FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

皐月賞 妄想的にどうでしょう?(追記)

きさらぎ賞2着から皐月賞を目指したバンドワゴンが回避した。
きさらぎ賞を勝っていれば有力馬の回避として見る事が出来るけど2着だった。
前評判では有力馬の一頭に挙げられているのでここからも考慮はしておこうかと。

きさらぎ賞から枠要素は5枠です、G1の流れと重なります。
石坂厩舎ですが他に出走する馬は居ない。
桜花賞で1着枠に石坂厩舎の400万下(優)リラヴァティを配置したのはそういう意味が有っての事でしょう。
和田騎手も皐月賞に騎乗馬が無くなった、桜花賞では4着と人気順よりは上だったのも補填か?

きさらぎ賞を同走で先着したトーセンスターダムにはプラスとしたい。
他の馬では6戦中4戦に騎乗したウインフルブルームもプラスとしたい。
そのウインフルブルームに騎乗予定の柴田大知騎手からはG1で4隣か7隣を見ている、2012朝日杯から。
その内近3戦は7隣が連続なのでまずはこちらを優先で。
スプリンターズS 14番→7番2着 5番3着
秋華賞      8番→1番2着
朝日杯FS    13番→6番1着
ここ3戦は-7隣です。

柴田大知騎手は本来なら京成杯を勝ったプレイアンドリアルで出走が自然な流れでしょうが故障で回避です。
それを和田騎手がバンドワゴンへの騎乗でウインフルブルームが空いた。
馬主的には同じと言えるので無理の無い流れですが柴田騎手の騎乗は必然なのだと妄想します。
自身が来るのかリンクが継続するのか?朝日杯の7枠で同居していたのにも意味が有ると思っています。

バンドワゴンから妄想するとトゥザワールドが勝って良いのか?と疑問にも思う。
バンドワゴンに負けた馬が勝つより勝った馬か未対戦の馬を上に考えている。
これは要らない考えかもですが。

皐月賞では連続して同じ前走の馬が勝っていない、
2013年 ロゴタイプ     スプリングS 1着 1番人気
2012年 ゴールドシップ   共同通信杯  1着 4番人気
2011年 オルフェーヴル   スプリングS 1着 4番人気
2010年 ヴィクトワールピサ 弥生賞    1着 1番人気
2009年 アンライバルド   スプリングS 1着 3番人気
2008年 キャプテントゥーレ 弥生賞    4着 7番人気
2007年 ヴィクトリー    若葉S    1着 7番人気
2006年 メイショウサムソン スプリングS 1着 6番人気
2005年 ディープインパクト 弥生賞    1着 1番人気
2004年 ダイワメジャー   スプリングS 3着 10番人気
2003年 ネオユニヴァース  スプリングS 1着 1番人気
2002年 ノーリーズン    若葉S    7着 15番人気
2001年 アグネスタキオン  弥生賞    1着 1番人気
2000年 エアシャカール   弥生賞    2着 2番人気

2001年と2002年・2003年と2004年は同じレースだが着順は違う。
スプリングS1着のロサギガンティアを1着では選びたくない。
荒れた年も有るのだが1着馬の前走を見れば優先権持ちが多い。
持たずに勝ったのはゴールドシップ・キャプテントゥーレ・ノーリーズン。
ノーリーズンは外国人騎手に乗り替わり、他2頭は重賞を勝っている。

優先権持ち+重賞勝ち馬だと今年では6頭が外れるだけで面白くもなんとも無い。
それにロサギガンティアを1着から外せるくらい。
1番人気が連続して勝っていないので1番人気1着とは買いにくい。
私の中では今年は優先権無しの重賞馬が勝つのではないかと妄想している、それと若葉Sでのワイド以上。
桜花賞では駄目だったけどしつこく2008年を見ているからです。
イスラボニータ・タガノグランパ・トーセンスターダム・バウンスシャッセ。

昨年のロゴタイプは一冠に終わったけど皐月賞まではミホノブルボンとナリタブライアンを辿った。
その翌年は?
1993年 ナリタタイシン 3番人気 弥生賞2着 ビワハヤヒデ 2番人気 若葉S1着
1995年 ジェニュイン  3番人気 若葉S1着 タヤスツヨシ 4番人気 若葉S5着
3番人気と前走若葉Sの2頭に期待したい。

妄想を通して見ると3番人気となりそうなイスラボニータとトゥザワールド同厩舎のトーセンスターダムの1着に期待かな。
+若葉Sの2頭でお願いしたい。

妄想だけだと参考にもならないと思うのでリンクも少し。
2006年からの遇数年は正逆6が3着以上。
2006年 正6番3着
2008年 正6番1着
2010年 逆6番1着
2012年 正6番3着

G1でシュタルケ騎手から3隣が3着以上。
1997年 ジャパンC  12番→9番2着
2001年 ジャパンCD 12番→9番1着
2011年 ジャパンC  13番→16番2着
2013年 桜花賞    12番→9番3着
2013年 皐月賞    10番→7番1着
2014年 桜花賞    2番→×

G1で戸崎騎手から11隣が3着以上。(2歳除く)
ジャパンC   15番→9番2着
ジャパンCD  11番→6番3着
有馬記念    3番→14番3着
フェブラリーS 6番→11番3着
高松宮記念   6番→17番2着
桜花賞     12番→×

この二人の分は戻ってくれないかと期待を込めて。

継続しているのはこちら、シュタルケ騎手の重賞近走では2隣か4隣が3着以上。
阪神牝馬S   1番→15番2着
桜花賞     10番→14番2着
皐月賞     10番→14番2着 12番3着
フラワーC   13番→9番3着
毎日杯     14番→2番2着
マーチS    13番→15番1着
ダービー卿CT 13番→9番3着
阪神牝馬S   10番→6番2着
桜花賞     2番→18番1着

<コメントありがとうございます。>
HATさんのブログは私も欠かさずチェックしています。
400万下で優先権有りはアデイインザライフとクラリティシチーですね。
今年は優先権無しでも出走して来る400万下の馬をより個性が強いと思っています。
その内で冠名コウエイからのリンクも有るコウエイワンマンの同枠馬に密かに注目しています。

(追記)
ミホノブルボンとナリタブライアンの翌年を書いたけど見直すと他の年もそうですね。
スプリングS1着→皐月賞1着の翌年。
2007年 ヴィクトリーの前走は若葉S1着
2010年 ヒルノダムールの前走は若葉S2着
2012年 ワールドエースの前走は若葉S1着
2004年はハーツクライとスズカマンボが若葉S1着2着でコスモバルクの同枠配置 
スポンサーサイト



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
最近の記事
最近のコメント
  • 01/18:テキサス

  • 03/17:テキサス

  • 12/25:テキサス

  • 12/22:テキサス

  • 12/18:テキサス

  • 12/16:猫パンチ

  • 12/15:テキサス

  • 12/12:テキサス

  • 12/09:テキサス

  • 12/09:テキサス

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア