1. 無料アクセス解析

クイーンS・アイビスSD 回顧

飲み過ぎて寝てました。
買わずレースも見ずでさっき結果を確認しました。

クイーンSは最後の部分で大失敗してしまった。
単純に行けば正8番か正14番とアイムユアーズ。
ここまでは良いのにここから正8番だけを抽出したのが失敗1、アイムユアーズの2着としたのが失敗2。

今年は函館開催なので連覇させたのでしょうね。
高松宮記念のキンシャサノキセキを思い出すべきだった、思い出したのが結果見た後でした。
頭数が8頭と全て1頭枠にしたのも例年とは違うと表現していたのかと。

函館重賞は正逆1か3が3着以上。
2010年 函館2歳S 正1番2着 逆1番3着
2011年 函館SS  正3番2着 正1番3着
2011年 函館記念  正3番2着
2011年 函館2歳S 逆3番2着
2012年 函館SS  正1番2着
2012年 函館2歳S 正1番1着
2012年 函館記念  正3番1着
2013年 函館SS  逆3番1着 正1番3着
2013年 函館記念  正1番2着
2013年 函館2歳S 正1番2着 正3番3着
2013年 クイーンS 逆3番2着 正1番3着

函館開催は1回5日からは正逆1か2が3着以上です。
TVh杯      正2番2着
巴賞      正2番3着 
五稜郭S    正2番3着
マリーンS   逆2番1着
函館スポニチ賞 正1番1着
函館記念    正1番2着 逆2番3着
函館日スポ杯  逆1番3着
函館2歳S    逆2番1着 正1番2着
漁火S     正2番2着
クイーンS   正1番3着

クイーンSは正8番か正14番が3着以上。(逆番も考慮)
2007年 正14番2着 (逆14番3着)
2008年 正8番2着
2009年 正8番3着
2010年 正8番3着
2011年 正14番2着
2012年 正8番1着 正14番2着
2013年 正14番2着 逆8番3着

北海道新聞杯となってから調べでは前年勝ち馬が出走すると同枠馬が連対している。
2013年 アイムユアーズが連覇
2011年 アプリコットフィズ同枠のコスモネモシン2着
2009年 ヤマニンメルヴェイユ同枠のビエナビーナス1着
2006年 レクレドール同枠のヤマニンシュクル2着(レクレドール3着)
2004年 オースミハルカが連覇

アイビスSDは書いていた4頭の中で馬連なのでまずまず上手く行った。
新潟連日の正逆2か4は土曜日に消えているので日曜のみ来週以降も確認します。
3着のリトルゲルダは見えていないです。

前年3着番か2隣番が3着以上。前年3着4番。
これのみ来年も考慮します、14番なので12番14番16番。

重賞で柴田善臣騎手から隣か3隣が3着以上。
オークス   10番→13番2着
安田記念   9番→10番1着
エプソムC  6番→3番1着
ユニコーンS 13番→12番2着
宝塚記念   8番→11番3着
ラジニケ賞  5番→4番2着
函館記念   5番→8番1着
アイビスSD 3番→4番2着

しかしおかしいなあ。
毎年夏競馬は駄目な事が多いので休むのだが今年は何故か上手く行っている。
スポンサーサイト

クイーンS・アイビスSDどうでしょう?2

枠順を見ましたが正直自信は無いです。
今日の夜は飲み会なので明日の更新も無いし買うかどうかも分からないけど考えていることだけ。

<クイーンS>
8頭立てと少ないです。
書いたリンクからは正8番と正14番が正逆1か3に重なる。
前年勝ちのアイムユアーズが5番。

単純に行くならここから。
函館連日の正逆1か2が漁火Sでも継続なら8番キャトルフィーユが一番重なる。
1番と7番にも思うところは有るけど、漁火Sで継続すると仮定して今のところ5番と8番。
連覇が無いと見るなら8番から5番へ馬単かワイド、か8番の単勝。
まあ私は単勝はあまり買わないので。

<アイビスSD>
こちらはいつも通りのフルゲート18頭。
注目しているのは4番フォーエバーマーク、4番でフォーですがリンクからも。
正逆2か4で前に書いた2枠4番です、それともう一つ柴田善臣騎手の隣。

重賞で柴田善臣騎手から隣か3隣が3着以上。
オークス   10番→13番2着
安田記念   9番→10番1着
エプソムC  6番→3番1着
ユニコーンS 13番→12番2着
宝塚記念   8番→11番3着
ラジニケ賞  5番→4番2着
函館記念   5番→8番1着

8枠で逆2番のレオパステル、6枠でハクサンムーン2隣のバドトロワ。
高松宮記念と同じ13番のハクサンムーン。

前日朝時点でこんな感じです。

クイーンS・アイビスSDどうでしょう?

手持ちのネタを中心に今週も軽くUPします。

函館重賞は正逆1か3が3着以上。
2010年 函館2歳S 正1番2着 逆1番3着
2011年 函館SS  正3番2着 正1番3着
2011年 函館記念  正3番2着
2011年 函館2歳S 逆3番2着
2012年 函館SS  正1番2着
2012年 函館2歳S 正1番1着
2012年 函館記念  正3番1着
2013年 函館SS  逆3番1着 正1番3着
2013年 函館記念  正1番2着
2013年 函館2歳S 正1番2着 正3番3着
代替で函館開催になるクイーンSが函館重賞として機能するのか?は分かりません。
函館重賞として札幌記念まで継続してくれるのを願うだけです。

函館開催として継続するなら1回5日からは正逆1か2が3着以上です。
TVh杯      正2番2着
巴賞      正2番3着 
五稜郭S    正2番3着
マリーンS   逆2番1着
函館スポニチ賞 正1番1着
函館記念    正1番2着 逆2番3着
函館日スポ杯  逆1番3着
函館2歳S    逆2番1着 正1番2着
函館名メインが正逆1で以外は正逆2と見ることも出来ますね、或いは函館スポニチ賞から流れが変わったとも。
私は大枠で正逆1か2で見て他で判断します。

クイーンSは正8番か正14番が3着以上。(逆番も考慮)
2007年 正14番2着 (逆14番3着)
2008年 正8番2着
2009年 正8番3着
2010年 正8番3着
2011年 正14番2着
2012年 正8番1着 正14番2着

レースの傾向としては荒れ気味なのですが2006年以降は1番人気か2番人気が連対している。
人気決着は2008年のみで桜花賞馬レジネッタが1番人気2着の年、勝ったのはヤマニンメルヴェイユ。
北海道新聞杯となってから調べで連覇はオースミハルカだけ、近年で前年勝ち馬が出走すると同枠馬が連対している。
2011年 アプリコットフィズ同枠のコスモネモシン2着
2009年 ヤマニンメルヴェイユ同枠のビエナビーナス1着
2006年 レクレドール同枠のヤマニンシュクル2着(レクレドール3着)
2004年 オースミハルカが連覇
今年はアイムユアーズが出走予定、11頭立ての様で1頭枠になるかも。
7枠に入ってくれると正8番の枠になるから個人的には面白そうに思えるのだが。
10頭立ての7枠なら2頭枠で逆3番が正8番になる。

1回新潟は正逆2か4が3着以上。
驀進特別  逆2番1着
新潟大賞典 正4番3着
八海山特別 正2番1着 逆4番3着
赤倉特別  逆4番3着
大日岳特別 逆2番1着 逆4番2着
駿風S   逆4番1着 逆2番2着

アイビスSDは8枠ゾロ目決着の昨年で見ていた三つが全て消えてます。
一応今年も考慮はしますが微妙。
6回→7回から前年の1番人気番から11隣が3着以上。前年1番人気12番。
6回→7回から前年最下位人気馬番か隣か3着以上 。前年最下位人気10番。
前年3着番か2隣番が3着以上。前年3着4番。
勝ったのが引退した安藤騎手ですし見ないほうが良い気もする。

2007年以降は6枠か8枠が連対。(3着以上)
2007年 8枠2着
2008年 8枠1着
2009年 8枠1着 8枠2着 6枠3着
2010年 6枠2着
2011年 6枠2着
2012年 8枠1着 8枠2着

2009年が昨年と同じ8枠ゾロ目、翌年が3着枠の6枠が2着。
一応昨年の3着枠2枠は考慮します、正4番なら2枠ですし。

ハクサンムーから2隣が3着以上。
オーシャンS 3番→5番2着
高松宮記念  13番→11番1着
CBC賞   12番→14番1着
京阪杯を勝った後の3戦連続なので継続に期待したい。

函館土曜日の松田騎手

これも一応書いておきます。

函館での注目は松田騎手でしょうか。
1回6日 自身1着 隣2着
2回1日 自身3着
2回2日 自身2着
2回3日 自身3着
2回4日 隣3着
2回5日 隣1着 隣2着
2回6日 騎乗無し

継続はしているのですがここで終わりそうな予感も有ります。
5日に両隣で決着し6日は騎乗無しですから切れる予感がしています。

武豊騎手の7隣も先週の結果で嫌な予感は有りました。
武豊騎手が勝利し2着と3着が7隣だったので。

こちらは土曜日は切れたけど日曜日は3着で継続なのかな?
イレギュラーを考慮して予想は変えなかったけれど土曜日は見ない方が良さそう。
違うもので指名されていればプラス評価でも良いでしょうが、無ければ止めた方が良さそう。
重賞だけで見るか日曜日だけで見るか、ですがこれもそろそろ切れそうな予感はしています。
切れるまでは考慮はします。

中京記念と函館2歳S 回顧

あまり時間も取ってないのですが先週と今週は何故か上手く行っている。
と言っても今週は金土を連続飲み会で体調がボロボロ、朝一選挙に行ってそのまま知り合いの所に用事で出ていたので買っては無いです。

函館2歳Sは少ししか見てなかった。
一番人気の相手に追加で書いた正1番か正11番から1番が2着。
書いている通り今のところは2009年から連対しています。
何も考えずに買っていれば馬連3980円か、ちょっと後悔だけど仕方無い。

様子見で書かなかったのだけど函館2歳Sに4度目の騎乗の五十嵐騎手は全て隣が3着以上。
2003年 11番→12番1着
2005年 6番→7番2着
2012年 16番→1番1着
で今年も14番→15番1着、全て+1隣で連対している。
これなら1番人気を信用しても良いね、ちょっと後悔だけど仕方無い。

函館札幌2歳Sは正1か正11が3着以上。(逆も考慮)
(2008年札幌 逆11番1着 ロジユニヴァース)
2009年函館  正1番1着 
2009年札幌  正11番2着
2010年函館  正1番1着 (逆1番3着)
2010年札幌  正11番2着
2011年函館  正11番2着
2011年札幌  正11番1着
2012年函館  正1番1着 正11番3着
2012年札幌  正11番2着
2013年函館  正1番2着

予想をしていたのは中京記念。
こっちも追加で調べる時間が無かったので前記事で書いたのを中心に枠順の並びを見ての軽い予想。
正逆1番VS武豊騎手7隣を軸に考えていて枠順を確認した程度でした。
土曜日のメイン桶狭間Sで武豊騎手の7隣が消えたのですが結果を見るとアタマ差の4着。
日曜日だけの継続や一度飛ばしのイレギュラーを考慮して予想は変えなかった、たすき掛けの4点ワイド予想。
逆1番1着で7隣の5番リルダヴァルが3着。
リルダヴァルの成績を見たらまた3着かも?と思ったのでワイド予想でした。
この馬は3歳時から好きな馬なので思い入れが強く、早く重賞を勝って欲しいのですがこんな感じの成績で行くのかなとちょっと残念。

2着のミッキードリームは中京重賞の正逆11か12位しか無いし配置的にも分からないです。
調べが足りていないのでこういう時はワイドで行くのが良いですね。

東西共でメインは武豊騎手から7隣が3着以上。
天保山S    6番→7隣16番3着
ユニコーンS  12番→7隣4番3着
宝塚記念    6番→7隣10番1着
CBC賞    5番→7隣12番3着
豊明S     3番→14番3着
函館スポニチ賞 5番→3番3着
函館記念    8番→1番2着 15番3着
桶狭間S    10番→×
中京記念    14番→5番3着

中京の重賞は正逆11か12が3着以上。
愛知杯    正12番1着 逆11番2着
東海S    逆11番3着
中日新聞杯  逆12番2着
ファルコンS 逆11番2着
高松宮記念  正11番1着 正12番2着
CBC賞   正12番2着 逆11番3着
中京記念   正12番2着 逆12番3着

開催時期が変わっても正逆1か2が強いのは変わらないのか?
2004年 逆1番1着 正2番3着
2005年 逆2番2着
2006年 正1番1着
2007年 正1番1着
2008年 正2番1着
2009年 正1番2着 正2番3着
2010年 逆1番2着
2011年 逆1番2着 正1番3着
2012年 正2番1着 逆1番2着
2013年 逆1番1着

現役競馬場名記念重賞は正逆1が3着以上。
新潟記念 正1番1着
福島記念 逆1番3着
京都記念 逆1番1着 正1番1着
中山記念 逆1番1着
函館記念 正1番2着
中京記念 逆1番1着

中京記念と函館2歳S 追加

書き忘れてたネタを加します。
この後は週末も更新しないかも(するかも?)。

現役競馬場名記念重賞は正逆1が3着以上。
新潟記念 正1番1着
福島記念 逆1番3着
京都記念 逆1番1着 正1番1着
中山記念 逆1番1着
函館記念 正1番2着

函館札幌2歳Sは正1か正11が3着以上。(逆も考慮)
(2008年札幌 逆11番1着 ロジユニヴァース)
2009年函館  正1番1着 
2009年札幌  正11番2着
2010年函館  正1番1着 (逆1番3着)
2010年札幌  正11番2着
2011年函館  正11番2着
2011年札幌  正11番1着
2012年函館  正1番1着 正11番3着
2012年札幌  正11番2着

札幌記念で考えている妄想を暇潰しで。

今年の札幌競馬は函館で代替になります。
2009年は逆に函館競馬が札幌に代替になりました。
2009年の函館記念から札幌記念を考えるのも一興かと。
その年の函館記念はサクラオリオンが勝ちました、同年の中京記念1着馬です。
この中京記念は覚えています、前日が税務申告で仕事を休んだので予想だけにして仕事をしていた日。
なかなか無いくらい上手く行った日に限って買ってないのは私だから仕方無い。
札幌記念はそのサクラオリオンの同枠ヤマニンキングリーがブエナビスタに勝ったレース。
ヤマニンキングリーは中京記念の2着馬でした、マイルに変更されたのは昨年なのでまだ2000mの頃です。

今年の札幌記念には皐月賞馬ロゴタイプが参戦予定です。
天皇賞馬トーセンジョーダンも一応予定されていますが微妙、両馬は2000mG1馬ですね。
今年の2000m重賞を勝った馬でしょうからロゴタイプか?違う気がしているけど。
トウケイヘイローが出走したらその枠からロゴタイプへ馬単とか妄想中、2009年のままです。
トウケイヘイローの出走は未定ですけど。

函館記念 回顧 と来週の重賞を少し

ブログに書かなかったので当たり外れは別にして来年の為に残しておこうかと。

函館記念は、
正逆4か8が3着以上。
2003年 正4番1着
2004年 逆8番1着 逆4番1着
2005年 正4番2着
2006年 正4番2着
2007年 正4番逆8番1着
2008年 正4番1着
2009年 逆8番2着
2010年 正8番3着
2011年 正4番1着
2012年 正8番2着 正4番3着
2013年 正8番1着

最高齢馬か隣が3着以上。
2009年 8歳 9番マヤノライジン →9番2着
2010年 11歳13番エリモハリアー →12番2着
2011年 10歳3番マヤノライジン →4番1着 3番2着
2012年 11歳5番マヤノライジン →4番3着
2013年 10歳7番ネヴァブション →8番1着

松田騎手か隣が3着以上。
2009年 13番→12番3着
2010年 騎乗無し
2011年 3番→4番1着 3番2着
2012年 5番→4番3着
2013年 14番→15番3着

イケドラゴンから6隣が3着以上。
中山金杯     16番→6番1着
白富士賞     9番→6番2着
ダイヤモンドS  12番→6番2着
メトロポリタンS 5番→11番3着
メイS      14番→2番2着
巴賞       9番→3番2着
函館記念     2番→8番1着

東西共でメインは武豊騎手から7隣が3着以上。
天保山S    6番→7隣16番3着
ユニコーンS  12番→7隣4番3着
宝塚記念    6番→7隣10番1着
CBC賞    5番→7隣12番3着
豊明S     3番→14番3着
函館スポニチ賞 5番→3番3着
函館記念    8番→1番2着 15番3着

前回書いた中で継続しているのは武豊騎手の7隣だけですね。

函館の4日間を見ると正逆9が3着以上。
1日 16頭立て 8番1着
2日 12頭立て 9番3着
3日 9頭立て  1番1着
4日 16頭立て 8番1着

函館での注目は松田騎手でしょうか。
1回6日 自身1着 隣2着
2回1日 自身3着
2回2日 自身2着
2回3日 自身3着
2回4日 隣3着

もう一つ、松田騎手の2隣も見てましたが函館記念では切れました。
函館2歳Sには騎乗馬が無さそう。

来週は中京でも中京記念が有ります。
中京の重賞は正逆11か12が3着以上。
愛知杯    正12番1着 逆11番2着
東海S    逆11番3着
中日新聞杯  逆12番2着
ファルコンS 逆11番2着
高松宮記念  正11番1着 正12番2着
CBC賞   正12番2着 逆11番3着

古馬記念G3は正逆7か9が3着以上。
関屋記念  正9番3着
北九州記念 正7番2着
新潟記念  正7番2着 正9番3着
福島記念  正9番2着
鳴尾記念  正9番2着 正7番3着
函館記念  逆9番1着
ずっと正番でしたが函館記念で風向きが変わるのか?

開催時期が変わっても正逆1か2が強いのは変わらないのか?
2004年 逆1番1着 正2番3着
2005年 逆2番2着
2006年 正1番1着
2007年 正1番1着
2008年 正2番1着
2009年 正1番2着 正2番3着
2010年 逆1番2着
2011年 逆1番2着 正1番3着
2012年 正2番1着 逆1番2着

今開催の中京は全て7枠が3着以上。
武豊騎手はファリダットに騎乗予定。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

黒ねこ時計 くろック D04
CalendArchive
プロフィール

猫パンチ

  • Author:猫パンチ
  • 競馬は知的スポ-ツです。クイズを読み解く様に競馬を通じて様々な事を考えましょう。
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
  • 01/08:HAT

  • 04/12:猫パンチ

  • 04/12:HAT

  • 01/09:HAT

  • 01/05:naduti

  • 12/27:猫パンチ

  • 12/27:HAT

  • 05/17:猫パンチ

  • 05/17:takeucchi2001

  • 04/19:猫パンチ

月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100
株式相場格言
電卓
電卓

電卓

ブログ内検索
リンク
フリーエリア