1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌2歳Sどうでしょう?

先週書いた物や他に確認で見ていたリンクがかなり消えました。
夏競馬も終盤なので秋にもそのまま移行する物ここで切れる物、毎年季節の変わり目は難しいなと感じます。
そこまで読み切れたら良いのですがそこまでのスキルも調べる時間も無いなあ、と言い訳。

第49回札幌2歳ステークス(GIII)

クイーンS→札幌2歳Sで最下位番か隣が3着以上。
2008年 最下位1番→2番3着
2009年 最下位12番→11番2着
2010年 最下位3番→2番3着
2011年 最下位12番→11番1着
2012年 最下位5番→5番3着
2013年 最下位2番→1番1着
2014年 最下位9番→8番9番10番

函館札幌2歳Sは正1か正11が3着以上。(逆も考慮)
(2008年札幌 逆11番1着 ロジユニヴァース)
2009年函館  正1番1着 
2009年札幌  正11番2着
2010年函館  正1番1着 (逆1番3着)
2010年札幌  正11番2着
2011年函館  正11番2着
2011年札幌  正11番1着
2012年函館  正1番1着 正11番3着
2012年札幌  正11番2着
2013年函館  正1番2着
2013年札幌  正1番1着 逆11番3着
2014年函館  逆11番2着 逆1番3着

今年の札幌の重賞では正逆7か8です。
ですが日曜メインで見て正逆7か8なので重賞はこの中に入る、札幌2歳Sは土曜日なのでここがどうか?
札幌2歳Sのフルゲートは14頭で今のところ割れは無さそう。
クイーンSと正逆7か8を重ねると正8番になる。
当日は2000年の札幌3歳Sを勝ったジャングルポケットが来場する。
ジャングルポケットは新馬からの連勝だけど今年は新馬勝ちがほとんど。
ジャングルポケットに似せるなら新馬も札幌1800mなのだがどうか?
アドマイヤガスト・ジャズファンク・レッツゴードンキ。
名前的にはジャズファンクなんて良さそうなのだけど、名前だけでなく調教師の角田師はジャングルポケットでダービーを勝った。

人気はミュゼエイリアンなのかな?
今年の前半は連勝や連霸が多かったので2歳Sをミュゼが連勝でも良さそうだが・・・。

昨年の函館開催から今年の札幌開催では同じ要素を使って繋いでいる。
エリムSは岩田騎手・クイーンSは三浦騎手・札幌記念とキーンランドCは前年1着馬同枠。
去年の札幌2歳Sから今年に繋ぐとすれば、騎手か調教師。
岩田騎手と三浦騎手は前年2着、柴田大知騎手なのだが騎乗するのか?

スポンサーサイト

新潟2歳Sを少し

今のところ来週はやらないと思います。
次は札幌2歳Sを予定しています。

新潟は2歳Sですね、札幌はキーンランドC。
この二つを確認して札幌2歳Sへ繋げられたらなと思っています。

新潟の流れは前に書いた正逆28を見ていましたが土曜日の日本海Sは×。
日曜のNST賞は逆28番が2着、前に消えたのも3日目なので日曜・偶数日として見ます。

日曜・偶数日と新潟重賞としては、
新潟大賞典 逆28番2着
赤倉特別   逆28番1着
韋駄天S   逆28番1着
アイビスSD 正28番1着
レパードS  正28番1着
関屋記念 逆28番2着
NST賞   逆28番2着
と全て連対しています。

2歳Sとしては正逆1か3を見ています。

今日の回顧

完敗と言っていいなこれは。
札幌記念は4頭BOXで当たってもガミりました。
ハープスターにはあまり良く思えなかったのに1着です。
消えるかも?と思ったので1番人気の組み合わせも均等なのでガミです。

3歳ハープスターが勝って3隣との決着は3度目、来年以降も3歳馬が出走すれば考慮します。
ホエ-ルキャプチャからも5隣のゴールドシップが2着で継続もトウケイヘイローは消えてしまった。
嫌な展開と思ったそのまま配置で昨年との繋がりは読めても面白くない結果でした。
3着のホエールキャプチャを買えるかどうか?ここがプラスにする鍵でした。
私は見えていなかったけれどゴールドシップ軸なら逆番に目を向けるべきか。

ハープスターには同枠にエアなのでエアグルーヴから入れなければと思ったけれど勝つとはねえ。

北海道の記念重賞は正逆3か8が3着以上。
2011年 函館記念 正3番2着
2011年 札幌記念 正8番3着
2012年 函館記念 正3番1着 正8番2着
2012年 札幌記念 正3番3着
2013年 函館記念 正8番1着
2013年 札幌記念 逆3番1着 正8番3着
2014年 函館記念 正3番1着 逆8番2着
2014年 札幌記念 正8番1着

2001年 1番ウインシュナイト →3隣7番3着 (他に2番エアエミネム、7番ジャングルポケット)
2002年 1番ファストタテヤマ →3隣14番1着 2隣3番2着 (他に15番アドナイヤドン)
2003年 8番サクラプレジデント →2隣6番3着
2004年 出走無し
2005年 7番スムースバリトン →3隣4番1着 3隣10番3着
2006年 11番アドマイヤムーン →3隣8番3着
2007年 出走無し
2008年 1番マイネルチャールズ →3隣4番2着 2隣3番3着 (他に9番オリエンタルロック)
2009年 1番シェーンヴァルト →2隣3番1着 3隣4番3着 (他に11番ブエナビスタ)
2010年 8番ヒルノダムール →2隣6番1着 2隣10番2着 3隣5番3着
2011年 出走無し
2012年 7番ハナズゴール →2隣5番1着 3隣4番3着 (他にフジマサエンペラー)
2013年 11番ロゴタイプ →3隣14番1着 2隣13番2着 3隣8番3着
2014年 8番ハープスター →3隣5番2着 2隣10番3着

この部分考えている途中で勘違いしてました。
3隣か4隣じゃなく2隣か3隣だった、2隣ならホエールキャプチャに当たる。
恥ずかしい勘違いで選べたかも?と思うと脱力感です。

ホエールキャプチャの混合重賞
宝塚記念  14番→4隣2番3着
札幌記念  9番→5隣14番1着 4隣13番2着
東京新聞杯 7番→4隣11番2着 5隣12番3着
安田記念  7番→4隣11番2着 5隣12番3着
札幌記念  10番→5隣5番2着
牝馬重賞でもここのところは4隣か5隣が3着以上です。

北九州記念はもっとどうしようもない結果でした。
三連単で400万近い決着ですか、こちらが4枠でワイドゾロ目。
選んだ4頭が1頭も3着以内に入っていないのだからどうしようもない、回顧しようもない感じ。
ここのところの北九州記念は4枠7番が続いているなあとは思ったけれど選べなかった。
ショとシュで2着3着か、並びは悪くないけど他には見つけられていないから仕方無い。

札幌記念と北九州記念どうでしょう?

ホエールキャプチャの混合重賞
宝塚記念  14番→4隣2番3着
札幌記念  9番→5隣14番1着 4隣13番2着
東京新聞杯 7番→4隣11番2着 5隣12番3着
安田記念  7番→4隣11番2着 5隣12番3着
牝馬重賞でもここのところは4隣か5隣が3着以上です。
札幌記念  10番→1番5番6番14番

正8番にハープスター、14頭立てからは正4番じゃなく逆4番を選択する。
それと昨年の7枠がそのままの4枠。
ゾロ目なら4枠でしょう、ここが来れば開催場変更で昨年との繋がりが持てる。
8番から4番5番11番は3歳馬の3隣か4隣の中に入っている、4番と5番はホエールキャプチャからも。
札幌記念はこの4頭で、軸は選びにくいのでBOXにする。
BOXにするが一番期待しているのがトウケイヘイロー。
60周年の正逆2じゃなくTOKIO来場の正逆2か20から正20番になる6番でお願いしたい。
それとゴールドシップには勝って凱旋門賞に行って欲しいな。

北九州記念は逆2番にベルカントか。
アストンマーチャンの様にここを負けてからSPSなら面白いと思っていたのだが酒井騎手から2隣だし悩む位置。
前年の連対馬は2枠と7枠に入った。
正逆まで見るとツルマルレオン同枠でニンジャの逆番になるアイラブリリが気になる。
関係無いかもだが東西で正逆4に<ラブ>を入れたのがどうなのか?
イベントゲストで<ケン>ばかり、田中健騎手は7枠でニンジャ同枠。

田中健騎手の古馬重賞は近4戦で隣が3着以上。
2012年 マーメイドS  8番→7番3着
2014年 オ-シャンS 2番→1番1着
2014年 新潟大賞典  9番→10番1着
2014年 アイビスSD 12番→11番2着
イベントからもリンクからも7枠の13番と15番は気になる。
小倉重賞の正逆13と酒井騎手の2隣から13番を上に見る。

<ケン>は母名ケンスターダンサーのブルーデジャブも。
ジャ・シュ・ショが並ぶ位置か、札幌にTOKIO来場で小倉では国分騎手とか?
見逃していた<ケン>がもう一つ、小崎憲(ケン)調教師が5枠10番に。
こちらも同枠に国分騎手、よしさんのコメントで頂いた正逆9ですね。
6番は逆13番だけど10番バーバラとの比較だと10番を上に見ている。

ベルカントをそれほど信用できるとも思っていないのでこちらもBOXにします。
4番10番13番17番、全て牝馬か。
出走頭数が牝馬の方が多いのだけど3着まで全て牝馬になるのか?

札幌記念どうでしょう?2

京成杯以降の2000m重賞は正逆15か17が3着以上。

今年の2000m記念重賞の3戦は正逆2・14・15が同時に3着以上、被り有りでこの中でワイド。
鳴尾記念 逆2番1着 逆14番2着 逆15番2着 正2番3着 正14番3着
函館記念 逆14番1着 正2番3着 逆15番3着
小倉記念 逆2番2着 逆14番3着 正15番3着
その前の福島記念は正2番2着 逆15番2着

エイシンブルズアイが回避しないかなあ、と思っていたのですが想定から外れました。
出走頭数も14頭立てのようです。
何故エイシンブルズアイなのか?は3歳馬としてです。
なのでハープスターとどちらかだけの出走を希望していました。
2001年 1番ウインシュナイト →3隣7番3着 (他に2番エアエミネム、7番ジャングルポケット)
2002年 1番ファストタテヤマ →3隣14番1着 2隣3番2着 (他に15番アドナイヤドン)
2003年 8番サクラプレジデント →2隣6番3着
2004年 出走無し
2005年 7番スムースバリトン →3隣4番1着 3隣10番3着
2006年 11番アドマイヤムーン →3隣8番3着
2007年 出走無し
2008年 1番マイネルチャールズ →3隣4番2着 2隣3番3着 (他に9番オリエンタルロック)
2009年 1番シェーンヴァルト →2隣3番1着 3隣4番3着 (他に11番ブエナビスタ)
2010年 8番ヒルノダムール →2隣6番1着 2隣10番2着 3隣5番3着
2011年 出走無し
2012年 7番ハナズゴール →2隣5番1着 3隣4番3着 (他にフジマサエンペラー)
2013年 11番ロゴタイプ →3隣14番1着 2隣13番2着 3隣8番3着
複数頭出走の時は最内番が使われているのですが出来れば1頭の方が良いので。
3歳馬で勝ったのはサクラプレジデントとアドマイヤムーン。
その年は2隣か3隣でワイド、以外は2002年以降で2隣か3隣内でワイド以上となっています。

14頭立ての年は1990年・1992年・1996年・2000年・2005年・2012年。
この6年のうち5年で正4番が3着以上。
1990年 正4番1着
1992年 正4番3着
1996年 ×
2000年 正4番1着
2005年 正4番1着
2012年 正4番2着
1996年が何故ダメなのか?ですが、この年まで札幌→函館開催でした。
つまり例年とは違う最後の開催だったと解釈しています。
3歳クラシック馬の出走と見ても2009年・正4番3着と2013年・逆4番2着なのでこの位置は重要かなと。

前回書いた正3番か正8番とは重なっていないので枠順見てから悩みます。

北九州記念どうでしょう?

第49回テレビ西日本賞北九州記念(GIII)

的場浩司のスイーツトーク
ゴリけん&パラシュート部隊トークショー
Love FM プレゼンツ ネプチューン 堀内健 トークショー


<昨年の回顧から>
小倉の記念重賞も2009年小倉記念から正逆1か2が3着以上。2011年中京記念含む。
今年の小倉記念も逆2番2着と正1番3着です。
2011年愛知杯からの小倉重賞は酒井騎手から隣か2隣が3着以上。
今年の小倉記念も酒井騎手3番→1番3着です。

北九州記念は正逆1か2で特に8枠の2頭に注意かと。
酒井騎手はニンジャに騎乗予定です。

北九州記念のここ4年は正逆18が3着以上です
2008年→2009年から前年の連対馬のどちらかが出走していますがその馬の枠が3着以上。
今年はツルマルレオンとニンジャが出走予定です、2頭とも出走は2010年にも有る。
その時は前年1着サンダルフォンが3着です。

古馬G2G3の1200m重賞は2013年函館SS以降で正逆17が3着以上。

札幌記念どうでしょう?

第50回札幌記念(GII)

札幌記念(GII)表彰式プレゼンターにTOKIO松岡昌宏さん・長瀬智也さん来場!
「エアグルーヴ号」オリジナルノートプレゼント


TOKIOの来場は正逆2か20が3着以上。
宝塚記念ではこの中でワイドでした。

エアグルーヴの札幌記念は出走は1997年と1998年で連覇。
1997年 4-1-12 (12頭立て)
1998年 7-1-9  (13頭立て)
共通は正逆1と9。
なのですが騎手が武豊騎手。
昨年勝ったのも武豊騎手(トウケイヘイロー)、しかし中京での落馬でまだ休んでいます。
トウケイヘイローは四位騎手の騎乗で出走します。

昨年が函館開催なので昨年の何かを受け継ぐかも?という考えは高松宮記念と同じです。
トウケイヘイローには注目したい。
札幌開催の函館記念は2009年でしたがその勝ち馬サクラオリオンは翌年12着に沈みました。
が3着はサクラオリオンと同厩舎のドリームサンデーです。
今回はトウケイヘイローの同厩舎は出走しないので自身で無ければ同枠か逆番。
嫌な展開は昨年のトウケイヘイローの同枠でゾロ目となったアスカクリチャンがゴールドシップと同厩舎なこと。

注目はハープスターVSゴールドシップですね。
どちらも凱旋門賞を目指しているのですがゴールドシップの方は余程のことが無ければ出走でしょうか。
ジャスタウェイと帯同して行くので取り止めだと違う馬を出すことになる。
ハープスターはどの馬と行くのか?私は行かないんじゃないかと思うのだがなあ。
ハープスターの戦歴はブエナビスタに準じます、オークスも同枠で2着なら1着枠ですし。
ブエナビスタが出走した2009年は函館記念が札幌開催でした、今年はグランドオープン年。
北海道開催で通年とは違うという意味で似た感じと考えています。
昨年の函館開催の札幌記念は皐月賞馬のロゴタイプが3歳で参戦し2009年と似た結果だったと思っています。
今年も似た結果ならワイド内ゾロ目となる、はずだがどうなのだろう?それかワイド内正逆か。

北海道の記念重賞は正逆3か8が3着以上。
2011年 函館記念 正3番2着
2011年 札幌記念 正8番3着
2012年 函館記念 正3番1着 正8番2着
2012年 札幌記念 正3番3着
2013年 函館記念 正8番1着
2013年 札幌記念 逆3番1着 正8番3着
2014年 函館記念 正3番1着 逆8番2着
正3番か正8番の二択だったら有難いのですが。
3番か8番から同枠か逆番へワイド、これだと簡単なのだがなあ。

札幌開催メインは前に書いた正逆2か3が継続しています。

あとは週末に。

盆休みどうでしたか?

私は例年以上に飲んでしまい月曜になってもまだ体がだるいです。
もうジジイと言われそうな年なのに反省の無いジジイです、少し反省してますが。
まだまだ暑い日が続き体調管理も難しいですが仕事を頑張りましょう、そして競馬を楽しみましょう。

土曜日曜は飲まないと決めていたのですが飲めと言われても飲めないくらいのダルサでした。
家から出る気も無かったので夏競馬の確認をしながら競馬を眺めてました。

日曜に重賞の関屋記念が有った新潟開催ですがここは正逆28を見てました。
新潟大賞典 逆28番2着
アイビスSD 正28番1着
レパードS  正28番1着
とこれを見ていたからと新潟メインとしても、
韋駄天S   逆28番1着
佐渡S    正28番2着
新潟3日目 ×
新潟日報賞 逆28番1着
が有ったので。
新潟3日目のメインってどれ?YAHOOだとダリア賞で11Rは越後Sですがどちらも正逆28は消えています。
その日を除いては連対ですね。
関屋記念 逆28番2着

関屋記念ではもう一ついつも書く<取り消し>から。
取り消したレオアクティブは前走が1枠1番です。
1枠1番サトノギャラント3着。
まあワイドで買えたかどうかは分からないですけどね。

関屋記念では記念重賞の正逆2が消えました。
ただ安田記念でも一度消えているので札幌記念でも考慮はしたい。

小倉については来週の北九州記念で正逆13と正逆16から見ます。
北九州記念 正13番2着
小倉2歳S  逆13番1着 逆16番3着
小倉大賞典 逆13番1着 逆16番2着
小倉記念  正13番2着 逆16番2着
これも正逆1か2と見ればもっと長く続いていますからそれも確認します。

小倉は1回8日から8枠が3着以上です。
これも上と被った話ですが。

札幌記念は纏めてからで。

札幌 回顧 と札幌2歳S 先出し

クイーンSは人気サイドでの決着にしては馬連の配当は良いですねえ。
私が選んだ馬でワイドには成るけど人気馬を選んでいたので馬連を選択なので外しました。

軸はアロマティコだったのですが1着馬は選べていない、札幌で見ている正逆2か3なんですがねえ。
ここは逆3番のディラデラマドレだと見てました。
一応書いたのは継続ですが調べが足りてなかった。

クイーンSは正8番か正14番が3着以上。(逆番も考慮)
2007年 正14番2着 (逆14番3着)
2008年 正8番2着
2009年 正8番3着
2010年 正8番3着
2011年 正14番2着
2012年 正8番1着 正14番2着
2013年 正14番2着 逆8番3着
2014年 正8番2着
ここの4頭の中では8番だろうというのが軸にした理由です。
でもオツウも一緒に来てくれたらなあ、というのが願望でした。
オツウにのみワイドを選択していた。

昨年の開催は無いが2012年から札幌日経OPからダートのエルムSを除いて正逆2か3で見ている。
これを正逆2か3で見ていたのがやや失敗だった、今年の札幌開催は正逆2が4日連続になった。
そこも見ていたのだが正逆2を軽視していたので、書いた方が良かったな。

クイーンS→札幌2歳Sで最下位番か隣が3着以上。
2008年 最下位1番→2番3着
2009年 最下位12番→11番2着
2010年 最下位3番→2番3着
2011年 最下位12番→11番1着
2012年 最下位5番→5番3着
2013年 最下位2番→1番1着
2014年 最下位9番→8番9番10番

函館札幌2歳Sは正1か正11が3着以上。(逆も考慮)
(2008年札幌 逆11番1着 ロジユニヴァース)
2009年函館  正1番1着 
2009年札幌  正11番2着
2010年函館  正1番1着 (逆1番3着)
2010年札幌  正11番2着
2011年函館  正11番2着
2011年札幌  正11番1着
2012年函館  正1番1着 正11番3着
2012年札幌  正11番2着
2013年函館  正1番2着
2013年札幌  正1番1着 逆11番3着
2014年函館  逆11番2着 逆1番3着
昨年の函館連続開催の影響か?今年は逆番のみでした。
始まりが逆番からと見ると変更されるシグナルになるのかもだけど考慮はしたい。

クイーンSどうでしょう?

完全に放置していたら変なコメントが多数で驚きました。
こんな所に詐欺コメント書いても仕方無いのにね、スクリプト投稿でしょうが。

今更出してもしょうが無いと言われそうですが来年の為に、昨年から今年も継続した函館重賞です。
昨年は札幌開催分が函館開催なので札幌2歳Sの回顧でも書いた物です。
函館芝重賞は正逆1か3が3着以上。
2010年 函館2歳S 正1番2着 逆1番3着
2011年 函館SS  正3番2着 正1番3着
2011年 函館記念  正3番2着
2011年 函館2歳S 逆3番2着
2012年 函館SS  正1番2着
2012年 函館2歳S 正1番1着
2012年 函館記念  正3番1着
2013年 函館SS  逆3番1着 正1番3着
2013年 函館記念  正1番2着
2013年 函館2歳S 正1番2着 正3番3着
2013年 クイーンS 逆3番2着 正1番3着
2013年 札幌記念  逆3番1着
2013年 エルムS  ×(ダート)
2013年 キーンランドC 正1番1着 正3番3着
2013年 札幌2歳S   正1番1着
2014年 函館SS  正3番1着
2014年 函館2歳S 逆1番3着
2014年 函館記念 正3番1着

でクイーンS。
昨年の回顧から、
クイーンSは正8番か正14番が3着以上。(逆番も考慮)
2007年 正14番2着 (逆14番3着)
2008年 正8番2着
2009年 正8番3着
2010年 正8番3着
2011年 正14番2着
2012年 正8番1着 正14番2着
2013年 正14番2着 逆8番3着
2014年 14頭立てなので1番7番8番14番。

昨年の開催は無いが2012年から札幌日経OPからダートのエルムSを除いて正逆2か3で見ている。

ゲストは小島瑠璃子。
日本のタレント、グラビアアイドル、スポーツキャスター。愛称はこじるり。千葉県市原市出身。ホリプロ所属。
ホリプロの芸能人女子フットサルチーム「XANADU loves NHC」のマネージャーをしている。背番号はグランプリを受賞したホリプロタレントスカウトキャラバンの回数にかけて「34」。

34は正逆6、スマートレイアーとアンアヴェンジド。
7枠マコトブリジャールに「こじるり」が有る。
7枠からは逆3番のディアデラマドレだと思う。

6番8番12番14番で軽く行ってみる。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 01/08:HAT

  • 04/12:猫パンチ

  • 04/12:HAT

  • 01/09:HAT

  • 01/05:naduti

  • 12/27:猫パンチ

  • 12/27:HAT

  • 05/17:猫パンチ

  • 05/17:takeucchi2001

  • 04/19:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログ内検索
リンク
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。