズオブアースにしたのは良かったが良かったのはそこまで。
3着にタガノ行けーでしたが4着に終わりそれまで。

トーホウジャッカルは2馬編集長もHATさんも指名されています。
お二方には見えている物が私には見えなかったという所でしょう。
最初は春のクラシックに出走していない馬を見ていたし2008年もディープスカイの回避から見ていた。
しかし大事な部分を見られていなかった、これは私のスキル不足でしょう。
2馬編集長の記事から勝手に転載、すみません。
「1着 オウケンブルースリ 神戸新(3)(クラシック未出走・3歳デビュー)」
ダービー週にデビューしたトーホウジャッカルにズバリですね。
答えは有るのだから当たらないのは自分の責任です、反省しながら精進します。

G1で古川騎手から隣か8隣が3着以上。
1998年 桜花賞     11番→10番3着 (隣)
1998年 NHKMC    13番→5番2着 (8隣)
1998年 オークス     17番→16番3着 (隣)
1998年 宝塚記念     9番→4番2着  (8隣)
1998年 秋華賞      15番→14番1着 (隣) 7番2着 (8隣)
1998年 阪神3歳牝馬S  6番→1番2着 (8隣)
2009年 エリザベス女王杯 6番→7番1着 (隣) 16番3着 (8隣)
2010年 高松宮記念    14番→6番1着 (8隣)
2012年 高松宮記念     2番→10番1着 (8隣) 1番3着 (隣)
2012年 宝塚記念      3番→11番1着 (8隣) 2番3着 (隣)
2014年 菊花賞        3番→2番1着(隣) 4番2着(隣)

武幸四郎騎手の菊花賞出走全9戦で隣枠が3着枠以上。
2001年 5枠→6枠2着
2003年 5枠→4枠1着
2006年 8枠→7枠2着
2007年 1枠→2枠3着
2009年 2枠→1枠1着
2010年 2枠→3枠1着
2012年 6枠→7枠3着
2013年 3枠→2枠1着
2014年 8枠→1枠1着

武豊騎手の京都G1は隣枠が連対。
秋華賞   1枠→8枠1着
菊花賞   8枠→7枠2着
エリ女杯  3枠→2枠1着
マイルCS 3枠→2枠2着
天皇賞   7枠→6枠2着
秋華賞   4枠→3枠1着
菊花賞   4枠→5枠3着

冠名タガノのG1は6隣か8隣が3着以上。
2012年 阪神JF  2番→10番3着
2013年 エリ女杯 11番→3番1着
2014年 皐月賞  12番→2番1着 18番3着
2014年 NHKMC 2番→10番1着
2014年 ダービー 14番→2番1着
2014年 秋華賞  12番→6番1着 4番2着
2014年 菊花賞  12番→2番1着 4番2着

ショウナンのG1は近7戦で隣枠が3着以上、6戦連続で-1隣枠が3着以上です。

冠名ショウナンのG1は14隣か16隣が3着以上。
宝塚記念  2番→2番3着
安田記念  2番→16番3着
朝日杯FS 11番→11番3着
NHKMC  5番→1番3着
       12番→10番1着
ダービー  6番→2番1着
安田記念 11番→10番1着 12番2着
秋華賞   6番→4番2着
菊花賞   6番→2番1着 4番2着 10番3着

今年の京都7日目は正逆4が3着以上。
日経新春杯 正4番3着
斑鳩S    正4番1着
都大路S   正4番3着
菊花賞    正4番2着

サトノアラジンから6隣が3着以上。
ゆきやなぎ賞   9番→3番1着
茶臼山高原特別 7番→1番2着
九州スポーツ杯  9番→6番3着 (9頭立て)
神戸新聞杯    8番→2番3着
菊花賞       16番→4番2着 10番3着

2番が出て来ない訳じゃないけど4番と重なっている部分が多くそれを4番重視で見た結果抜けてしまった感じがする。

ブラジルCと菊花賞

天皇賞を調べていて買いたくなった一ネタだけ。

東京奇数日11Rは正逆7・55が3着以上、正逆2が3着以上。
ジューンS           正7番・正55番3着 (12頭立て)
夏至S             正7番・正55番1着 (16頭立て)
いちょうS    正2番3着  逆7番・逆55番1着 (12頭立て)
エプソムC   逆2番3着  正7番・正55番2着 (16頭立て)
アイルランドT 正2番・逆7番・逆55番1着   (8頭立て)
ブラジルC   ?(12頭立て)

これで7番の複勝だけ買いました。

菊花賞は4番からのワイド中心で15番からもおさえとしました。
4番が来なけりゃ当たっても元くらいだな。
どちらかと言えばブラジルCを取りたい。

菊花賞どうでしょう?3

京都の芝重賞は6枠が3着枠以上。
マイラーズC 6枠3着
天皇賞春   6枠2着
京都新聞杯  6枠2着
京都大賞典  6枠1着
秋華賞     6枠3着

6枠にはもう一つ、重賞での福永騎手は隣枠が3着枠以上。
札幌記念   7枠→6枠3着
キーンランドC 7枠→8枠2着
札幌2歳S   8枠→7枠2着
セントウルS  3枠→2枠3着
ローズS    7枠→8枠3着
神戸新聞杯  5枠→6枠2着
京都大賞典  8枠→7枠2着
府中牝馬S   2枠→3枠2着
秋華賞     4枠→3枠1着
富士S     7枠→8枠1着 6枠3着
クイーンSで勝った次の重賞からです、以来重賞は勝っていない。

6枠ならタガノグランパでしょうか、またタガノ?なのだけど。
重賞での菱田騎手は18隣が3着以上。
エルムS       4番→12番3着 (13頭立て)
クイーンS      4番→8番2着  (14頭立て)
関屋記念      8番→7番2着  (17頭立て)
札幌記念      4番→8番1着  (14頭立て)
札幌2歳S      9番→13番3着 (14頭立て)
セントライト記念  14番→14番3着 (18頭立て)

冠名ショウナンのG1は14隣か16隣が3着以上。
宝塚記念  2番→2番3着
安田記念  2番→16番3着
朝日杯FS 11番→11番3着
NHKMC  5番→1番3着
       12番→10番1着
ダービー  6番→2番1着
安田記念 11番→10番1着 12番2着
秋華賞   6番→4番2着
菊花賞   6番→2番4番8番10番
ここの選択なら2番か4番、春の牡馬クラシックは正逆2で秋華賞は正4番。

今年の京都7日目は正逆4が3着以上。
日経新春杯 正4番3着
斑鳩S    正4番1着
都大路S   正4番3着

7日目菊花賞は5番人気枠が2着枠。
2007年 5番人気 6枠11番フサイチホウオー 同枠12番アルナスライン 2着
2012年 5番人気 8枠16番スカイディグティニ 自身2着
2013年 5番人気 7枠14番サトノノブレス    自身2着
7日目菊花賞は1番人気が3着以上。
2007年 2枠3番ロックドゥカンプ 3着
2012年 1枠1番ゴールドシップ 1着
2013年 2枠3番エピファネイア 1着
7日目菊花賞は正逆3が3着以上。
2007年 正3番3着
2012年 逆3番2着
2013年 正3番1着

サトノアラジンから6隣が3着以上。
ゆきやなぎ賞   9番→3番1着
茶臼山高原特別 7番→1番2着
九州スポーツ杯  9番→6番3着 (9頭立て)
神戸新聞杯    8番→2番3着
菊花賞       16番→4番or10番

1番人気は7枠15番ワンアンドオンリー、5番人気は2枠4番サウンドオブアース。
正逆3は3番と16番、2枠3番だと重なるが?
事例が少ないので参考程度ですが正逆4の2頭は予想に入れたい。

前日オッズを見るとワンアンドオンリーが意外なほど人気が無いのですねえ。
3倍は切ってきて当日じゃもっと人気を集めるとは思うけど最初から1倍台だと思っていた。
妄想的には3着外とも思えるのだがリンクは重なりも有るので切り難い。
予想としては4番5番12番13番15番の中で考えているがもう一つこの馬というのが無い感じ。
直前まで流れとかを見てからどう買うか決めます。

13番ミヤビジャスパーにはまだ小ネタとも言えない物が有るのだが・・・。
3着以内に来たら書いてみよう。

菊花賞どうでしょう?2

枠順が出ました。
明日はいつも通りの酔っ払いだと思うので今の分を出します。

G1で古川騎手から隣か8隣が3着以上。
1998年 桜花賞     11番→10番3着 (隣)
1998年 NHKMC    13番→5番2着 (8隣)
1998年 オークス     17番→16番3着 (隣)
1998年 宝塚記念     9番→4番2着  (8隣)
1998年 秋華賞      15番→14番1着 (隣) 7番2着 (8隣)
1998年 阪神3歳牝馬S  6番→1番2着 (8隣)
2009年 エリザベス女王杯 6番→7番1着 (隣) 16番3着 (8隣)
2010年 高松宮記念    14番→6番1着 (8隣)
2012年 高松宮記念     2番→10番1着 (8隣) 1番3着 (隣)
2012年 宝塚記念      3番→11番1着 (8隣) 2番3着 (隣)
2014年 菊花賞        3番→2番4番11番13番

連続しているのは8隣の11番13番、どちらも人気は無さそう。
私はヒシミラクルと同じ野分特別を勝った13番ミヤビジャスパーを上に見る。
隣は神戸新聞杯2着と3着の優先権持ちの2頭が入った。
ここの取捨はまだ決められない、4番サウンズアースは蛯名騎手が騎乗する。
ショウナンのG1は近6戦で隣枠が3着以上、5戦連続で-1隣枠が3着以上です。
ショウナンラグーンは3枠なので2枠は有りだな。

ミヤビジャスパーには福永騎手からも。
G1での福永騎手から4隣。
天皇賞     2番→6番3着
NHKMC   16番→2番2着
ヴィクトリアM 18番→14番1着 4番2着
ダービー    16番→2番1着
宝塚記念   3番→11番1着
秋華賞     8番→4番2着
菊花賞     9番→5番or13番

ワンアンドオンリーを1着では買いたく無いけど無視も出来ないか。
G1で酒井騎手から5隣か13隣が3着以上。
宝塚記念     5番→10番1着 (5隣)
スプリンターズS 7番→10番1着 (13隣)
阪神JF      5番→10番2着 (5隣13隣)
高松宮記念    12番→17番2着 (5隣13隣)
ヴィクトリアM   17番→4番2着 (5隣13隣)
ダービー      8番→13番2着 3番3着 (5隣13隣)
菊花賞       2番→7番or15番

武幸四郎騎手の菊花賞出走全8戦で隣枠が3着枠以上。
2001年 5枠→6枠2着
2003年 5枠→4枠1着
2006年 8枠→7枠2着
2007年 1枠→2枠3着
2009年 2枠→1枠1着
2010年 2枠→3枠1着
2012年 6枠→7枠3着
2013年 3枠→2枠1着
2014年 8枠→1枠or7枠

ワンアンドオンリーからは弥生賞以降の4戦で隣が3着以上。
弥生賞    10番→11番2着
皐月賞    1番→2番1着 18番3着
ダービー   2番→3番3着
神戸新聞杯 10番→11番2着
菊花賞    15番→14番or16番
トゥザワールドも考えには入れている。

2013年の天皇賞春から京都のG1は2枠か3枠が3着以上。
先週は3枠→2枠での決着でしたが今週はどうか?
枠順を見ていると先週と似てますよねえ。
6番ショウナンと12番タガノは秋華賞の1着と3着。
7番に武豊騎手、1番人気は正逆4に配置される。
武豊騎手の京都G1は-隣枠が連対。
秋華賞   1枠→8枠1着
菊花賞   8枠→7枠2着
エリ女杯  3枠→2枠1着
マイルCS 3枠→2枠2着
天皇賞   7枠→6枠2着
秋華賞   4枠→3枠1着
菊花賞   4枠→3枠?
先週と似た結果になるならもう一度3枠も有るか?
G1の流れも正逆5か6に思える。
オークス  正5番3着
ダービー  逆6番2着
安田記念 逆6番2着
宝塚記念 正5番2着
スプリンターズS 逆6番3着
秋華賞  正6番1着

冠名タガノのG1は6隣か8隣が3着以上。
2012年 阪神JF  2番→10番3着
2013年 エリ女杯 11番→3番1着
2014年 皐月賞  12番→2番1着 18番3着
2014年 NHKMC 2番→10番1着
2014年 ダービー 14番→2番1着
2014年 秋華賞  12番→6番1着 4番2着
2014年 菊花賞  12番→2番4番6番18番

2枠はサ・・・スの枠で3枠はシャとショの枠。
私は5番シャンパーニュか13番ミヤビジャスパーからのワイドに期待してみようかと。
ワンアンドオンリーを信用するなら2点だけ買って観戦するのも良いかと。
それと4番サウンズオブアースが気になるがこちらは上位人気なのかな?

土曜日の結果を見てからもう一度考えます。

菊花賞どうでしょう?

秋華賞があまりにもダメだったので菊花賞もリンクは残って無いですが・・・。

第75回菊花賞(GI)

TVCMは2001年のマンハッタンカフェ、騎手は蛯名騎手。
15頭立ての2枠2番で6番人気、前走はセントライト記念4着。
富良野特別と阿寒湖特別を連勝して賞金で出走、優先権は無し。
今年の富良野特別からは出走馬無し、阿寒湖特別はシャンパーニュが出走する。
シャンパーニュも神戸新聞杯を11着に負け賞金で出走する。
蛯名騎手はイスラボニータが天皇賞に出走のため菊花賞ではサウンズオブアースに騎乗する。

ゲストは豊川悦司氏、下のプロフィールはJRAHPに書かれている物。
大阪府出身。
エランドール新人賞、日本アカデミー賞優秀主演男優賞等受賞歴多数。
<近年の主な出演作>
2009年 『20世紀少年-第2章-』主演、『20世紀少年-最終章-』
2010年 『今度は愛妻家』主演、『必死剣鳥刺し』主演
2011年 『一枚のハガキ』主演
NHK『江~姫たちの戦国~』大河ドラマ
2012年 CX『ビューティフルレイン』主演
2013年 『プラチナデータ』
2014年 『ジャッジ!』、『春を背負って』
2015年 『娚の一生』主演『娚の一生』

竹野内豊に豊川悦司と豊なのですが武豊?吉田豊?
このところゲストを上手く読めていないのであまり気にせずにいきます。

『娚の一生』、まさかこれでショウナンとか無いよなあ、無いですよね?
まさかとは思ってはいたがまさかなあ。
ショウナンラグーンが出走するので枠として気にしておこう。
それと秋華賞を勝ったのでやや割引だけどショウナンのG1は近6戦で隣枠が3着以上。
5戦連続で-1隣枠が3着以上です。

セントライト記念の回顧では、
勝つのはここと見ていないのでイスラボニータを1着では買いたく無い。
2008年の神戸新聞杯は中京開催で2000m施行最後の年だった。
勝ったのはフジキセキの仔ドリームパスポート、菊花賞は3着。
2002年の新潟開催セントライト記念はバランスオブゲームが勝ち菊花賞は5着。
皐月賞馬ノーリーズンは競走中止となり、ダービー2着→神戸新聞杯1着のシンボリクリスエスは天皇賞へ。
ヒシミラクルだと神戸新聞杯で優先権が取れずに賞金で出走。
そういう馬でも探してみるかな。
と書いた。
菊花賞ではイスラボニータを1着では消して考えていたので天皇賞へは考え通りとも思う。
ヒシミラクルとマンハッタンカフェの共通は春G1未出走とトライアルに負けて賞金で出走していること。
ヒシミラクルの勝った野分特別からは1着ミヤビジャスパーが出走する、トライアルは未出走。

ダービー2着→セントライト記念1着馬の天皇賞出走は2012年のフェノーメノ。
ダービー2着→神戸新聞杯1着の2002年シンボリクリスエスは中山開催の天皇賞を勝利。
新潟開催セントライト記念を勝ったイスラボニータが勝っても良さそうな気がするがそれはまた来週。
2012年の菊花賞は皐月賞馬ゴールドシップが勝ったが今年は不出走。
2002年と2012年にはにはダービー馬が出走していない。
TVCMの2001年もダービー馬ジャングルポケットが4着に負けている。
G1をダービーのみ勝利の馬が菊花賞に出走するのはそのジャングルポケット以来のこと。
ダービーと菊花賞を連勝したのは直近では1973年のタケホープ。
全然近く無いですね、皐月賞をハイセイコーが勝った年と言う方がまだイメージしやすいか。
さすがに私もハイセイコーブームは何となく覚えていますが競馬を見てはいなかった。
この年はハイセイコーも菊花賞に出走して2着なので今年とは状況が違う。
2001年は皐月賞馬アグネスタキオンが引退しているので菊花賞には当然不出走。
ワンアンドオンリーが負ける気がするのだが・・・。
2012年の2着はセントライト記念2着のスカイディグティニ、今年はトゥザワールドが2着。

ワンアンドオンリーからは弥生賞以降の4戦で隣が3着以上。

G1での福永騎手から4隣。
天皇賞     2番→6番3着
NHKMC   16番→2番2着
ヴィクトリアM 18番→14番1着 4番2着
ダービー    16番→2番1着
宝塚記念   3番→11番1着
秋華賞     8番→4番2着

今の調べ分です、秋華賞で書いて無い分もほぼ消えているのでまた週末に時間を取って調べます。

秋華賞 回顧

完敗です。
一日とはいえ時間を掛けて調べたつもりだったがダメ。
1着のショウナンパンドラは見えているようで考えの中からは消していた。
結局書いた通りで8番を削っての4点だったが2着4着5着でどう買っても外れです。
結果を見ると2009年の枠をそのまま使っていた、着順は2009年の入線枠順通り。
2009年のレースをやり直した感が強いがそこまでは見られなかった。
優先権有りの3頭での決着だったか。

川島騎手のG1から5隣か6隣。
菊花賞    13番→1番2着
菊花賞    6番→1番1着 12番3着
阪神JF   6番→11番2着 18番3着
阪神JF   13番→1番1着 7番2着
桜花賞    4番→10番3着
NHKMC  6番→1番3着
オークス  18番→5番3着
秋華賞   11番→6番1着

G1での福永騎手から4隣。
天皇賞     2番→6番3着
NHKMC   16番→2番2着
ヴィクトリアM 18番→14番1着 4番2着
ダービー    16番→2番1着
宝塚記念   3番→11番1着
秋華賞     8番→4番2着

ディルガから3隣。
忘れな草賞  1番→4番2着 7番3着
オークス    2番→5番3着
関東オークス 11番→2番1着
ローズS    9番→6番1着   
秋華賞     7番→4番2着

マイネグレヴィルから2隣か3隣。
新馬      13番→11番2着 10番3着
コスモス賞  14番→11番1着
札幌2歳S   6番→4番3着
アルテミスS 2番→5番1着 4番2着
ホープフルS 10番7番2着
京成杯    10番→12番1着
フラワーC  9番→7番1着
フローラS  8番→5番2着  
オークス   12番→9番1着 10番2着
紫苑S    1番→4番1着
秋華賞    10番→12番3着

菊花賞へ残ったのは福永騎手の4隣だけ。
来週もダメっぽいなあ。

秋華賞どうでしょう?

第19回秋華賞(GI)

イベントは特に無いですね。

このところあまり時間が取れず秋華賞も考えてなかった。
これも調べながら書いています。

以前に書いた秋華賞関連は、
ヌーヴォレコルトの2戦目以降は正逆27が3着以上、しかしローズSでは切れた。
NHKMC以降のG1で5枠か7枠が連対、スプリンターズSも5枠ストレイトガールが連対し7枠は3着。
妄想は2007年と2009年を合わせた感じ。
ハープスターがブエナビスタだとすると2009年、レッドリヴェールからだと2007年。
オークスで同枠のヌーヴォレコルトは1着か3着、レッドリヴェールも3着候補。
2着はリラヴァティ>タガノエトワールか。

5枠か7枠で正逆27が戻るなら5枠だけどどちらにも違う感が強い。
5枠か7枠だと7枠から選ぶ。
7枠からだと14番サングレアル、理由は秋華賞での浜中騎手から8隣10隣。
2010年 18番→10番2着
2011年 14番→4番1着
2012年 11番→1番2着
2013年 6番→16番1着
2014年 6番→14番or16番

京都のG1は1枠か8枠だったが天皇賞春で切れた。
切れたのだがこの1枠か8枠が戻るんじゃないかと見ている。
京都のメインが正逆54で流れているから。
栗東S     正54番2着
平安S     正54番2着
烏丸S     逆54番1着
朱雀S     逆54番1着
安土城S   逆54番2着
オパールS  逆54番3着
京都大賞典 逆54番1着
清水S    逆54番1着 正54番3着
朱雀Sの日はジャンプ重賞がメインとも思えるのでこれは平場のメインでの継続なのかな。
1番か18番なら1番を選ぶ。
川田騎手のG1から13隣か17隣が3着以上。
皐月賞   17番→18番3着
天皇賞   11番→12番2着 6番3着
NHKMC  9番→10番1着
オークス   10番→9番1着 5番3着
ダービー  ×
安田記念  14番10番1着
宝塚記念  6番→11番1着 5番3着
秋華賞   2番→1番3番7番15番
一度切れているけど隣の1番ブランネージュに期待する。

8枠なら17番リラバティ、川島騎手のG1から5隣か6隣。
菊花賞    13番→1番2着
菊花賞    6番→1番1着 12番3着
阪神JF   6番→11番2着 18番3着
阪神JF   13番→1番1着 7番2着
桜花賞    4番→10番3着
NHKMC  6番→1番3着
オークス  18番→5番3着
秋華賞   11番→5番6番16番17番

2007年も2009年もローズS1着馬は連対なのでヌーヴォレコルトで仕方無いのかな。
G1での福永騎手から4隣。
天皇賞     2番→6番3着
NHKMC   16番→2番2着
ヴィクトリアM 18番→14番1着 4番2着
ダービー    16番→2番1着
宝塚記念   3番→11番1着
秋華賞     8番→4番or12番

ディルガから3隣。
忘れな草賞  1番→4番2着 7番3着
オークス    2番→5番3着
関東オークス 11番→2番1着
ローズS    9番→6番1着   
秋華賞     7番→4番or10番

レッドリヴェールに無い訳じゃないけど同枠のディルガの方が良く思える。
マイネグレヴィルから2隣か3隣。
新馬      13番→11番2着 10番3着
コスモス賞  14番→11番1着
札幌2歳S   6番→4番3着
アルテミスS 2番→5番1着 4番2着
ホープフルS 10番7番2着
京成杯    10番→12番1着
フラワーC  9番→7番1着
フローラS  8番→5番2着  
オークス   12番→9番1着 10番2着
紫苑S    1番→4番1着
秋華賞    10番→7番8番12番13番

バウンスシャッセから4隣。
皐月賞   14番→18番3着
オークス  5番→9番1着
函館記念 14番→3番1着
紫苑S   15番→1番3着
秋華賞  3番→7番or17番
全て+4方向、-4に変更なら17番リラバティ。

リラバティがレインダンスに思えてしまって・・・。
チューリップ賞3着でG1出走後に3歳上500万下を勝利しローズS3着で優先権を獲得、秋華賞は8枠17番配置で2着。
ただレインダンスはウオッカと同枠だった、レッドリヴェールと同枠のディルガということも有りなのか?

今のところ4番から1番7番14番17番で8番を入れるか割り切ってスッパリと切るか。
こんな感じです。

京都開催は中止

【!】本日【10月13日(祝・月)】の京都競馬開催は中止となりました

 本日【10月13日(祝・月)】の京都競馬につきましては、台風19号の影響により安全な競馬の施行に支障があると判断されるため、競馬開催を中止いたします。
 皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。

 これに伴い、WIN5の発売も取りやめとなります。

 なお、本日の京都競馬(第4回京都競馬第3日)の代替競馬につきましては、明日【10月14日(火)】に出馬表の内容(出走馬、出走馬の馬番等)を変更せずに施行いたします。そのため、10月13日(祝・月)のスポーツ紙・専門紙等はそのままお使いいただけます。

 ただし、PAT・インターネット投票による明日の「京都競馬」の夜間発売は行いません。

本日の東京競馬は通常どおり開催いたします。
代替競馬当日は、J-PLACEにおけるJRAの勝馬投票券の発売は行いません。
第4回京都競馬第3日の代替競馬【10月14日(火)】につきましては、「フリーパスの日」とし、競馬場の一般入場料を無料といたします。

久し振りに月曜休みで競馬開催日だったのに中止ですか。
雨はまだあまり降って無いですがこれから接近してくるし競馬が終わった後の観客の輸送に支障が出そうですし仕方無いですね。
明日は仕事なので買わずに結果だけを楽しみます。
出馬表に変更が無いので予想はそのままです。

京都大賞典どうでしょう?

大阪在住ですが台風が遅いので開催自体は出来そうに思う、しかし夕方の4時以降はJRがストップする予定です。
京阪電車はあまりダイヤが乱れないのですが昨年も台風の時に朝から一日中乱れた事が有るので無いとは言えない。
休日なので通勤での混雑は平日よりは少ないでしょうが帰宅時には混乱するでしょうね。
開催するか分からないのですが施行されるならということで書いておこう、軽くだけど。

本線を先に書くとデスペラードとトーセンラー。
武豊騎手が土日メインを連勝しましたが土日月と連勝するのか?
横山騎手は土曜日の「第1回」いちょうSを勝ちました。
2年前の3日開催の時と毎日王冠の枠連は同じ2-4。
京都大賞典をメイショウカンパクで勝った池添騎手は土曜日のデイリー杯2歳Sもテイエムイナズナで勝っていた。
勝つのはどちらかだと思うのだが、横山騎手かな。

京都の古馬芝重賞は正逆11か13を見ています。
正逆1か2ですがここからトーセンラー、しかし2年前は枠連6-8なのでそっちだとしたらヒットザターゲットか。

デスペラードについてはまだ3戦だけど武豊騎手から6隣。
神戸新聞杯 4番→10番1着
SPS     12番→18番1着
毎日王冠   2番→8番3着
土日連勝からこれが続くと見るがさて?

スプリンターズS 回顧

2着から4着は見えているけど1着馬だけが見えていない。
しかし1着馬が見えていないと外れな馬券を選択したのでどうしようもない。
軸馬は迷って人気のストレイトガールに気持ち的には逃げてこれは正解だったがスノードラゴンかあ。
12年前は宮記念の1着2着を3着2着として今年は2着3着を1着2着か。
1着3着のスライドを考えていたのだが2着のスノードラゴンは人気薄で嫌った。
小牧騎手の隣を重視したからなのだが代替で消したのか?
オールカマーで1着馬の隣だったので継続するのだと思っていた。

1枠か8枠でも見ている所は有ったが少ない調べではスノードラゴンに重なりが無かった。
1200mの重賞はCBC賞から2歳戦を含めて1枠か8枠が3着以上。
キーンランドC以外は正逆1だった、正逆2を含めるとアイビスSDもだから1200m以下重賞は正逆1か2とも。
この中で初G1勝ちならローブティサージュが外れスノードラゴンの選択も有りだが継続しないと見ていた。
せめて書いておけばと後悔した、次は11/30の京阪杯。

グランプリボスで無かったらの5枠7枠の牝馬2頭が2着3着。
これはNHKMC以降のG1でどちらかが連対なので秋華賞でも期待したい。
CBC賞の1着枠か隣は戻ったか?来年も確認したい。

来週は3日開催ですねえ。
土日は用事で出掛けるけど月曜日が珍しく休みなのでやるかも?
いつもは祝日でも月~金は休みじゃないので。
3日開催の時は土日のメインの騎手配置と結果から月曜日は見える物が有るかも?なので結果を確認してから。

スプリンターズSどうでしょう?

第48回スプリンターズステークス(GI)
12年ぶりにGIがやってくる!<br />【3回新潟開催日イベント】
2014sps.jpg

12番に武豊騎手、あまりにもストレート過ぎるか。
12年前のスプリンターズSもビリーヴ騎乗の武豊騎手なのだよなあ。
ビリーヴは前走セントウルS1着からの初G1勝利、1番人気。

今年のセントウルS馬リトルゲルダは出走しない。
15頭立てとなった今年のセントウルSは1枠は当然1頭枠になる、そこにリトルゲルダは入った。
2着は逆番のハクサンムーン。
リトルゲルダが出走しないならこっちなのだが・・・?

2着3着は高松宮記念の2着1着がスライドしている。
今年の高松宮記念の1着2着は枠をそのままスライドして配置されている。
新潟重賞での小牧騎手からは隣なので6番コパノリチャードを選びたい。

新潟の流れからは正逆5か7を見ているがそこからは14番グランプリボス。
2002年2着のアドマイヤコジーンの前走が安田記念1着でSPSを7枠で2着。

逆7番は12番のベルカント、入れておきたいかな。
ただ牝馬ならストレイトガールとレッドオーヴァルも気になる。
NHKMC以降のG1で5枠か7枠が連対なのでグランプリボスじゃないならこの2頭を選びたい。
初G1勝利の牝馬ならこの中からなのだがどうにも纏まらない。

正直なところ凱旋門賞に気持ちが行っています。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 01/08:HAT

  • 04/12:猫パンチ

  • 04/12:HAT

  • 01/09:HAT

  • 01/05:naduti

  • 12/27:猫パンチ

  • 12/27:HAT

  • 05/17:猫パンチ

  • 05/17:takeucchi2001

  • 04/19:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログ内検索
リンク
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。